おすすめ教材

無料のディクテ教材でフランス語の基本からおさえよう!

無料のディクテ教材でフランス語の基本からおさえよう!*Dictées Audio @Bescherelle

最近、フランス語のレベルがB2クラスに上がったのですが、フランス語が流暢に話せるようになったかというと、

完全に non!

あくまでも試験でレベル、大人の知識と経験で上のレベルに来てるって感じです。今年の2月くらいにはまだA2に毛が生えたくらいだったんでそりゃそうだ。その間に一生懸命勉強をしたんで試験レベルくらいは上がりますよ、そりゃ…。

わたしの想像してたB2はもっと使いこなせてるイメージだったのに。

なんか、わたしは基本の部分がゆるゆるに抜けているんだと思います。リスニングでも何となくのイメージはつかめてるけれども、一語一語は正確に聞き取れてない。

小学生用のディクテを始める

ということで、基本中の基本が抜けてるわたしは、もう一度基本に戻って、ディクテ始めました。

て、前もディクテをやってたんだけど、それは中級くらいのディクテをしてました。

今回は、なんと小学生のディクテをやっています。

小学生かぁ~

と思ったあなた!

ばかにしちゃぁいかん、意外に難しい。いやとても難しい。

複数形やimparfaitや女性形を判断できるか、leur, eux が聞き取れるか、ils の現在動詞の発音は il と同じなので複数形と判断できるかなど…うっかりポイントをしっかりついた内容です。

ただ、小学生の内容は昔話だったり日常の話なので、大人はあんまり使わない単語が多いです。DELFや仏検に出てくることは少ないかも。

ぬいぐるみ・塗り絵・妖精…小学生の日常にある単語です。

ただ、発音を聞き取って、それを文字にするっていう練習にはとてもなります。R の発音なのか L の発音なのかを判断して書けるし。

子供の単語だってバカにしちゃいかんです。

だって書けないんです…(爆

妖精 fée が分からなくって同じ発音っぽい fait って書いたおバカなわたし…。話が通らないとは思ったけれども。ほかは複数のsは抜けてるし、女性形のeもないし、恥ずかしながら小学生レベルに完敗です。(¯―¯٥)

無料でできるディクテのサイト Bescherelle の紹介

その小学生レベルのディクテが練習できるというのが Bescherelle というサイトです。

公式サイト:Dictées audio @Bescherelle

このサイトはフランス語の文法書や発音、動詞活用の教科書のを出版している会社で、フランスではものすごく有名です。本屋さんの小中学生向けの本棚にはこの出版社の本が並んでいます。

サイトの見方

dictee フランス語の無料ディクテ

① ピンクの部分に各学年が書かれてあるので、勉強したい学年をクリックします。

フランスの学年表

フランスの小学校と中学校は下記のように表記されます。(青の部分)

日本の数え方とは異なり、中学生は学年が上がると数字が下がっていくので、間違えないようにしましょう。

小学校1年 CP
小学校2年 CE1
小学校3年 CE2
小学校4年 CM1
小学校5年 CM2
小学校6年 6ème (Sixième)
中学校1年 5ème(Cinquième)
中学校2年 4ème(Quatrième)
中学校3年 3ème(Troisième)

② ピンクの部分をクリックすると各学年に対応する問題が出てきます。

dictee フランス語の無料ディクテ

全文を読んでくれる音声と一文ずつ読んでくれる音声があるので、自分ひとりで勉強できます。一文ずつのほうはややゆっくり発音してくれます。

フランスの小学生にしっかりとフランス語を身につけさせるための問題なので安心できると思います。

フランス語を勉強していて、基本が抜けてるなぁって言うかたに合う教材です。

わたしの勉強のしかた

わたしの場合は、彼がクリックしてくれ、注意する箇所を指摘されつつ、がんばってディクテしています。聞き取れないとほんとにイライラしてしまうけれども…。そして、終わったらぐったり。

小学生を卒業して中学生まで上がっていきたいところです。

ディクテを繰り返しやっていくうちにディクテの効果的な勉強のしかたができるようになりました。「効果3倍なフランス語ディクテの勉強のしかた」をご覧ください。

ぜひ、お試しください!

