レポート

パティシエの世界大会2017決勝の結果|日本チームの結果は?クープ・デュ・モンド

coup du monde de la pâtisserie 2017

昨日、リヨンでパティシエの世界大会が行われました。それに合わせて「国際外食産業見本市」も開催されてかなり多くの来場者があって、駐車場までは1km以上の渋滞になってたそうです。わたしはというと、体調不良でダウンしてました…こんなときに…食意地だけははってるのにさ。

それはさておき、世界大会の結果だけは気になるので発表しちゃいます。

クープ・デュ・モンドとは?

La Coupe du Monde de la Pâtisserie(ラ・クープ・デュ・モンド・デ・ラ・パティスリー)とは世界のパティシエがパティスリーの技術を争う世界大会で、2年に一度リヨンで開催されています。今年2017年1月22・23日に決勝大会が行われました。

今回で25回目の開催で、過去に日本は2度金賞を獲得していて、杉野英実氏や辻口博啓氏が出場されています。

出場国は?

世界各国から21カ国が参加しています。

アルジェリア/アルゼンチン/ベルギー/ブラジル/チリ/韓国/デンマーク/エジプト/アメリカ/フランス/インド/インドネシア/日本/マレーシア/メキシコ/イギリス/シンガポール/スウェーデン/スイス/台湾/チュニジア

世界大会決勝の結果

  • 金賞:フランス
  • 銀賞:日本
  • 銅賞:スイス
coup du monde de la pâtisserie 2017

フランスチーム [http://www.cmpatisserie.com/finale-2017]

フランスが2大会ぶり8回目の金賞となり、日本は3大会連続の銅賞です。フランスは自国開催だしパティスリーが生まれ国だし当たり前っちゃぁそうなんですが、やっぱりすごいですね。日本も大会が始まってからずっと好成績が続いています。レベル高いですね。

日本選手の紹介

  • 飴細工担当:駒居 崇宏(株式会社シュゼット)
  • チョコレート細工担当:植﨑 義明(森永商事株式会社)
  • 氷細工担当:山本 隆夫(株式会社クラブハリエ)

3人とも40歳超えのベテランなんだそうです。おめでとうございます。

次の開催はまた2年後!

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. リヨンのチョコレート博物館 MUSCO カカオ豆から作るチョコレート製造の過程がみれる博物館|MUSCO…
  2. リヨン有名パティシエにインタビュー すべて材料から手作り!こだわりのリヨン有名パティシエにインタビュ…
  3. フランスでBIOのフランボワーズを摘む フランスの小さな村ノエド|BIOなフランボワーズ摘み
  4. リヨンのパティスリー SEVE セーヴ フランスはきっかけをつかむと早い!*フランスお菓子研修日記
  5. フランス・リヨン旧市街のアイス屋さん|一番おいしいのはどこ? フランス・リヨン旧市街のアイス屋さん|一番おいしいのはどこ?
  6. フランスお菓子屋さんで働く Stage スタージュ うそつきのはじまり、事件のその後*フランスお菓子研修日記
  7. リヨンのパティスリー SEVE セーヴ 運命の出会い*フランスお菓子研修日記
  8. フランスお菓子屋さんで働く Stage スタージュ 事件です!パティスリーが開きません!*フランスお菓子研修日記

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  2. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  3. ベルナションのチョコレート工場を見学してきた ベルナションのチョコレート工場を見学
  4. フランスのパティシエ国家資格とは?日本人も受験可能! フランスのパティシエ国家資格とは
  5. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた
  6. カカオ豆から作るチョコレート製造の過程がみれる博物館|MUSCO リヨンのチョコレート博物館 MUSCO
  7. タルト生地の敷き込みかた|底のないタルト型用 Foncer à tarte タルト生地の敷き込みかた|底のないタルト型用
  8. 本場フランスのパン屋の味!ブリオッシュの作りかた Brioche キッチンエイドで本格的なブリオッシュの作りかた Brioche
  9. フランスにある材料でつくる和菓子どら焼きの作りかた フランスにある材料でつくる和菓子どら焼きの作りかた
  10. パン屋さんのレジ横の定番シュケットの作りかた Chouquettes シュケットの作りかた Chouquette

フランス語勉強まとめ

フランス語の勉強のしかたをまとめました。
ぜひご覧ください。

初級フランス語勉強ノート

フランス語勉強のまとめ

フランス菓子

  1. フランスLUのビスケット
  2. シンプルなのが一番おいしい素朴な砂糖のタルト|フランス地方菓子
  3. トロペジェンヌ

作りかた

  1. フランス菓子基本生地|ビスキュイ生地の作りかた Biscuit cuillère
  2. タルトタタンの作りかた・レシピ Tarte tatin
  3. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた

お菓子の歴史

  1. タルトタタン誕生の物語
  2. マドレーヌの名前の由来
  3. クリスマスの定番!パピヨットはリヨン生まれ|la papillote
リヨンでクグロフとボンボンショコラ|デリス・デ・サンス
  1. パティスリー・デリスデサンスのビューニュを食べてみたよ|リヨン郷土菓子
  2. ラ・コック|南フランス・ベジエの町の地方菓子
  3. セバスチャン・ブイエsébastien BOUILLET|リヨンの有名パティスリー
  4. フランスのおやつボンヌママンのプチ・ブール|やさしい味のビスケット
  5. フランス LU ビスケット
  6. LUチョコレートビスケット*フランスのスーパーにあるお菓子
  7. トロペジェンヌの包装
  8. シンプルなのが一番おいしい素朴な砂糖のタルト|フランス地方菓子
  9. ストラスブールのクグロフ

Twitter

PAGE TOP