作りかた

ダイエット中OK! カロリー控えめスフレチーズケーキの作りかた

カロリー控えめガトーフロマージュの作りかた Recette gateau fromage

なるべくカロリーを控えたいときのチーズケーキの作りかたです。

チーズケーキは生クリームと生クリームから作るクリームチーズで作るのでとってもカロリーが高いんです。しかも、クリームチーズの下にタルト生地やビスケット生地を敷くので、かなり高くなってしまうんです。

なので、チーズケーキは食べたいけれど、カロリーもなるべく低いものにしたいっていうときにこのレシピを使います。

カロリーの高いクリームチーズを使わずに、牛乳から作るカッテージチーズを使います。生クリームを使わないので、かなりカロリーを落とせます。しかも、カッテージチーズは牛乳からカンタンに手作りできるんです。

ダイエット中の人や、ダイエット中の人へのプレゼントにおすすめです。

カッテージチーズの作りかた

チーズは牛乳から作ります。

カッテージチーズの材料

できあがり量 100~150g

  • 牛乳 500ml
  • 酢  大2(レモン汁でもOK)

カッテージチーズの作りかた

1. 牛乳を60℃くらいまで温める

カロリー控えめガトーフロマージュの作りかた Recette gateau fromage

2. 酢を加え、かきまぜる。
3. 10分ほど待つと、ぼそぼそとしたかたまりができてくる。
4. 布巾(クッキングペーパー)でこす。
5. 布巾に包んだまま水の中に入れ、振り洗いする。水分を切ったらできあがり。

カロリー控えめガトーフロマージュの作りかた Recette gateau fromage

スフレチーズケーキ

カッテージチーズだけだと、さっぱりしすぎてケーキを食べているっていう満足感がないので、満足感のあってカロリーのなるべく抑えているギリギリのレシピを作りました。これもまた何度も試作して、このレシピになりました。

スフレチーズケーキの材料

直径15cmのケーキ型
カロリー:1097kcal

  • カッテージチーズ 150g
  • クリームチーズ  50g
  • グラニュー糖   70g
  • 卵        2個
  • 薄力粉      大2
  • 牛乳       100cc
  • レモン汁     大2 (柑橘系ライムなどでもOK)

スフレチーズケーキの作りかた

1. チーズ2種をボールに入れ、泡だて器ですり混ぜる。
2. グラニュー糖を加え、すり混ぜる。
3. 卵を少しずつ加え、混ぜる。
4. 薄力粉を加える。
5. 牛乳を少しずつ加え、混ぜる。
6. レモン汁を加える。
7. 型に流し、170度のオーブンで60分、湯煎焼きする。

カロリー控えめガトーフロマージュの作りかた Recette gateau fromage

Bon appétit !

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. フランスにある材料でつくる和菓子どら焼きの作りかた フランスにある材料でつくる和菓子どら焼きの作りかた
  2. ベーキングパウダー不使用!ふわふわになるキャトルカールの作りかた パウンドケーキのレシピ|ベーキングパウダーなしでしっとりきめ細か…
  3. フランスの定番!洋梨のタルトの作りかた la tarte amandine aux poires Bourdalou タルト生地の中身による焼き分けかた3種類
  4. 星5つのレシピで作ってみた!りんごとバナナのケーキ 星5つのレシピで作ってみた!りんごとバナナのケーキの作りかた2パ…
  5. 濃厚なガトーフロマージュの作りかた Recette gateau fromage 濃厚なベイクドチーズケーキ|砂糖控えめでチーズが濃い作りかた
  6. キッチンエイドで本格的なブリオッシュの作りかた Brioche 本場フランスのパン屋の味!ブリオッシュの作りかた Brioche…
  7. タルト生地の基本パット・サブレを作り方|la pâte sablée タルト生地の基本|パット・サブレの作りかた Pâte sablé…
  8. タルト生地の基本|パット・シュクレの作りかた Pâte sucrée タルト生地の基本|パット・シュクレの作りかた Pâte sucr…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  2. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  3. ベルナションのチョコレート工場を見学してきた ベルナションのチョコレート工場を見学
  4. フランスのパティシエ国家資格とは?日本人も受験可能! フランスのパティシエ国家資格とは
  5. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた
  6. カカオ豆から作るチョコレート製造の過程がみれる博物館|MUSCO リヨンのチョコレート博物館 MUSCO
  7. タルト生地の敷き込みかた|底のないタルト型用 Foncer à tarte タルト生地の敷き込みかた|底のないタルト型用
  8. 本場フランスのパン屋の味!ブリオッシュの作りかた Brioche キッチンエイドで本格的なブリオッシュの作りかた Brioche
  9. フランスにある材料でつくる和菓子どら焼きの作りかた フランスにある材料でつくる和菓子どら焼きの作りかた
  10. パン屋さんのレジ横の定番シュケットの作りかた Chouquettes シュケットの作りかた Chouquette

フランス語勉強まとめ

フランス語の勉強のしかたをまとめました。
ぜひご覧ください。

初級フランス語勉強ノート

フランス語勉強のまとめ

フランス菓子

  1. タルト・ノルマンド|ノルマンディ地方のおいしいものがつまったお菓子
  2. フランス LU ビスケット
  3. プラリネってなに? Praline

作りかた

  1. タルト生地の基本|パット・シュクレの作りかた Pâte sucrée
  2. シナモンのクリスマスサブレの作りかた
  3. ラスクの作りかた*パンが乾燥したら

お菓子の歴史

  1. クリスマスの定番!パピヨットはリヨン生まれ|la papillote
  2. パティスリー・デリスデサンスのビューニュを食べてみたよ|リヨン郷土菓子
  3. マドレーヌの名前の由来
爽やかなレモンの風味が残るふんわりレモンケーキの作りかた
  1. 4時のおやつ!ボンヌママンのチョコレートサブレ2種類*Bonne Maman
  2. フランスのバゲット食べ比べ
  3. フランス・アルザス地方のクリスマスクッキー
  4. フランス・アルザス地方のクグロフ
  5. 揚げ菓子ベニエ beignet |フランスのお菓子
  6. 知っておきたい!カトルカールとパウンドケーキの違い
  7. フランスでぜんざいの作りかた
  8. シンプルなのが一番おいしい素朴な砂糖のタルト|フランス地方菓子
  9. パリのお菓子屋さん

Twitter

PAGE TOP