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. フランスの書店fnac フランス語テキストが豊富な本屋さん@リヨン
  2. フランスの音読のしかた&使った教材 フランス語の音読の方法と教材の選び方
  3. 2017年フランス大統領選挙の仕組み フランス大統領選挙の仕組みを簡単に説明するよ!
  4. フランス語のレベルをチェックするサイト フランス語のレベルをチェックできる無料サイト
  5. 4月のフランス語レッスン結果発表!
  6. フランス語の勉強ノート フランス語のノートを上手にまとめることができる4つの法則
  7. フランス語のあいさつに関する単語と表現
  8. できる人に学ぶ!フランス語単語の覚えかたのおすすめサイト

コメント

    • Coco
    • 2016年 5月 27日

    リヨン第2に決めたのですね〜♪おめでとうございます!私の彼と関わりができるかもしれません 笑 (=´∀`)人(´∀`=)

    小学生用から始めるのは、英語もそうですがすごくいいですね。そうです、聞き取りが私もまったくできてません。。。このサイト見てみます!いいこと聞いたなぁ(•ᵕᴗᵕ•)ありがとうございます♡

      • kico
      • 2016年 5月 28日

      Cocoさん、こんにちは。
      彼はリヨン2あたりにいるんですね。それらしい人がいたら、見つけてみます(笑)
      ディクテ、ぜひおすすめです。おとぎ話とか人形あそびとか…子どもに戻れます

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お菓子に関するフランス語の本おすすめの4冊を紹介するよ! お菓子に関するフランス語の本
  2. お菓子に関するフランス語単語をまとめたよ お菓子のフランス語
  3. フランス語のあいさつに関する単語と表現
  4. 【半年以上続けて分かった】フランス語マンツーマンの効果とレッスンの選び方 【半年以上受けて分かった】フランス語マンツーマンの効果とレッスンの選び方
  5. パリ=ブレストの作りかた – フランス菓子 Paris-Brest パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  6. プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné
  7. クレーム・ムスリーヌの作りかた – フランス菓子の基本 クレーム・ムスリーヌ(バタークリーム)の作りかた - フランス菓子の基本
  8. クレーム・パティシエールの作りかた クレーム・パティシエールのプロの作りかた
  9. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  10. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】

フランス菓子

  1. 経験して分かった日本とフランスのパティスリーの違い
  2. リヨンのアイス ショコラオランジュ
  3. きょうのおやつ*ムースリーヌ

作りかた

  1. ブランデーのフルーツケーキの作りかた
  2. とろけるガトーショコラの作りかた gâteau au chocolat
  3. 甘くないタルト生地|パット・ブリゼの作りかた Pâte brisée

お菓子の歴史

  1. マドレーヌの名前の由来
  2. パティスリー・デリスデサンスのビューニュを食べてみたよ|リヨン郷土菓子
  3. リヨンの伝統菓子クッション
シンプルなのが一番おいしい素朴な砂糖のタルト|フランス地方菓子
  1. パンデピスのレシピ pain d'epice
  2. パティスリーのタルト・オ・シトロン|巨大だけどぺろりっと食べれる
  3. ドライフルーツの洋酒漬けの作りかた|最適な漬ける期間を比較中
  4. きょうのおやつ・フランボワーズのクラフティ
  5. プラリーヌ・ルージュ|真っ赤な色したフランス・リヨンの伝統菓子
  6. ディジョンのパンデピス Mulot et Petitjean
  7. フランスのおやつボンヌママンのプチ・ブール|やさしい味のビスケット
  8. ブランデーのフルーツケーキの作りかた
  9. 1日でパリのお菓子屋さんをめぐる旅サンジェルマンデプレ編

Twitter

PAGE TOP