手続き

ビザの進捗状況とわたしの取得までの流れ*フランスビジタービザ申請編

ビザの進捗状況とわたしの取得までの流れ*フランスビジタービザ申請編

ビジタービザがおりましたので、ビザ申請から許可が下りるまでのスケジュールを紹介します。

わたしの場合は繁忙期でない3月申請でしたので、想像していたよりも早くビザがおりたような気がします。参考にしていただけたらうれしいです。

ビザ申請までのスケジュール

2/19 動機書作成

動機書はフランス語で書いて、フランス人の彼にチェックしてもらいました。

ビジタービザの動機書の書き方*フランスビジタービザ申請編 lettre de motivation

2/23 書類がそろった

わたしの場合はフランス人の彼が用意してくれる書類(住居証明・経済証明)が必要でしたので、書類の到着を待ちました。コピーでいいものはメールに添付して、原本が必要な書類は郵送で送ってくれました。

「1ヶ月以内に発行された」書類を提出しなければならないため、書類ができあがってからなるべく早めの申請が必要となります。

2/23 ビザ申請日の予約完了

彼が作成してくれる住居証明や経済証明の到着を待ってビザ申請日の予約を入れました。わたしの場合は地方在住なため、飛行機に乗る必要があるため、書類が到着してからのほうが無難だと思ったので。飛行機の予約はキャンセル不可が多いのでちょっと注意がいります。

その前からフランス大使館のホームページでだいたい何日後が開いているのかは随時チェックしてました。わたしが申請した3月は予約日に比較的余裕がありました。

繁忙期の秋出発予定の方は早めの予約をおすすめします。

フランス大使館ビザ申請予約システム(注意はかならず熟読しましょう)

2/29 海外旅行保険の申込み

遅くない?って感じですが、保険の開始日はフランス出発日に近くないといけないので、書類が揃って申請日が決まってからにしようと思ってました。書類を確認したら、足りない書類があってそれを彼に伝えるも、その時バカンスに入ってたため、家を留守にしていたため1週間のロスがでました。

スムーズに進まないことも多いので余裕を持って進めていくのがおすすめです。

わたしは海外旅行保険はオンラインで契約したので即時、保険証券が送られてきました。保険証券も英語でした。便利ですね。

保険証券は日本語で書かれている場合は英語かフランス語に翻訳しなくてはいけないため、日本語の保険証券の場合は余裕を持って契約する必要があります。

わたしは事前に医療保険の保険証券や契約内容、契約までの流れを事前に資料請求して調べてばっちり準備はしてました。

海外旅行保険のAIU

3/1 東京行きのツアーを予約

この日程は書類を揃えて、ビザ申請日の予約を入れてからがいいと思います。ツアーの予約は変更不可の場合が多いので慎重にしました。

わたしはJALのパッケージで予約。日帰りでもいいかなって思ったけど、飛行機のみの往復よりもホテル付きのほうがだいぶ安くなったので。ついでに東京の友達に会えてラッキー。

JALダイナミックパッケージ

スカイマーク利用ならスカイパックツアー

遠方から来る人は余裕をもった日程を組んだほうがいいです。

3/8 ビザ申請予約日のはずが…

羽田行きの飛行機が濃霧のため成田へ行ってしまったため、予約時間に間に合わず!!!翌日の予約がたまたま偶然に空いてたため、翌日へ予約変更。よかった〜〜〜!

その時の緊迫した記事はこちら:羽田に行くはずが成田に行ってしまった!どうする?フランス大使館の予約に間に合わない

3/9 ビザ申請再予約日

その翌日にフランス大使館で無事に申請を行いました。

手続きはかなりスムーズ。1週間後にパスポートを送りますって言われて申請終わり!

