おやつ

ミルカ|一番おいしいスーパーで買える濃厚ミルクチョコレート

ミルカ|一番おいしいスーパーで買える濃厚ミルクチョコレート

フランスのスーパーで売っているミルクチョコレートの中で一番好きなものを紹介します。

わたしはブラックチョコレート(Noir)よりもミルクチョコレート(Au lait)のほうが断然好きです。ミルクラバーにはたまらないチョコレートです。

ミルカ(Milka)というミルクチョコレートで、パッケージは紫色で乳牛のイラストが載っています。

ミルカ Milka とは?

フランスは酪農も盛んなので、てっきりフランス産かと思ってたらスイスで産まれたミルクチョコレートで、ほかのミルクチョコレートと比べてミルクの味が濃いというのが特徴です。

1825年、スイスのヌーシャテル(Neuchâtel)という町でスイス人のショコラティエ・フィリップ・スシャール氏(Philippe Suchard)が作り出しました。

200年近い歴史がある、ヨーロッパでも老舗のチョコレートメーカーです。

ミルカ|一番おいしいスーパーで買える濃厚ミルクチョコレート

ヨーロッパ16カ国で販売されているとても有名なミルクチョコレートで、フランスでもとても人気があって有名です。

ちなみに、わたしの近所のおじさんちの犬の名前は「ミルカ」です。ミルクチョコレートが好きで、ミルカ好きが高じて「ミルカ」ってつけたんだそうです。乳牛のように黒と白のぶち模様っていう説もあるけど。犬の名前にしちゃうくらい有名ってこと。

ミルカのタブレット

一番ベーシックなのが、板チョコです。

お菓子の名前は Chocolat au Lait du Pays Alpin(アルペンのミルクチョコレート)といいます。

はじめてミルカを食べるときにはこの板チョコがおすすめです。

スーパーで買えるフランス濃厚ミルクチョコレート

ミルカのタブレット

タブレットの材料

Chocolat au Lait du Pays Alpin

  • 砂糖
  • カカオバター beurre de cacao
  • 脱脂乳粉 poudre de lait écrémé
  • カカオペースト pâte de cacao
  • 乳清パウダー lactosérum en poudre (de lait)
  • 濃縮バター beurre concentré
  • ノワゼット(ヘーゼルナッツ)ペースト
  • 乳化剤(大豆レシチン)
  • 香料(バニラ)
スーパーで買えるフランス濃厚ミルクチョコレート

タブレット

大きさ

  • 縦16cm×横7cm程度
  • 厚さは5ミリ程度
  • 重さ100g

日本の板チョコレートは重さ50g程度なので、倍の大きさです。

カロリー

  • 1枚100g=530kcal

濃厚だけどおいしくってとまらなくなるんですが、カロリーはとても高いので注意です。わたしも大好きでスーパーに行くたびに買いたいなぁっていう葛藤と戦ってます。

ミルカ アルペンミルク 3 枚セット Milka Alpine Milk x 100g

ビスケットLUとミルカのコラボ

ミルカには、ナッツなどが入ったもの、ミルクが入ったものなどなどの商品が発売されていますが、その中でもおいしそうなのが有名なビスケットメーカーLUとのコラボチョコレート。

ミルカ|一番おいしいスーパーで買える濃厚ミルクチョコレート

ミルカとLUのコラボ

有名でおいしいLUとコラボしたミルクチョコレートビスケット。おいしいに決まってるじゃない!

フランスの有名なLUのビスケットと歴史については「LUのビスケット|スーパーにある一番おいしいビスケット」で紹介してます。みてね〜。

ミルカ|一番おいしいスーパーで買える濃厚ミルクチョコレート

表もビスケット

ミルカ|一番おいしいスーパーで買える濃厚ミルクチョコレート

裏もビスケット

ミルカ|一番おいしいスーパーで買える濃厚ミルクチョコレート

裏と表にビスケットがくっついてます

ビスケットは両面についているので、手が汚れずに食べれます。いいアイデア!

