ベトナム

ホーチミンのコーヒ屋台

ホーチミンのコーヒー屋台

まずは、ホーチミンの街角でよく見かけて、地元の人たちが常連の屋台。食べ物以外にもコーヒーだけの屋台もあるんだそう。

着いた初日のランチの後、さんぽしていたら、偶然見つけてしまいました。ガイドブックに載っていたコーヒー屋台のおっちゃん。

ホーチミンの屋台カフェ

ガイドブックに載ってたおっちゃん。なんか有名人に合った気分。

分厚い札束と最新のiPhoneをもってて、すこし恥ずかしがり屋のおっちゃん。

ホーチミンのコーヒー屋台

ことりっぷに載ってた

ほんとに常連客っぽい人が多い。常連客にもガイドブックを見せてあげました。

ホーチミンのコーヒー屋台

左のおっちゃん、なにげにかっこつけてる…ほんとはシャイなのに

おっちゃんもこのガイドブックのページを写真撮ってました。iPhoneで。

ホーチミンのコーヒー屋台

アイスミルクコーヒー。すごい濃い!

小さな道路沿いに置かれたプラスチックの赤い椅子に座って、コーヒーを飲みます。砂埃も関係な〜い。
あったかい国だとこういう飲み方もあり。

↓ 場所はこのへん

カフェのコーヒー

つぎは、大手チェーンのカフェ。今やこの手のカフェは世界的にあって、ベトナムにももちろんあります。

TRUNG NGUYEN COFFEE チュングエンコーヒー

ホーチミン市内を中心に800店舗以上展開しているチェーン店だそうです。あちらこちらにこの看板があります。スタバみたいな感じなんでしょうか。店内はベトナムにしては高級な感じ。

価格も日本よりちょい安め、ベトナムでは高級。来店するお客さんは観光客とか外国人ばかり。ちゃんとトイレもあるし(重要)、ソファ席もあるし、エアコンついてるし、快適。

ベトナムコーヒーは、アルミニウム製で底に細かい穴を多数開けた組み合わせ式フィルター(カフェ・フィン、cà phê phin)を使って淹れます。抽出には5分から10分程度の時間がかかります。できたコーヒーはすっごく濃い!ブラックコーヒーだけだと濃すぎて飲めない。

こんなおしゃれカフェのコーヒーよりも屋台のコーヒーのほうがかなりかなり濃くなります。氷が入ってても、練乳が入っててもガツンとするほど濃い。

TRUNG NGUYEN COFFEE チュングエンコーヒー

TRUNG NGUYEN COFFEE チュングエンコーヒー

まずは、フィルターから落ちてくるコーヒーを待ちます。

TRUNG NGUYEN COFFEE チュングエンコーヒー

練乳とたっぷりの氷が入っているカップにコーヒを注ぎます。そのままだとまだ濃いので、氷が溶けるのを待って飲みます。

ゆっくりと時間をかけて飲むのがベトナムコーヒーなんだろうなぁ。南国ならでは。

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. シャモニー|エギーユ・デュ・ミディの展望台3842mからのまっ白な絶景を見る旅 エギーユ・デュ・ミディの展望台3842mからのまっ白なモンブラン…
  2. アルザス地方コルーマルの街並み クリスマス時期のフランスアルザス地方コルマールの街歩き
  3. gertwiller お菓子の家 メゾンパンデピス・リップス|アルザスお菓子の家を訪れる旅
  4. 音楽*南フランスの小さな町を旅する Lamalou-les-bain 町中ダンスパーティ_南仏の小さな温泉の町を旅する*Lamalou…
  5. バンコク旅行 ニューハーフショー バンコクでニューハーフショー!きれいなお姉さんとおじさんまで
  6. アユタヤ ゾウに乗る アユタヤでゾウに乗って車道逆走する!
  7. トロカデロからのエッフェル塔 パリ1日定番な観光地めぐり
  8. 山にある世界一おいしいフィッシュ&チップスのあるレストラン|My Little Terroir 山にある世界一おいしいフィッシュ&チップスのあるレストラン|My…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 【半年以上続けて分かった】フランス語マンツーマンの効果とレッスンの選び方 【半年以上受けて分かった】フランス語マンツーマンの効果とレッスンの選び方
  2. パリ=ブレストの作りかた – フランス菓子 Paris-Brest パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  3. プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné
  4. クレーム・ムスリーヌの作りかた – フランス菓子の基本 クレーム・ムスリーヌ(バタークリーム)の作りかた - フランス菓子の基本
  5. クレーム・パティシエールの作りかた クレーム・パティシエールのプロの作りかた
  6. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  7. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  8. ベルナションのチョコレート工場を見学してきた ベルナションのチョコレート工場を見学
  9. フランスのパティシエ国家資格とは?日本人も受験可能! フランスのパティシエ国家資格とは
  10. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた

フランス語勉強まとめ

フランス語の勉強のしかたをまとめました。
ぜひご覧ください。

初級フランス語勉強ノート

フランス語勉強のまとめ

フランス菓子

  1. 餅みたいな懐かしい味!アラブ菓子ルクムをフランスで見つけた|Loukoum
  2. 4時のおやつ!ボンヌママンのチョコレートサブレ2種類*Bonne Maman
  3. きょうのおやつ*ムースリーヌ

作りかた

  1. ババロアの作りかた La crème bavaroise
  2. 爽やかなレモンの風味が残るふんわりレモンケーキの作りかた
  3. フランス菓子基本生地|ビスキュイ生地の作りかた Biscuit cuillère

お菓子の歴史

  1. タルトタタン誕生の物語
  2. パティスリー・デリスデサンスのビューニュを食べてみたよ|リヨン郷土菓子
  3. マドレーヌの名前の由来
リヨンでクグロフとボンボンショコラ|デリス・デ・サンス
  1. フランスのパティスリーのお菓子の包みかた
  2. フランスの中にあるスペインの町のお菓子
  3. ドライフルーツの洋酒漬けの作りかた|最適な漬ける期間を比較中
  4. フランスのバレンタイン限定ケーキ|パティスリーDélice des sens
  5. 今年食べたビューニュ|一番おいしかったお菓子屋さんはどこ?
  6. パンデピスのレシピ pain d'epice
  7. リヨンのチョコレート ベルナション bernachon
  8. フランス・アルザス地方のクリスマスクッキー
  9. リヨンの中心にあるMOFのいるパン屋さん|Boulangerie Pozzoli

Twitter

PAGE TOP