3/15 大使館ホームページでビザ状況の確認

ビザを申請後、ビザの進捗状況が確認できます。

フランス大使館ビザ申請手続き(内の「ビザ審査進捗状況」をクリック)

申請した際に渡される領収書(紙切れ)に申請番号が書かれています。その番号と生年月日で確認できます。

進捗を確認したら、どうやらわたしのビザの可否は決定したっぽい。

3/16 郵送でパスポート(ビザ)が到着

午後にレターパックが到着。東京から家まで発送日の翌日には到着するようです。

レターパックを開けるときになって、ビザ拒否されてたらどうしようってうっすら思ったけど、拒否される理由もないだろうなって余裕で開けてみました。

特に、ビザが承認されました的な手紙もなく、パスポートに貼られたビザと移民局へ郵送する書類(申請日に提出したもの)がぺらんって送られてくるだけです。

3/17 フランス行きの航空券の予約

ビザがおりてからフランス行きの航空券を予約しました。万が一、ビザがおりない場合はおそらく出発日を変更しないといけないため、ビザがおりてからのほうが安心です。

直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ビザ申請書類に「出発予定日」を記入するのですが、予定で大丈夫です。

フランス大使館のホームページには、

ビザ申請は少なくとも出国予定日の3週間前までに行うことを強く推奨いたします。ビザ申請はフランス入国日の3カ月前から可能です。入国日より2週間をきったビザ申請は、発給可否決定が入国日の後に決定する可能性があります。

ビザがおりたあとに飛行機の予約ができるので、早めに申請することをおすすめします。

以上、ビジタービザがおりるまでのスケジュールでした。お役に立てればうれしいです。

ね、書類を集める時は必死なんだけど、いざ、ビザができると拍子抜けな感じです。申請した時点でなんだかぐったりなんだもん。

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. ビザ申請にフランス大使館へ行く フランス大使館に行く*フランスビジタービザ申請編
  2. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  3. フランスビジタービザが届いたよ フランスのビジタービザがおりたよ〜!
  4. フランス滞在許可書が2ヶ月遅れで手に入った|フランスで生きるなら海ほどに広い心を持つべし フランス滞在許可書が2ヶ月遅れで手に入った
  5. 経済証明の特例の書類*フランスビジタービザ申請編 経済証明の特例の書類とは?*フランスビジタービザ申請編
  6. 羽田空港へ向かう飛行機で 羽田に行くはずが成田に行ってしまった!どうする?フランス大使館の…
  7. 滞在許可書の手続きがおわったよ〜 @リヨン・OFII 移民局 フランス滞在許可書の手続きのしかた |リヨン・OFII 移民局
  8. フランスビジタービザ申請の動機書 ビジタービザの動機書の書き方*フランスビジタービザ申請編 let…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. フランス語で「香港のデモ」に関するニュースを読んでみる[RFI:Forte mobilisation à Hong Kong] フランス語
  2. フランス語のあいさつに関する単語と表現
  3. 【半年以上続けて分かった】フランス語マンツーマンの効果とレッスンの選び方 【半年以上受けて分かった】フランス語マンツーマンの効果とレッスンの選び方
  4. パリ=ブレストの作りかた – フランス菓子 Paris-Brest パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  5. プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné
  6. クレーム・ムスリーヌの作りかた – フランス菓子の基本 クレーム・ムスリーヌ(バタークリーム)の作りかた - フランス菓子の基本
  7. クレーム・パティシエールの作りかた クレーム・パティシエールのプロの作りかた
  8. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  9. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  10. ベルナションのチョコレート工場を見学してきた ベルナションのチョコレート工場を見学

フランス語勉強まとめ

フランス語の勉強のしかたをまとめました。
ぜひご覧ください。

初級フランス語勉強ノート

フランス語勉強のまとめ

フランス菓子

  1. タルト・ノルマンド|ノルマンディ地方のおいしいものがつまったお菓子
  2. パリ・ベルティヨンのアイス
  3. オレイエットってなに?|イゼール地方でも見つけたカーニバルの揚げ菓子

作りかた

  1. タルトタタンの作りかた・レシピ Tarte tatin
  2. とろけるガトーショコラの作りかた gâteau au chocolat

お菓子の歴史

  1. タルトタタン誕生の物語
  2. cocon de Lyon ココン・ド・リヨン
  3. マドレーヌの名前の由来
オレンジコンフィのレシピ|丁寧に作る極上の作りかた
  1. リヨンの伝統菓子クッション
  2. 赤いプチ・ナンテール?|リヨンのプラリネ・ルージュを発見!petit nanterre
  3. フランス・アルザス地方のクグロフ
  4. パンデピス博物館
  5. 爽やかなレモンの風味が残るふんわりレモンケーキの作りかた
  6. プラリーヌ・ルージュ|真っ赤な色したフランス・リヨンの伝統菓子
  7. フランスのパティスリーのお菓子の包みかた
  8. フランスのバゲット食べ比べ

Twitter

PAGE TOP