フランス生活

夏のバカンス中のフランスの街はどうなっているのか?@リヨン

夏のバカンス中のフランスの街はどうなっているのか?@リヨン

まぁ閑散としてますよ、基本的には。

8月に入るとバカンスも本格化して、リヨンの住民達がバカンスに出発して住民が少なくなって、観光客がやってきます。今年は少ないみたいだけどね。

会社もバカンスに入っているので、働いている人が少ない感じです。スーツ姿のサラリーマンもあんまり見ないし。お昼時にはランチに行く会社員が少ないので、レストランも昼時にぜんぜん混んでないです。

フランス人の彼は7月がバカンスだったので8月は仕事をしているんですが、8月の仕事はクライアントがバカンスに出ている人が多いんで、ほとんど依頼もなくって仕事が本当に楽なんだって。8月は働いてるけど、会社に行ってるだけであとはヒマなんでバカンスと同じようなもんらしい。うらやましいもんだ。

8月に入るとお店がバカンスに入り、小さな店は閉まってしまうので、街中がさみしくなります。カフェやら洋服屋さんやら小さなお店は閉まります。

従業員が交代でバカンスを取れるような大きな店(チェーン店)は開いていますが、小さなお店は3週間〜4週間お店を閉めてしまいます。今年のトレンドは8月6日(土曜)〜23日(火曜)っていうのが傾向みたいです。どの店にも張り紙がしてあります。

そして、夏のバカンス中には学生(高校生・大学生とか)がバイトというスタージュをすることもよくあります。学生は2〜3ヶ月もバカンスがあって、そんなに毎日遊んでいられるほどお金がないから働くんだそうです。

なので、夏の時期のお店には慣れていないバイト以下なペーペーが多くいます。若くってノリが良さそうな人を見かけたらバイトです。

それが、もう全然仕事ができないのよっ〜〜〜!!!

わたしが接するのはお店のレジの人やブティックの店員だったりするんだけど、おつりもろくに渡せない。

会計でお札1枚を渡したら、そのままおつりも渡さずにレジを締めちゃって、レジを開けるのに責任者のIDとかが必要で大パニックになってるバイトのことか…。

お札ぴったりの買物ってあんまりないよね〜分かるよね〜って言いたくなるけど。

大きなスーパーでもレジに慣れてなくって、大行列を引き起こしているバイトとか、商品知識に乏しい子とか、仕事中におしゃべりばっかりしてる子とか。

職業意識が低すぎるよ〜。

フランスの店員さんって仕事ができる〜!って人はそもそもあんまりいないんだけど、それ以上に仕事ができないんで本当にイライラ。

あ、でも、飲食店にいるバイトの子は結構サンパな人が多くっていい感じですよ。

日本もただいまバカンス中ですね。

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. フランスのクリスマス フランス人のクリスマスの過ごし方
  2. フランス人の長過ぎるバカンスをどこに行くのかな?*北極に行く女〜 フランス人の長過ぎるバカンスをどこに行くのか調査してみたよ
  3. フランス語でなんて紹介されると恋人なのかの疑問を解消! フランス人彼氏になんて紹介されると彼女なの?
  4. フランス人が驚く日本の3つの習慣の違い|慣れないビズの挨拶… フランス人が驚く日本の3つの習慣の違い|慣れないビズの挨拶…
  5. フランス、男の脱毛事情 フランス男の脱毛事情。美意識の高さに驚かせられる。
  6. フランス流、最高の人生の送りかた フランス流、最高な人生の送りかた⁉︎
  7. フランス人、2軒目の家を買う 2軒目の家を買うフランス人たち
  8. 滞在許可書の手続きがおわったよ〜 @リヨン・OFII 移民局 フランス滞在許可書の手続きのしかた |リヨン・OFII 移民局

コメント

    • サヤ子
    • 2016年 8月 14日

    はじめまして、この冬から急にフランス、パリ行きが決まって途方に暮れている者です。
    フランス生活のブログを探していたらここにたどり着きました。
    向こうでのお寿司の作り方などなど、なるほど〜と一気に読んでしまいました!
    パティシエとしての仕事や語学勉強でお忙しいと思いますが、ブログの更新楽しみにしています。
    まずはフランス語…頑張らねば…(;_;)

