フランス

町中ダンスパーティ_南仏の小さな温泉の町を旅する*Lamalou-les-bain

音楽*南フランスの小さな町を旅する Lamalou-les-bain

夏の間、ラマローの町では毎週木曜日の夜に町全体が音楽に包まれるイベントがあります。

小さなメイン通りで車を封鎖して、歩行者天国になります。

まだ明るい19時くらいから徐々に始まります。

音楽*南フランスの小さな町を旅する Lamalou-les-bain
この通りがいちばんのメイン通り。

通りにあるレストランではミュージシャンを呼んで、道路で演奏会。レストランのテーブルは道路に並べられます。

音楽*南フランスの小さな町を旅する Lamalou-les-bain

町の中心のカジノ前の広場でもミュージシャンが来て歌を歌ってくれます。

ほんもののカジノがあるんです。マシンのみだけど。マカオみたいにギラギラは全くしてないけど、のんびりした温泉保養地にあるエンターテイメント。あんまり人はいないけどね。

音楽*南フランスの小さな町を旅する Lamalou-les-bain

こんなにたくさんの人たちが集まっています。カジノのカフェにも観客席にもその後ろにもたくさんの人たち。

音楽*南フランスの小さな町を旅する Lamalou-les-bain

音楽がかかったら観客が前に出てきて踊り出します。

音楽*南フランスの小さな町を旅する Lamalou-les-bain

で、音楽が終わったら、なにもなかったかのように席に戻ります。そして、音楽がかかったら踊り出します。なんだか普通な感じで踊り出すところがすごい!

サルサでもタンゴでも社交ダンスでも音楽がかかればなんでも踊れるみたい。みんな陽気です。きっとミュージシャンが主役ではなく、観客が主役みたい。

ステージ前でなく、カフェのテラスや後ろのほうでもみんな踊ってる!なんか幸せな気持ちになるゆったりとしたダンスです。

音楽*南フランスの小さな町を旅する Lamalou-les-bain

サルサとかタンゴはどこで習うんでしょうね。学校かなぁ?なんだか自然なので、小さい頃から踊っている感じです。日本でもダンスが小学校で必須になったので、将来はこんな感じで音楽が流れたら踊り始めるのかも。でも、ダンスがエグザイル風にキレッキレのダンスだったらおばあちゃんになったら踊れないかもなぁ。

日が落ちて真っ暗になってもダンスは続きます。レストランのミュージシャンのところをめぐります。町のメイン通りの端から端までレストランが6店舗くらいあるけど、そのすべてがミュージシャンを呼んでいるので、いろんな音楽が楽しめます。

たぶん、プロの人っていうより趣味の延長線上で音楽している人なのかも。ミュージシャンも変に力が入らず、お客んも気合いも入らず、ゆるりとしています。

この女性の歌声がとてもきれいだった。なので、お客さんも当然多い。そして、踊る。

音楽*南フランスの小さな町を旅する Lamalou-les-bain

子どもも音楽がかかったら踊る。

音楽*南フランスの小さな町を旅する Lamalou-les-bain

どのレストランも満席です。昼間はこんなに人がいるとは分かんないくらいに人が少なそうに感じるんだけど。

音楽*南フランスの小さな町を旅する Lamalou-les-bain

町中がダンスパーティは23時くらいまで続いていくんだそう。ミュージシャンは4時間も歌いっぱなし、演奏しっぱなしなので大変。

音楽*南フランスの小さな町を旅する Lamalou-les-bain

南のゆるい雰囲気の小さな町のイベント。たのしすぎるでしょう。

Jeudi Musica’Lamalou
de 19h à 23h en ville

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. バンコクのタイ料理教室でマッサマンカレーを作る タイで本場マッサマンカレーを作る料理教室に行ってきたよ!
  2. パンデピス博物館 パンデピス博物館に行ってみたよ!アルザスにあるリアルお菓子の家
  3. アルザスコルマールのマルシェ・ド・ノエル アルザス地方コルマールのマルシェ・ド・ノエル
  4. ベトナム・ホーチミンの屋台 ホーチミンいろいろ*屋台の手作りお菓子
  5. フランスの倍!?スイス・ジュネーブに行ってきて物価の高さにびっくりした! スイス・ジュネーヴに行ってきて物価の高さにびっくりした!
  6. フランスの最も美しい村へ旅する*Olargues, Le plus beaux villages de France 丘の上の廃墟 フランスの最も美しい村へ旅する*Olargues,…
  7. フランスの小さな村でピクニック フランス夏の日曜日の過ごし方、ピクニックに行こう!|リヨン近郊の…
  8. 南フランスでのバカンスの過ごし方 遊ぶのが忙しい南フランスでのバカンスの過ごし方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. パリ=ブレストの作りかた – フランス菓子 Paris-Brest パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  2. プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné
  3. クレーム・ムスリーヌの作りかた – フランス菓子の基本 クレーム・ムスリーヌ(バタークリーム)の作りかた - フランス菓子の基本
  4. クレーム・パティシエールのプロの作りかた クレーム・パティシエールのプロの作りかた
  5. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  6. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  7. ベルナションのチョコレート工場を見学してきた ベルナションのチョコレート工場を見学
  8. フランスのパティシエ国家資格とは?日本人も受験可能! フランスのパティシエ国家資格とは
  9. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた
  10. カカオ豆から作るチョコレート製造の過程がみれる博物館|MUSCO リヨンのチョコレート博物館 MUSCO

フランス語勉強まとめ

フランス語の勉強のしかたをまとめました。
ぜひご覧ください。

初級フランス語勉強ノート

フランス語勉強のまとめ

フランス菓子

  1. フランス LU ビスケット
  2. リヨン中心のパン屋さんの素朴なビューニュ|リヨン地方菓子
  3. LU ゲランドの塩をつかったサブレ|自分へのお土産におすすめ

作りかた

  1. フランスの定番!洋梨のタルトの作りかた la tarte amandine aux poires Bourdalou
  2. マンゴーヴェリーヌのレシピ Verrine à la mangue
  3. 赤いフルーツのシャルロットの作りかた Charlotte aux fruits rouges

お菓子の歴史

  1. マドレーヌの名前の由来
  2. cocon de Lyon ココン・ド・リヨン
  3. クリスマスの定番!パピヨットはリヨン生まれ|la papillote
LU ゲランドの塩をつかったサブレ|自分へのお土産におすすめ
  1. キャラメリゼしたりんごとトマトのパウンドケーキの作りかた
  2. プレゼントに最適!くまの型抜きクッキーの作りかた*Recette de Sablé
  3. わざわざ行きたい。かわいい色のサブレのあるパリのお菓子屋さん
  4. リヨンの中心にあるMOFのいるパン屋さん|Boulangerie Pozzoli
  5. パリのお菓子屋さん
  6. オレイエットってなに?|イゼール地方でも見つけたカーニバルの揚げ菓子
  7. 1日でフランスナンシーのお菓子をめぐる弾丸旅
  8. 昔のパン・オ・ショコラって知ってる?フランスの素朴なチョコパン
  9. フランスLUのビスケット

Twitter

PAGE TOP