A

Alise pâcaude アリーズ・パコード – 復活祭を祝う菓子パン

Alise pâcaude アリーズ・パコードってどんなお菓子?

ブリオッシュ生地にオレンジエッセンスで香りをつけて焼いた菓子パンのこと。西フランスのオニス地方で復活祭のときに食べられるお菓子でした。

オニス地方とは、フランス革命前の古い地方名で、現在はヌーヴェル=アキテーヌ地域圏のシャラント=マリティーム県 Charente-Maritime に位置しています。ラ・ロシェル La Rochelle が中心地です。

Alise pâcaude とは、古フランス語の「ふくらみが悪い」という意味の Alis と「復活祭」の Pâques を組合せた言葉です。

Alise pâcaude アリーズ・パコードの情報

名前 アリーズ・パコード
フランス語 Alise pâcaude
読みかた アリーズ・パコード
分類 ブーランジュリー Boulangerie
生地 ブリオッシュ生地 Pâte à brioche
中身 なし
材料
  • 小麦粉
  • バター
  • 砂糖
  • オレンジ水
購入先 ブーランジュリー Boulangerie
名産地 シャラント=マリティーム県

関連記事

  1. フィナンシエ Financier Financier フィナンシエ – 金塊の形をし…
  2. ブリオッシュ Brioche Brioche ブリオッシュ
  3. Macarons de Cormery マカロン・ド・コルメリ …
  4. クグロフ Kouglof Kouglof クグロフ – アルザス地方の王冠形の…
  5. ガレット・デ・ロア Galette des rois Galette des Rois ガレットデロワ –…
  6. Croquembouche クロカンブッシュ - ウエディングケーキの定番 Croquembouche クロカンブッシュ – ウ…
  7. Berlingot ベルランゴ - イタリアにちなんだ四角いあめ Berlingot ベルランゴ – イタリアにちなん…
  8. Praluline プラリュリーヌ - リヨン名物のピンク色したブリオッシュ Praluline プラリュリーヌ – 行列のできる…

フランス菓子

  1. Religeuse ルリジューズ – 修道女のシュー菓子 オリジューズ Religeuse
  2. クッサン・ド・リヨンの歴史と由来|Coussin de Lyon クッサン・ド・リヨン Coussin de Lyon
  3. Ba-ta-clan バタクラン – 19世紀のうるさいお菓子 Ba-ta-clan バタクラン - 19世紀のうるさいお菓子
  4. Pain aux raisins パン・オ・レザン – 干しぶどうぱん Pain aux raisins パン・オ・レザン - 干しぶどうぱん
  5. Beauvilliers ボヴィリエ – 18世紀師匠の名前をつけた硬いビスケット Beauvilliers ボヴィリエ - 18世紀師匠の名前をつけた硬いビスケット
  6. サントノレの歴史と由来|Saint-Honoré サントノレの歴史と由来|Saint-Honoré
  7. Macarons Gerbet マカロン・ジェルベ – パリ発2枚重ねのカラフルなマカロン Macarons Gerbet マカロン・ジェルベ - パリ発2枚重ねのカラフルなマカロン
  8. Alise pâcaude アリーズ・パコード – 復活祭を祝う菓子パン
  9. クロワッサン Croissant クロワッサン Croissant
  10. モンブランの歴史と由来|Mont-blanc モンブラン Mont-blanc
PAGE TOP