フランス

南仏の小さな温泉の町を旅する*Lamalou-les-bain

丸い虹フランスモンペリエの丸い虹

南仏の小さな温泉の町を旅する*ラマロー・レ・バン
Lamalou-les-bain

友人に会いに南仏の小さな町に旅してきました。
地球の歩きかたにはおろか、日本語でのネット情報もなんにもない。なにも分からないからどんな町か楽しみ。

そんな町、結構すきだ。

行き方

リヨン駅 Gare Part-Dieu よりモンペリエ駅 Gare Montpellier St-Roch まで。51€/2時間
13h09 → 15h02

モンペリエ駅からトラムL3 Juvignac 行きで Mosson 駅。1.50€/30分

トラムでMossonまで行こうとしたけど、トラムが途中で切れてて折り返し運転!結局駅を通り越してしまって、バスの時間に間に合わず。次のバス、最終バスに乗ることに。トラムが途中できれてるなんてね…。

暑いし荷物が重いからあちこち動けず、そんな時間もなかったし、カフェでモナコ。

モンペリエのトラム

Tramway à Montpellier
モンペリエのトラムはギラギラとしててカラフル。でも左のお姉さんもカラフルよ。

Mossonのすぐ横にバス乗り場 Gare Routière から Lamalou-les-bain-casino まで。1.60€/90分
18h30 → 20h00

モンペリエのバス乗り場

案内する人もおらず何にもなくって不安になるバス乗り場。

山をぐるぐるまわって、ほんとにな〜んにもないところを通っていくから少し不安になる。

広大な大自然!

南仏の小さな町を旅する

ヨーロッパは中世よりもずっと前までは、森の土地って言われていたそうです。エジプトな中東などに比べても山に囲まれたなにもない土地。ヨーロッパの都市を歩いているとそんなことはまったく思えないけれど、ちょっと田舎に行くと森の土地を実感できる。

そして、こんなラッキーも。

丸い虹フランスモンペリエの丸い虹

丸い虹!

途中、小さな町を何度か通過したけど、町と町の間は山、もしくはけっこう離れてる。

昨年、フランスではコミューンが多すぎるから、合併しようじゃないかっていう話が出てきたんだって。というか前からそんな話は結構出ているらしいけど。

でも、こんなに離れている町を合併させるってなかなか大変だと思うんだけどなぁ。離れている町と同じ自治体って考えにくいのでは。

ちなみに、フランスは本土だけで

96の県 département
330の郡 arrondissement
36,569の市町村 commune
もあるんだって!
まぁ、合併させたい側は、多すぎて合併したくなるよね。

無事に20時過ぎに Lamalou-les-bain に到着。まだまだ日は高い。そして、暑い。南のほうに行くと太陽の熱さを感じます。

casino カジノの前に到着だから、スーパーのcasinoかと思ってたら、本物のカジノの前でした。温泉地にカジノがふつうにあるの。マシンのみだけど。

こんな美しい建物だったら上品なイメージで良さげなんだけど。マカオみたいにギラギラをイメージしてるから日本では反対なのかしら。

南仏の小さな町を旅する

のどかな町でしばらく過ごします。

kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. 南フランスのヌーディストビーチに行ってみた件 清楚系?女子が南フランスのヌーディストビーチに行ってみた
  2. 南仏発!フランス人流ビーチでの過ごし方 南仏発!フランス人流ビーチでの過ごし方
  3. フランス冬のスキーバカンスの過ごしかた フランス冬のスキーバカンスの過ごしかた
  4. クリスマスパリ クリスマスシーズンのパリ旅|到着編
  5. ストラスブールのクグロフ フランス・アルザス地方のお菓子たち
  6. gertwiller お菓子の家 メゾンパンデピス・リップス|アルザスお菓子の家を訪れる旅
  7. かわいい!ストラスブールの看板たち【食べもの屋さん編】 かわいい!ストラスブールの看板たち【食べもの屋さん編】
  8. フランスの小さな村でピクニック フランス夏の日曜日の過ごし方、ピクニックに行こう!|リヨン近郊の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  2. ベルナションのチョコレート工場を見学してきた ベルナションのチョコレート工場を見学
  3. フランスのパティシエ国家資格とは?日本人も受験可能! フランスのパティシエ国家資格とは
  4. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた
  5. カカオ豆から作るチョコレート製造の過程がみれる博物館|MUSCO リヨンのチョコレート博物館 MUSCO
  6. タルト生地の敷き込みかた|底のないタルト型用 Foncer à tarte タルト生地の敷き込みかた|底のないタルト型用
  7. 本場フランスのパン屋の味!ブリオッシュの作りかた Brioche キッチンエイドで本格的なブリオッシュの作りかた Brioche
  8. フランスにある材料でつくる和菓子どら焼きの作りかた フランスにある材料でつくる和菓子どら焼きの作りかた
  9. パン屋さんのレジ横の定番シュケットの作りかた Chouquettes シュケットの作りかた Chouquette
  10. 絶対にふくらむ!シュー生地の作りかたのコツ Pâte à choux シュー生地の作りかた Pâte à choux

フランス語勉強まとめ

フランス語の勉強のしかたをまとめました。
ぜひご覧ください。

初級フランス語勉強ノート

フランス語勉強のまとめ

フランス菓子

  1. ミルカ|一番おいしいスーパーで買える濃厚ミルクチョコレート
  2. LU ゲランドの塩をつかったサブレ|自分へのお土産におすすめ
  3. フランスの中にあるスペインの町のお菓子

作りかた

  1. 甘くないタルト生地|パット・ブリゼの作りかた Pâte brisée
  2. 濃厚なガトーフロマージュの作りかた Recette gateau fromage
  3. ブランデーのフルーツケーキの作りかた

お菓子の歴史

  1. パティスリー・デリスデサンスのビューニュを食べてみたよ|リヨン郷土菓子
  2. フランスのミルフィーユの食べ方 millefeuille
  3. リヨンの伝統菓子クッション
昔のパン・オ・ショコラって知ってる?フランスの素朴なチョコパン
  1. パウンドケーキが実力よりおいしく焼ける絶対おすすめな型
  2. いまやパティスリーの定番菓子?リヨン版イスパハンを試してみたよ!
  3. キャラメリゼしたりんごとトマトのパウンドケーキの作りかた
  4. フランスの中にあるスペインの町のお菓子
  5. きょうのおやつ・フランボワーズのクラフティ
  6. シンプルなのが一番おいしい素朴な砂糖のタルト|フランス地方菓子
  7. リヨンの伝統菓子クッション
  8. ブリオッシュ・オ・ショコラ Brioche au chocolat*今日のおやつ
  9. 星5つのレシピで作ってみた!りんごとバナナのケーキ

Twitter

PAGE TOP