手続き

ビザ申請〜許可までにかかるお金はどれくらい?*フランスビジタービザ編

ビザ申請〜許可までにかかるお金はどれくらい?*フランスビジタービザ編

ビジタービザを申請して取得したので、ビジタービザについてまとめました。

今回はフランスのビジタービザ申請して取得するまでにかかったお金についてです。ビジタービザを取得される方に参考になればいいです。

申請に必要な銀行残高金額(約250万円〜)は除いてます。

かかったお金

証明写真:写真2枚1,700円

会社員の頃から知り合いの写真館で撮ってもらいました。顔の色など修正を入れてくれるのでよく利用しています。

ビザ用の写真サイズだったら、修正&保存ができて2枚で1,700円。ほかにフランスでの滞在許可証の申請するときなどに必要な分として、3枚焼き増ししてもらって合計で2,600円でした。

修正なしだといくらライティングを入れててもキレイに取れないので、修正は絶対!(笑)今までのパスポートも免許証も修正ありの写真にしてもらってます。目が大きくなったりはしませんが、肌がキレイになるように修正してくれます。修正ありとなしとじゃぜんぜん違うのよ。

※後日談

ただ、申請時に提出した写真がビザに使われるのかと思いきや、当日撮った写真が使われます。きれいに修正までした写真はフランス大使館に大事に保存して、人目に触れることはないんでしょうね〜。ちっ。

なので、当日は絶対に小綺麗にしていくべきです。ちっちゃいデジカメで撮るからあんまりきれいには写してくれません…。

コピー:690円

失敗したコピーやカラーコピーしてたら、こんな金額。意外に多いような…。彼の証明書が裏表など複数枚あったのでこんな枚数に。

持ってるプリンターのインクがちょうど切れてて、わたしのプリンターは業務用のインクなので、それを買っても今後使う予定がなかったので、今回はコンビニプリントを利用。

レターパックプラス(赤):510円

遠方からビザ申請に行くので、復路は郵便でお願いしました。青の安いほうのレターパックじゃなくって、赤のほうですよ。

残金証明書:510円

郵便局で英語の証明書を出してもらいました。有料です。

ビザ申請料:99ユーロ(12,347円)

ユーロ建てなのでその日の為替によって左右されます。わたしはこの頃ユーロが安くなっていたのでちょっとラッキー。1ユーロ=123円だったので安かったんです。

東京への交通費&宿泊費:26,800円

これが一番お金がかかります。わたしは飛行機でないと行けないところに住んでいるので高額です。飛行機だけで取るより宿泊がセットになったJALパックが安かったので、宿泊付きにしました。もし、初日に間に合わなかったりしたときに翌日にできるかもしれないしね。

この金額は、JALのマイルを使っているので通常価格より安くなっています。

東京近郊に住んでいる人はこの金額が要らないのでうらやましいです。旅行気分ではるばるやってきました。

ちなみに、ビザの申請に東京まで行かないといけないって、彼に言ったらものすごいびっくりされました。日本はハイテクな国なのに、わざわざ現地に行かないと申請すらできない国だなんて、フランスみたいだねって。フランスでもビザを取るためにはパリにいかないと行けないんですかね。

 

ビザ申請にかかった合計金額

そして、気になる合計金額は…、

合計金額:42,557円

決して安くない金額。交通費が大部分を占めていますね。東京への交通費が要らない人だったら、結構安く申請できますね。

参考にしてみてください。

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. フランスの健康保険には無料で加入できるってホント?|Carte Vitale フランスの健康保険には無料で加入するしかた|Carte Vita…
  2. フランス滞在許可証の1回目の更新|ローヌアルプ地方の場合 フランス滞在許可証の1回目の更新|ローヌアルプ地方の場合
  3. ビザの進捗状況とわたしの取得までの流れ*フランスビジタービザ申請編 ビザの進捗状況とわたしの取得までの流れ*フランスビジタービザ申請…
  4. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  5. 経済証明の特例の書類*フランスビジタービザ申請編 経済証明の特例の書類とは?*フランスビジタービザ申請編
  6. イライラ!分かりにくい滞在許可書更新の予約のしかた|リヨン・ロー…
  7. フランス滞在許可書が2ヶ月遅れで手に入った|フランスで生きるなら海ほどに広い心を持つべし フランス滞在許可書が2ヶ月遅れで手に入った
  8. フランスビジタービザ申請書類 【まとめ】フランスのビジタービザ申請の必要な書類と注意

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お菓子に関するフランス語の本おすすめの4冊を紹介するよ! お菓子に関するフランス語の本
  2. お菓子に関するフランス語単語をまとめたよ お菓子のフランス語
  3. フランス語のあいさつに関する単語と表現
  4. 【半年以上続けて分かった】フランス語マンツーマンの効果とレッスンの選び方 【半年以上受けて分かった】フランス語マンツーマンの効果とレッスンの選び方
  5. パリ=ブレストの作りかた – フランス菓子 Paris-Brest パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  6. プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné
  7. クレーム・ムスリーヌの作りかた – フランス菓子の基本 クレーム・ムスリーヌ(バタークリーム)の作りかた - フランス菓子の基本
  8. クレーム・パティシエールの作りかた クレーム・パティシエールのプロの作りかた
  9. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  10. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】

フランス菓子

  1. フランス LU ビスケット
  2. 今日のおやつ*南仏のトロッペジェンヌ tropezienne
  3. トロペジェンヌ

作りかた

  1. シナモンのクリスマスサブレの作りかた
  2. タルト生地の敷き込みかた|底のないタルト型用
  3. パンデピスのレシピ pain d'epice

お菓子の歴史

  1. フランスのミルフィーユの食べ方 millefeuille
  2. クリスマスの定番!パピヨットはリヨン生まれ|la papillote
  3. タルトタタン誕生の物語
今年食べたビューニュ|一番おいしかったお菓子屋さんはどこ?
  1. チョコレートスコーンの作りかた
  2. パティスリーのタルト・オ・シトロン|巨大だけどぺろりっと食べれる
  3. LUチョコレートビスケット*フランスのスーパーにあるお菓子
  4. ガレットデロワ galette des rois
  5. ボール・ボキューズのブラッスリーで一番わくわくする店舗|L'ouest
  6. ババ・オ・ラム|リヨンのパティスリー デリス・デ・サンス
  7. ミシェル&オギュスタンのプチサブレ|
  8. キャラメリゼしたりんごとトマトのパウンドケーキの作りかた
  9. フランス地方発!バターと砂糖だけの素朴なお菓子*タルト・ブレッサン

Twitter

PAGE TOP