材料

  • 砂糖
  • 小麦粉
  • カカオバター beurre de cacao
  • 脱脂粉乳 poudre de lait écrémé
  • カカオペースト pâte de cacao
  • 乳清パウダー lactosérum en poudre (de lait)
  • 濃縮バター beurre concentré
  • パーム油 graisse de palme
  • バター
  • 乳化剤 émulsifiants
  • ブドウ糖 sirop de glucose
  • 練乳…など

大きさ

大きさはタブレットとほぼ同じです。

  • 縦16cm×横7cm程度
  • 厚さは7ミリ程度(ビスケットが挟んである分、チョコレートは薄めです)
  • 重さ 87g

カロリー

  • 1枚87g=373kcal

ミルカ チョコレートサンドウィッチLU 87g

ミルクチョコレート好きな方へ自信をもっておすすめするミルカ。ぜひぜひぜひ食べてみてください!!

スーパーにも必ず置いてあるので、お土産にもおすすめですよ。

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. リヨン名物のピンクプラリネのアイス リヨン名物!赤いプラリネのアイス|Glace aux prali…
  2. シンプルなのが一番おいしい素朴な砂糖のタルト|フランス地方菓子 シンプルなのが一番おいしい素朴な砂糖のタルト|フランス地方菓子
  3. プラリーヌ・ルージュ|真っ赤な色したフランス・リヨンの伝統菓子 プラリン・ルージュ|真っ赤な色したフランス・リヨンの伝統菓子 P…
  4. フランス LU ビスケット 一番大好き!フランスのスーパーにあるお菓子|LUのビスケット
  5. ビューニュ*リヨンのフランス地方菓子|砂糖まみれの危険なお菓子 リヨンの地方菓子ビューニュ Bugne|マルディ・グラに食べる揚…
  6. タルト・ノルマンド|ノルマンディ地方のおいしいものがつまったお菓子 ノルマンディ地方のおいしいものがつまったタルト|タルト・ノルマン…
  7. きょうのおやつ・フランボワーズのクラフティ フランス菓子フランボワーズのクラフティ Clafoutis à …
  8. プラリネってなに? Praline プラリネってなに? Praline

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. パリ=ブレストの作りかた – フランス菓子 Paris-Brest パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  2. プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné
  3. クレーム・ムスリーヌの作りかた – フランス菓子の基本 クレーム・ムスリーヌ(バタークリーム)の作りかた - フランス菓子の基本
  4. クレーム・パティシエールの作りかた クレーム・パティシエールのプロの作りかた
  5. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  6. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  7. ベルナションのチョコレート工場を見学してきた ベルナションのチョコレート工場を見学
  8. フランスのパティシエ国家資格とは?日本人も受験可能! フランスのパティシエ国家資格とは
  9. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた
  10. カカオ豆から作るチョコレート製造の過程がみれる博物館|MUSCO リヨンのチョコレート博物館 MUSCO

フランス語勉強まとめ

フランス語の勉強のしかたをまとめました。
ぜひご覧ください。

初級フランス語勉強ノート

フランス語勉強のまとめ

フランス菓子

  1. リヨン名物のピンクプラリネのアイス
  2. フランス地方発!バターと砂糖だけの素朴なお菓子*タルト・ブレッサン
  3. 餅みたいな懐かしい味!アラブ菓子ルクムをフランスで見つけた|Loukoum

作りかた

  1. さわやかオレンジのパウンドケーキのレシピ*Cake à l’orange fraîche
  2. りんごタルトのレシピ recette tarte aux pommes
  3. タルト生地の基本|パット・シュクレの作りかた Pâte sucrée

お菓子の歴史

  1. タルトタタン誕生の物語
  2. クリスマスの定番!パピヨットはリヨン生まれ|la papillote
  3. cocon de Lyon ココン・ド・リヨン
フランスの中にあるスペインの町のお菓子
  1. LU ゲランドの塩をつかったサブレ|自分へのお土産におすすめ
  2. フランス・アルザス地方のクグロフ
  3. パティスリーのタルト・オ・シトロン|巨大だけどぺろりっと食べれる
  4. オレイエットってなに?|イゼール地方でも見つけたカーニバルの揚げ菓子
  5. パティスリー・デリスデサンスのビューニュを食べてみたよ|リヨン郷土菓子
  6. ビューニュ*リヨンのフランス地方菓子|砂糖まみれの危険なお菓子
  7. パンデピス博物館
  8. ナンシー生まれのマカロン*Macaron de Nancy

Twitter

PAGE TOP