フランス語

フランス語の音読とは?ヒアリングに効果大な勉強法

ヒアリングに効果大!フランス語の音読とは?

前回、音読100回やるのを2ヶ月続けてたら、ヒアリングの効果が出てきたよ〜!っていう記事を書いたのですが、なんで音読でヒアリングの効果が出るのよっ?って思った方も多いと思いますので音読について紹介します。

フランス語の音読をやってみた結果については「フランス語100回音読を2ヶ月やってみた効果と感想をご覧ください。

音読の効果とは?

音読を紹介しま〜す!って言っておいて申し訳ないですが、わたしはこの先生の本を参考にしました。英語業界では有名な先生で本も多数出版されています。(画像をクリックするとAmazonのサイトへ飛びます)

サイト:英語上達完全マップ(音読)

 

そもそも音読とは、外国語習得のための伝統的な練習法です。

トロイ文明を発掘したシュリーマンは複数の外国語をマスターするために、さかんに音読を行ったそうです。また、最近では脳の言語野であるウェルニッケ中枢を刺激するなど大脳生理学的な裏付けもあるようです。

英文を理解しながら繰り返し自分の口から発して行く作業は、英語を、英語の語順で直接・瞬間的に受け入れる体質を養成し、リスニング力も含め英語の基底能力を総合的に高めてくれます。

(英語→フランス語と考えてください)

音読することによって、リスニング力を含めたフランス語の基礎能力が身に付くんだそうです。

たしかに、わたしも特にヒアリング力が身に付いたなぁと感じているのでその通りだと思います。

 

外国語を話せるようになっている方が言っているアドバイスは、わたしは素直に聞くようにしています。この本を読んですぐにいいじゃんっ!って思って、すぐにテキストを買って、すぐに音読を始めました。いいなって思ったら行動は早いんです。あとは続けていくだけ。簡単ですね。

 

フランス語の音読のしかたは「フランスの音読のしかた&使った教材」をぜひご覧ください。

おすすめ関連記事♥

kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. フランスの書店fnac フランス・リヨンでフランス語テキストが豊富な書店
  2. 小学生みたいなフランス語計画表作ったよ〜!夏休みの宿題計画*第1弾 小学生みたいなフランス語計画表作ったよ〜!夏休みの宿題計画*第1…
  3. 初級から抜け出たよ〜!わたしの初級の頃のフランス語勉強法
  4. フランス語単語テキスト おすすめ!フランス語の単語テキスト Vocabulaire Pr…
  5. できる人に学ぶ!フランス語単語の覚えかたのおすすめサイト
  6. フランス語の文章が口から出てくるようになったおすすめテキスト フランス語が話せるようになるおすすめしたいテキスト本
  7. フランス語の読解の勉強法| フランス語の読解の勉強法|一文ずつていねいに分析すると意外にでき…
  8. フランス語を100回音読した効果 フランス語100回音読を1ヶ月やってみた効果と感想

コメント

  1. kicoさん

    はじめまして。

    「française」、
    話せるコツは無いものか?
    連休中調べていましたら
    kicoさんのblogにたどり着きました。

    leçon に通いつつも
    なかなかスラスラとは話せないなぁ…
    ここのところ少し焦りも見えつつ〜
    昨日たーくさん読ませていただきました

    若い頃に比べると暗記力、
    文章に対する反射神経が鈍りに鈍り〜 笑
    相方仏人には「pas compris!」とあしらわれています 笑

    ビザに関する内容も新しくてとても参考になりました!
    しばらく記事を読む毎日になりそうデス

    • donadona*さん、はじめまして。
      コメントありがとうございます!!うれしいです。
      またブログを読んでいただきありがとうございます。
      役に立つ情報が少しでもあればうれしいです。
      わたしも記憶力と自分のグータラさとの戦いの毎日です。
      どうしたらフランス語がスラスラと出てくるようになるんでしょう…。
      わたしも je ne comprends pas de tout… ってよく言われます。
      これからもよろしくお願いします。kico

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ベルナションのチョコレート工場を見学してきた ベルナションのチョコレート工場を見学
  2. フランスのパティシエ国家資格とは?日本人も受験可能! フランスのパティシエ国家資格とは
  3. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた
  4. カカオ豆から作るチョコレート製造の過程がみれる博物館|MUSCO リヨンのチョコレート博物館 MUSCO
  5. タルト生地の敷き込みかた|底のないタルト型用 Foncer à tarte タルト生地の敷き込みかた|底のないタルト型用
  6. 本場フランスのパン屋の味!ブリオッシュの作りかた Brioche キッチンエイドで本格的なブリオッシュの作りかた Brioche
  7. フランスにある材料でつくる和菓子どら焼きの作りかた フランスにある材料でつくる和菓子どら焼きの作りかた
  8. パン屋さんのレジ横の定番シュケットの作りかた Chouquettes シュケットの作りかた Chouquette
  9. 絶対にふくらむ!シュー生地の作りかたのコツ Pâte à choux シュー生地の作りかた Pâte à choux
  10. しっとり生のようなガトーショコラの作りかた Gâteau au chocolat とろけるガトーショコラの作りかた gâteau au chocolat

フランス語勉強まとめ

フランス語の勉強のしかたをまとめました。
ぜひご覧ください。

初級フランス語勉強ノート

フランス語勉強のまとめ

フランス菓子

  1. フランス・アルザス地方のクリスマスクッキー
  2. ミシェル&オギュスタンのプチサブレ|
  3. リヨン名物のピンクプラリネのアイス

作りかた

  1. 星5つのレシピで作ってみた!りんごとバナナのケーキ
  2. ラスクの作りかた*パンが乾燥したら
  3. フランスの定番!洋梨のタルトの作りかた la tarte amandine aux poires Bourdalou

お菓子の歴史

  1. フランスのミルフィーユの食べ方 millefeuille
  2. マドレーヌの名前の由来
  3. cocon de Lyon ココン・ド・リヨン
ストラスブールのクグロフ
  1. 1日でフランスナンシーのお菓子をめぐる弾丸旅
  2. さわやかオレンジのパウンドケーキのレシピ*Cake à l’orange fraîche
  3. LUチョコレートビスケット*フランスのスーパーにあるお菓子
  4. 赤いプラリネのブリオッシュの行列ができる店|プラリュ Pralus
  5. パンデピスのレシピ pain d'epice
  6. フランスでぜんざいの作りかた
  7. リヨンでクグロフとボンボンショコラ|デリス・デ・サンス
  8. フランスのバレンタイン限定ケーキ|パティスリーDélice des sens
  9. リヨンの中心にあるMOFのいるパン屋さん|Boulangerie Pozzoli

Twitter

PAGE TOP