作りかた

冷蔵庫に残ったりんごとトマトでパウンドケーキを作ってみる

キャラメリゼしたりんごとトマトのパウンドケーキの作りかた

冷蔵庫に残ってたトマトとりんごでパウンドケーキを作ってみました。

トマトは野菜ですが、熱を加えると甘味がでてくるのでお菓子に合う野菜です。

今回はりんごとトマトを一緒に煮てキャラメリゼさせて、パウンドケーキに混ぜ込みました。りんごとトマトのほんのりとした酸味がきいてて、りんごとトマトの甘味がうつっててしっとりとした生地になりました。

思いつきで作った割にはいい感じのおいしいパウンドケーキなので、恥ずかしながら作りかたをちょこっと紹介します。

トマトとりんごのパウンドケーキの作りかた

材料をそろえます

ほとんど冷蔵庫に入っているもので作れちゃいます。

りんごとトマト煮
  • りんご 1個
  • トマト 1個
  • バター 20g
  • 砂糖 20g
パウンドケーキ
  • バター 100g
  • 砂糖 70g
  • 卵 2個
  • 小麦粉 120g
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • ブランデー 大さじ1

ブランデーは粉っぽさをなくすために加えますが、入れなくても大丈夫です。

準備をします

  • パウンドケーキ型にバターを塗りっておく。
  • 小麦粉とベーキングパウダーを合わせて粉を振っておく。
  • オーブンを175℃に余熱を始める。

作りかた

1.りんごの皮をむき、4等分にして、いちょう切りにする。トマトは湯煎で皮をむき、ざく切りにする。

2.フライパンにバターを入れ中火にかける。バターが溶けたら砂糖を入れ、溶けてブクブクと沸騰してきたら、りんごとトマトを加える。5分ほど混ぜながら炒めたら、フライパンから出し、皿に入れ熱を取る。

キャラメリゼしたりんごとトマトのパウンドケーキの作りかた

砂糖とバターがぶくぶくしてきたらりんごとトマトを加えます。

 

パウンドケーキ生地を作っていきます。

3.バターをボールに入れ、泡立て器でなめらかにします。

4.砂糖を少しずつ3回ほどに分けて加え、泡立て器で白っぽくなるまでまぜます。

5.たまごを少しずつ5回ほどに分て加えながら、空気を加えるように泡立てます。空気を含んだ生地になったらOKです。

6.小麦粉を加え、ヘラでなめらかになるまで切るように混ぜます。

7.りんごとトマトを煮たものを加え、しっかりと混ぜ合わせます。

キャラメリゼしたりんごとトマトのパウンドケーキの作りかた

生地にツヤが出るまで混ぜます。

8. 175度のオーブンで40分程度焼きます。焼成後、ケーキを冷ましたらできあがりです。

キャラメリゼしたりんごとトマトのパウンドケーキの作りかた

ナイフを刺して、なにも付いてこなければ焼き上がりです。

生地の中にりんごとトマトを入れるため水分の多い生地のため、少し高温(175℃)で焼きます。

キャラメリゼしたりんごとトマトのパウンドケーキの作りかた

りんごとトマトを加えているため、しっとりした生地になります。

作りかたのコツ

  • りんごとトマトを炒める際は水分が出すぎないように、中火で混ぜながら炒めます。
  • 卵を加える際に生地が分離しないように気をつけます。生地が分離してしまうと、油がしみ出した生地になります。

冷蔵庫にりんごとトマトがちょうど1個ずつ残っていたら、ぜひお菓子を作ってみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. 爽やかなレモンの風味が残るふんわりレモンケーキの作りかた 生レモンを使った爽やかなレモンパウンドケーキの作りかた
  2. フォンダン・オ・ショコラのレシピ フランスのガトーショコラの作りかた|プロの味で30分でできあがり…
  3. 甘くないタルト生地|パット・ブリゼの作りかた Pâte brisée 甘くないタルト生地|パット・ブリゼの作りかた Pâte bris…
  4. ドライフルーツの洋酒漬けの作りかた|最適な漬ける期間を比較中 ドライフルーツの洋酒漬けの作りかた|最適な漬け期間はいつ?実験中…
  5. さわやかオレンジのパウンドケーキのレシピ*Cake à l’orange fraîche さわやか生オレンジを使ったパウンドケーキの作りかた
  6. フランスの定番!洋梨のタルトの作りかた la tarte amandine aux poires Bourdalou タルト生地の中身による焼き分けかた3種類
  7. 赤いフルーツのシャルロットの作りかた Charlotte aux fruits rouges 赤いフルーツのシャルロットの作りかた Charlotte aux…
  8. 栗の渋皮煮のレシピ|秋に作りたい!手間をかけておいしい作りかた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  2. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  3. ベルナションのチョコレート工場を見学してきた ベルナションのチョコレート工場を見学
  4. フランスのパティシエ国家資格とは?日本人も受験可能! フランスのパティシエ国家資格とは
  5. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた
  6. カカオ豆から作るチョコレート製造の過程がみれる博物館|MUSCO リヨンのチョコレート博物館 MUSCO
  7. タルト生地の敷き込みかた|底のないタルト型用 Foncer à tarte タルト生地の敷き込みかた|底のないタルト型用
  8. 本場フランスのパン屋の味!ブリオッシュの作りかた Brioche キッチンエイドで本格的なブリオッシュの作りかた Brioche
  9. フランスにある材料でつくる和菓子どら焼きの作りかた フランスにある材料でつくる和菓子どら焼きの作りかた
  10. パン屋さんのレジ横の定番シュケットの作りかた Chouquettes シュケットの作りかた Chouquette

フランス語勉強まとめ

フランス語の勉強のしかたをまとめました。
ぜひご覧ください。

初級フランス語勉強ノート

フランス語勉強のまとめ

フランス菓子

  1. フランス・アルザス地方のクリスマスクッキー
  2. タルト・ノルマンド|ノルマンディ地方のおいしいものがつまったお菓子
  3. 揚げ菓子ベニエ beignet |フランスのお菓子

作りかた

  1. キャラメリゼしたりんごとトマトのパウンドケーキの作りかた
  2. ドライフルーツの洋酒漬けの作りかた|最適な漬ける期間を比較中

お菓子の歴史

  1. フランスのミルフィーユの食べ方 millefeuille
  2. タルトタタン誕生の物語
  3. クリスマスの定番!パピヨットはリヨン生まれ|la papillote
キャラメリゼしたりんごとトマトのパウンドケーキの作りかた
  1. セバスチャン・ブイエsébastien BOUILLET|リヨンの有名パティスリー
  2. オレンジコンフィのレシピ|丁寧に作る極上の作りかた
  3. フランス地方発!バターと砂糖だけの素朴なお菓子*タルト・ブレッサン
  4. リヨンの伝統菓子クッション
  5. ババ・オ・ラム|リヨンのパティスリー デリス・デ・サンス
  6. リヨンでクグロフとボンボンショコラ|デリス・デ・サンス
  7. パン屋ポールPAUL|フランスより日本のが美しい…?
  8. プレゼントに最適!くまの型抜きクッキーの作りかた*Recette de Sablé

Twitter

PAGE TOP