フランス生活

フランスに長期滞在するときに持っていくと便利そうなもの*滞在準備編

フランスの長期滞在に持っていくもの

もうすぐ再渡仏です。まだ、さほど準備していません…。

シャルルドゴール空港からTGVでの移動があるので、荷物は重くならないようにしたいなぁって思っています。スーツケースが重すぎると、TGV内で持ち上げるのがたいへんなんです。

短期滞在だったら絶対に持っていきたいもの

-トイレにながせるウエットティッシュ(100均)
ウォシュレットが欠かせないわたしは、フランスでは欠かせないもの。ただのウエットティッシュだったら、フランスにも売っているけど(といっても高いけどね、3ユーロくらいはしちゃうけど)トイレに流せるっていう優秀な商品は見たことない。ということで、短い滞在だったら絶対に持っていく。だけど、長期滞在の場合はきりがないので、どのくらい持っていこうか悩み中。潔く持っていかないかも。

将来的にはウォシュレットトイレを取り付けたいっていう野望は持っているけど、それまでさらばだ、ウォシュレット!

今回は長期の予定なので、持っていくものって考えますね。

洋服や化粧品類は必要最低限なものだけ持っていって、あとは現地購入が現実的だろうなぁと。

長期滞在だったら持っていきたいもの

-ユニクロのヒートテック
フランスでもきっと探せば、あったかいアンダーは売っているとは思うけど、ユニクロ価格では売っていないと思うので、日本で買うべし。リヨンにはユニクロないし、パリだけだし。わたしはババシャツ、キャミソール、タイツを持っていく予定。

-書きやすいボールペン
日本でよく使っているゲルインキ系のボールペンがフランスにあんまりありません。MADE IN JAPANのボールペンも売っているけれど、値段は3〜4ユーロ以上(やっぱり日本製)とかなり高め。日本での値段を知っているだけに躊躇してしまう値段。ボールペンは替えも含めて持っていく予定。この前の滞在の時、フランス語勉強してて油性ボールペンだと手が痛くなってしまったので、ボールペンは必需品。

フランスでも書きやすいボールペンは日本製。日本は技術力の高いのね〜。

-小さいサイズのスーツケース
滞在中に旅行に行く場合に使おうと思って。前回は小さめのスーツケースがなかったので、トートバッグを持って歩くのが重くってたいへんだったので。会社員時代に出張で使っていた機内持ち込みサイズのスーツケースを持っていく予定。

短期滞在だったら使うものは全部持っていきたいけど、長期ってなると、もう現地で買ったほうがよくない?って思ってしまうものが多いかなぁって思う。あったら持っていくけど、絶対じゃない感じかなぁ。

現地で買う予定のもの

そもそも今持っていないものだったら、現地で買ってしまおう。

-冬の厚手のコート
わたしが住んでいるのは宮崎なので、冬にもそんなに厚手のコートは使いません。放射冷却で宮崎の朝晩は想像以上に寒いんだけど、車移動だったりするので、厚手のコートは持っていません。薄手のダウンかふつうのコートくらいなものです。

でも、フランスは宮崎よりかは確実に寒いので、コートは現地で買う予定です。あったかい場所ではあったかいコートはあんまり売ってないのよ…笑

突き詰めていくと、日本から持っていくものは、
「フランスにも売っているけども、日本で買ったほうが圧倒的に品質が良くて安いもの」
っていうのが基準なのかも。

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. フランスの健康保険には無料で加入できるってホント?|Carte Vitale フランスの健康保険には無料で加入するしかた|Carte Vita…
  2. フランスでピルを処方してもらうまでの流れ フランスでピルを処方してもらうまでの流れ
  3. 滞在許可書の手続きがおわったよ〜 @リヨン・OFII 移民局 フランス滞在許可書の手続きのしかた |リヨン・OFII 移民局
  4. 憧れる?過酷なフランスの伝統的な結婚式 フランスの結婚式|憧れる?教会から披露宴までの長い1日
  5. 経験して分かった日本とフランスのパティスリーの違い 経験して分かった日本とフランスのパティスリーの違い
  6. フランス人が驚く日本の3つの習慣の違い|慣れないビズの挨拶… フランス人が驚く日本の3つの習慣の違い|慣れないビズの挨拶…
  7. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  8. フランス人の長過ぎるバカンスをどこに行くのかな?*北極に行く女〜 フランス人の長過ぎるバカンスをどこに行くのか調査してみたよ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. パリ=ブレストの作りかた – フランス菓子 Paris-Brest パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  2. プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné
  3. クレーム・ムスリーヌの作りかた – フランス菓子の基本 クレーム・ムスリーヌ(バタークリーム)の作りかた - フランス菓子の基本
  4. クレーム・パティシエールの作りかた クレーム・パティシエールのプロの作りかた
  5. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  6. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  7. ベルナションのチョコレート工場を見学してきた ベルナションのチョコレート工場を見学
  8. フランスのパティシエ国家資格とは?日本人も受験可能! フランスのパティシエ国家資格とは
  9. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた
  10. カカオ豆から作るチョコレート製造の過程がみれる博物館|MUSCO リヨンのチョコレート博物館 MUSCO

フランス語勉強まとめ

フランス語の勉強のしかたをまとめました。
ぜひご覧ください。

初級フランス語勉強ノート

フランス語勉強のまとめ

フランス菓子

  1. シンプルなのが一番おいしい素朴な砂糖のタルト|フランス地方菓子
  2. リヨン中心のパン屋さんの素朴なビューニュ|リヨン地方菓子
  3. オレイエットってなに?|イゼール地方でも見つけたカーニバルの揚げ菓子

作りかた

  1. 生チョコレートタルトの作りかた|フランス流タルト・オ・ショコラ
  2. 朝食用レーズンスコーンの作りかた
  3. パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest

お菓子の歴史

  1. リヨンの伝統菓子クッション
  2. フランスのミルフィーユの食べ方 millefeuille
  3. パティスリー・デリスデサンスのビューニュを食べてみたよ|リヨン郷土菓子
パティスリーのタルト・オ・シトロン|巨大だけどぺろりっと食べれる
  1. パリのお菓子屋さん
  2. 創業100年!和の素材・黒糖をつかったショコラティエ|リヨン
  3. LUチョコレートビスケット*フランスのスーパーにあるお菓子
  4. ディジョンのパンデピス Mulot et Petitjean
  5. チョコレートスコーンの作りかた
  6. 餅みたいな懐かしい味!アラブ菓子ルクムをフランスで見つけた|Loukoum
  7. わざわざ行きたい。かわいい色のサブレのあるパリのお菓子屋さん
  8. ストラスブールのクグロフ

Twitter

PAGE TOP