      • kico
      • 2016年 8月 15日

      はじめまして!サヤ子さん。
      コメントありがとうございます。
      急なフランスへの引越とは大変ですね。でも、パリはイベントもたくさんあるし、見所もたくさんあって楽しそうな気がします。
      フランス語はやっぱりフランスでは話せないと困る場面があって…、わたしも今がんばっているところです。一緒にがんばりましょう!!
      ちなみに、今はパティシエとして働いてはいないんです…、なのでブログをアップする時間はたっぷり(笑)
      これからも訪問いただけるとうれしいです! kico

    • Kiyo
    • 2018年 3月 02日

    Kicoさん

    初めまして!リヨンの事を調べているうちにこちらにたどり着きました。
    今年の8月に家族でリヨン訪問を考えているのですが、リヨンといえば美食という事で
    いくつかレストランに訪問したいと考えています。
    やはりこの期間(8月中旬)はいわゆる良いお店はお休みしているのでしょうか?
    是非ご教示頂ければ幸いです!

    KIYO

    • Kiyoさん、はじめまして!
      8月はレストランは閉まっているところが多いのが現状です。8月初旬から3週間ほどが主流で、同じタイミングで休みます。 ただ、観光客を目当てにしていたり、有名店は空いてるとこも多いです。結局のところレストラン次第なので事前にしらべてみるのがいいと思います。
      リヨン旅行楽しんでくださいね!

        • Kiyo
        • 2018年 3月 06日

        Kicoさん

        早速のご返信ありがとうございます。
        中々、日本のお休みの取り方とは違うのですね。
        個別に調べて良いお店み巡り会えるようにしたいと思います。

        Kiyo

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 「フランスのレシピが読み書きできるレッスン」に参加しませんか? お菓子レシピのフランス語レッスン
  2. お菓子に関するフランス語の本おすすめの4冊を紹介するよ! お菓子に関するフランス語の本
  3. お菓子に関するフランス語単語をまとめたよ お菓子のフランス語
  4. フランス語のあいさつに関する単語と表現
  5. 【半年以上続けて分かった】フランス語マンツーマンの効果とレッスンの選び方 【半年以上受けて分かった】フランス語マンツーマンの効果とレッスンの選び方
  6. パリ=ブレストの作りかた – フランス菓子 Paris-Brest パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  7. プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné
  8. クレーム・ムスリーヌの作りかた – フランス菓子の基本 クレーム・ムスリーヌ(バタークリーム)の作りかた - フランス菓子の基本
  9. クレーム・パティシエールの作りかた クレーム・パティシエールのプロの作りかた
  10. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校

フランス菓子

  1. 揚げ菓子ベニエ beignet |フランスのお菓子
  2. LUチョコレートビスケット*フランスのスーパーにあるお菓子
  3. 赤いプチ・ナンテール?|リヨンのプラリネ・ルージュを発見!petit nanterre

作りかた

  1. クレーム・パティシエールのプロの作りかた
  2. パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  3. 生チョコレートタルトの作りかた|フランス流タルト・オ・ショコラ

お菓子の歴史

  1. マドレーヌの名前の由来
  2. cocon de Lyon ココン・ド・リヨン
  3. リヨンの伝統菓子クッション
ドライフルーツの洋酒漬けの作りかた|最適な漬ける期間を比較中
  1. ミシェル&オギュスタンのプチサブレ|
  2. フランス LU ビスケット
  3. ビューニュ*リヨンのフランス地方菓子|砂糖まみれの危険なお菓子
  4. リヨン中心のパン屋さんの素朴なビューニュ|リヨン地方菓子
  5. パティスリーのタルト・オ・シトロン|巨大だけどぺろりっと食べれる
  6. フランス・リヨン旧市街のアイス屋さん|一番おいしいのはどこ?
  7. ボール・ボキューズのブラッスリーで一番わくわくする店舗|L'ouest
  8. パリのお菓子屋さん
  9. ブランデーのフルーツケーキの作りかた
PAGE TOP