お菓子の歴史

フランスの伝統菓子タルトタタンの名前の由来

タルトタタン誕生の物語
本ページはプロモーションが含まれています。

フランスでも有名な伝統菓子、タルトタタンの誕生の歴史と名前の由来を紹介します。

どうしてタタンっていう名前がついているのでしょうか。

19世紀後半にステファニーとカロリーヌのタタン姉妹が、ラモット=ボーヴロン(Lamotte-Beuvron/現在のロワール=エ=シェール県にある町)にあるホテル『タタン』を経営していました。

「タタン」とはタタン姉妹の名前(名字)だったんですね。

タルトタタン誕生の物語

Hôtel TATIN

調理のほとんどを担当していたのは姉のステファニーで、彼女はとても働き者でいつも朝早くから働いていて、料理も上手だったそうです。

いつものように伝統的なりんごのタルトを作り始めましたが、りんごをバターと砂糖で炒めていたところ、炒めすぎてしまいました。焦げるような匂いがしてきたので、ステファニーは失敗を何とか取り返そうと、りんごの入ったフライパンの上にタルト生地をのせ、そのままフライパンごとオーブンへ入れました。

結構大胆な失敗の取り返しかた…。

焼けた頃にフライパンを出してひっくり返してみると、キャラメルの香ばしい香りのするタルトができあがっていました。

砂糖とバターの香ばしい香りとソースが生地にしみ込んでとても美味しいタルトができあがっていたんだそうです。

それ以来、このホテルではりんごをひっくり返したタルトが作られるようになり、その美味しさが広まっていったそうです。

タタン姉妹の名前をとって、タルトタタンという名前になりました。

タルトタタンはホテル・タタンの看板菓子となり、作り方はソローニュ地域に広まり、ついにはパリのレストラン『マキシム』のメニューに加えられました。

今では、フランス全土で見ることができる定番なタルトとなりました。

【お知らせ】フランスのレシピからフランス語を学びませんか?レシピを読み書きする通信講座、始めました。

*タルト生地から作るタルトタタンのレシピ:絶品なタルトタタンのレシピ*la tarte TATIN

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。

関連記事

  1. フランスのミルフィーユの食べ方 millefeuille ミルフィーユの誕生の由来|ナポレオンも好きだった?
  2. クリスマスの定番!パピヨットはリヨン生まれ|la papillote クリスマスの定番パピヨットの伝説!あなたは幸せ・不幸論どっちを信…
  3. パティスリー・デリスデサンスのビューニュを食べてみたよ|リヨン郷土菓子 フランス・リヨンの伝統菓子|ビューニュをマルディグラに食べるワケ…
  4. cocon de Lyon ココン・ド・リヨン 繭のお菓子 Cocon de Lyon
  5. マドレーヌの名前の由来 マドレーヌの由来と歴史|食いしんぼうな王様が認めたお菓子
  6. リヨンの伝統菓子クッション リヨンのクッション型のお菓子|クッサン・ド・リヨン Coussi…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 料理でつかう道具のフランス語単語のまとめ!
  2. 色に関するフランス語単語
  3. リヨンのポールボキューズ本店に再来店してきたら最高すぎた
  4. フランスの食べ物に関する職人と店の名前をまとめたよ
  5. レシピのフランス語講座
  6. お菓子に関するフランス語の本
  7. お菓子のフランス語
  8. 【半年以上受けて分かった】フランス語マンツーマンの効果とレッスンの選び方
  9. パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest

プロフィール

こんにちは!kico キコです。
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
プロフィールの続きを読む…

フランス語単語

  1. 料理でつかう道具のフランス語単語のまとめ!
  2. 色に関するフランス語単語
  3. フランスの食べ物に関する職人と店の名前をまとめたよ

見てほしい♥

濃厚なガトーフロマージュの作りかた Recette gateau fromage 濃厚なベイクドチーズケーキ|砂糖控えめでチーズが濃い作りかた

お菓子

  1. オレイエットってなに?|イゼール地方でも見つけたカーニバルの揚げ菓子
  2. フランスLUのビスケット
  3. プラリネってなに? Praline

たび

かわいい!ストラスブールの看板たち ぜひ見てほしい!ストラスブールの看板たち

リヨン

  1. リヨン・ジャコバン広場近くのおしゃれ系パン屋さん|Le pain des Jacobins
  2. リヨンシティボート Lyon City Baot
  3. 日本食材を買うならビオBIOがおすすめ!|リヨンのビオショップ

レシピ

  1. アンディーブとハムのグラタンのレシピ|フランスで作る夜ごはん
  2. フランスでもおいしく作れる本格的な鯛飯の作りかた
  3. 野菜たっぷりラザニアの作りかた、ボリューム感があってお腹いっぱい!

おすすめ記事

  1. フランス菓子基本生地|ビスキュイ生地の作りかた Biscuit cuillère
  2. りんごタルトのレシピ recette tarte aux pommes
  3. フランスの食べ物に関する職人と店の名前をまとめたよ

手続き

  1. 滞在許可書の手続きがおわったよ〜 @リヨン・OFII 移民局
  2. フランスビジタービザが届いたよ
  3. 経済証明の特例の書類*フランスビジタービザ申請編
フランス生活
  1. キッチンエイドで本格的なブリオッシュの作りかた Brioche
  2. パティスリーのタルト・オ・シトロン|巨大だけどぺろりっと食べれる
  3. ディジョンのパンデピス Mulot et Petitjean
  4. セバスチャン・ブイエsébastien BOUILLET|リヨンの有名パティスリー
  5. フランスの香水
  6. フランス人の長過ぎるバカンスをどこに行くのかな?*北極に行く女〜
PAGE TOP