フランス

遊ぶのが忙しい南フランスでのバカンスの過ごし方

南フランスでのバカンスの過ごし方

フランスでのバカンスの過ごし方、9日間のバカンス中、何をしたかの記録です。

1日目

リヨンから高速に乗って、休憩入れて4時間くらいで到着。

到着した後、港辺りを散歩。2時間くらい。

南フランスでのバカンスの過ごし方

Fréjus フレジュス

南フランスで過ごしたのは、Fréjes という港に面した町でした。

大きい街ではないので外国人の観光客というよりはフランス国内からの観光客やバカンスを過ごす人たちが多い町のようでした。あとは、リタイヤした人たちが移住してくる町っぽい。

2日目

朝9時半に彼のお姉さんが来るっていうんで、早起き。

日曜の朝は海岸沿いにずらっとマルシェが並ぶので買物。のつもりが途中で雨が降ったので家に戻る。

昼からはペタングしに出かける。ペタングの玉はちゃんと持っているものらしい。はじめてのプタングだけど、ルールも楽しさもイマイチよく分からないけど、まさかのセンスを発揮するわたし…。

南フランスでのバカンスの過ごし方

Fréjus フレジュス

そして、再び海岸沿いを散歩。2時間くらい。

3日目

午前中はFréjus の旧市街へ散歩。これまた2時間くらい。

南フランスでのバカンスの過ごし方

Fréjus フレジュス

昔の衣装着た人たちのパレードに遭遇。ラッキー♪写真も頼んで取らせてもらった!

午後からは海岸線沿いをずっとドライブ。途中で散歩したり、景色のいいところでただただボートしたり。

南フランスでのバカンスの過ごし方

Fréjus フレジュス

オープンカーだったんで日焼けがっ…。日差しは強いけど、風も強くって寒いのか暑いのか分かんない天気だったのよ。

南フランスでのバカンスの過ごし方

Fréjus フレジュス

午後のドライブは4時間くらい。

昼たくさん食べて、おなかを空かせるために散歩しているような感じ。

4日目

午前中のんびり過ごして、午後からは近くのビーチへ。

南フランスでのバカンスの過ごし方

Fréjus フレジュス

ビーチでちょっと水浴びするくらいで、あとはずっと日焼けするらしい。おそろしや〜。わたしはパラソルに避難。

ビーチで特になにもすることなくボーとして3時間くらい。

5日目

午前中からサントロペ近くのビーチへピクニック。

シャワーいつ入ればいいのか問題

Saint-Tropez サントロペ

ビーチで食べるごはんは最高!

あとは海岸線を散歩したり、横になってゴロゴロしたりとにかくなにもせずに過ごす。

5時間くらいビーチで過ごして、サントロペの町へ移動。サントロペの旧市街と港をひたすら散歩する。

6日目

前日遊びすぎた?んでこの日はのんびり。曇り空で風も強かった。で、午後からは散歩。

7日目

カンヌまでドライブ。海岸線沿いを2時間くらい。

南フランスでのバカンスの過ごし方

Cannes カンヌ

そして、散歩。長ーい海岸線沿いを歩く歩く。ひたすら歩く。

ここがカンヌ映画祭で有名な会場。映画興味ないんでよく分かんないけど。みんな写真撮ってた。

南フランスでのバカンスの過ごし方

Cannes カンヌ

夜はバーにビリヤードしに行く。ビーチ沿いはまだ夏じゃないので閑散としてた。夏はにぎやかそうな雰囲気。

8日目

日中はまた散歩。ひたすら歩くよ〜どこまでも〜。

夜はバーでビリヤードしに行く。超下手くそだったわたし。

そのあと、ダンスしにいく!あ〜ダンスはいろんなところに付いてくる。フランス語をどうにかしたら、ダンスでも習いにいくかねぇ。

9日目

帰る日。朝から準備して、10時半に出発、15時頃到着。

リヨンに着いたら寒くなってた!

以上、わたしたちの春のバカンスの過ごし方でした。

フランス語の勉強はちょこっとだけしたけれども、

勉強するわけでもなく、働くわけでもなく、ネットをするわけでもなく、ただただのんびりして過ごす…のがバカンスの過ごし方なんでしょうか。

苦手だわ〜(笑)

のんびりしてるけど、あちこち行っているんで意外に忙しいというか活動的。ただただ外に出て遊ぶのに忙しいのがバカンスの過ごし方なんだろうか。

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. ホーチミンのコーヒー屋台 ホーチミンのコーヒ屋台
  2. 昔のパン焼き釜 ノエド Nohèdes 200年前のパン焼き窯*60人の村ノエド Nohèdes
  3. フランスの小さな村でピクニック フランス夏の日曜日の過ごし方、ピクニックに行こう!|リヨン近郊の…
  4. かわいい!ストラスブールの看板たち ぜひ見てほしい!ストラスブールの看板たち
  5. 山にある世界一おいしいフィッシュ&チップスのあるレストラン|My Little Terroir 山にある世界一おいしいフィッシュ&チップスのあるレストラン|My…
  6. ホーチミンのスイティエン公園 ホーチミンにある世界奇怪遺産スイティエン公園に行ってきた!
  7. フランスの最も美しい村へ旅する*Olargues, Le plus beaux villages de France 丘の上の廃墟 フランスの最も美しい村へ旅する*Olargues,…
  8. タイ・バンコクの料理教室でトムヤムクンを作る バンコク本場トムヤンクンを料理教室で作る|自分で作ると激うまうま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. パリ=ブレストの作りかた – フランス菓子 Paris-Brest パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  2. プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné
  3. クレーム・ムスリーヌの作りかた – フランス菓子の基本 クレーム・ムスリーヌ(バタークリーム)の作りかた - フランス菓子の基本
  4. クレーム・パティシエールの作りかた クレーム・パティシエールのプロの作りかた
  5. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  6. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  7. ベルナションのチョコレート工場を見学してきた ベルナションのチョコレート工場を見学
  8. フランスのパティシエ国家資格とは?日本人も受験可能! フランスのパティシエ国家資格とは
  9. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた
  10. カカオ豆から作るチョコレート製造の過程がみれる博物館|MUSCO リヨンのチョコレート博物館 MUSCO

フランス語勉強まとめ

フランス語の勉強のしかたをまとめました。
ぜひご覧ください。

初級フランス語勉強ノート

フランス語勉強のまとめ

フランス菓子

  1. フランスのガレット・デ・ロワ
  2. ブリオッシュ・オ・ショコラ Brioche au chocolat*今日のおやつ
  3. リヨン中心のパン屋さんの素朴なビューニュ|リヨン地方菓子

作りかた

  1. ラスクの作りかた*パンが乾燥したら
  2. プレゼントに最適!くまの型抜きクッキーの作りかた*Recette de Sablé
  3. 甘くないタルト生地|パット・ブリゼの作りかた Pâte brisée

お菓子の歴史

  1. フランスのミルフィーユの食べ方 millefeuille
  2. タルトタタン誕生の物語
  3. マドレーヌの名前の由来
ナンシー生まれのマカロン*Macaron de Nancy
  1. LUチョコレートビスケット*フランスのスーパーにあるお菓子
  2. フランスのバゲット食べ比べ
  3. フランス LU ビスケット
  4. オレイエットってなに?|イゼール地方でも見つけたカーニバルの揚げ菓子
  5. 朝食用レーズンスコーンの作りかた
  6. フランスでぜんざいの作りかた
  7. 揚げ菓子ベニエ beignet |フランスのお菓子
  8. パティスリー・デリスデサンスのビューニュを食べてみたよ|リヨン郷土菓子

Twitter

PAGE TOP