レシピ

人気のチキンカレー|トマト缶とカレースパイスで本格的だけど簡単に作れるレシピ

簡単に作れるトマトチキンカレーの作りかた

フランスでもカレーは人気な料理です。フランス人の彼もカレーが大好きで、行きつけのおいしいインド料理屋さんがいくつかあるほど。

家でもカレーを食べれないかなぁと思って、トマトを使ったチキンカレーを作ってみました。フランスには日本のようなカレー粉がないのですが、スーパーに売っているカレー用のスパイスを使って作りました。スパイスをつかうのは難しそうなんですが、意外に簡単に作れます。

トマト缶を使うので、さっぱりとているけどチキンがジューシーでおいしいカレーができました。

カレーのスパイスの役目

カレーに使われる主なスパイスは以下のものです。フランスのスーパーにはスパイス(épice)の瓶がたくさん並んでいるので、好きな種類を選ぶことができます。

香りを付ける

  • クミン Cumin:カレーという特徴的な香り
  • コリアンダー Coriandre:甘くて爽やかな香り。葉はパクチーになる。
  • カルダモン Cardamome:甘くて爽やかな香り
  • キャトル・エピス Quatre-épices:シナモン・生姜・クローブ・ナツメグを合わせたスパイス

色を付ける

  • ターメリック/ウコン Curcuma:黄色の色を付ける

辛みを付ける

  • チリペッパー Piment
  • 生姜 Gingembre

個別にスパイスを揃えてオリジナルなカレースパイスを使うこともできますが、スパイスの棚にはあらかじめカレーに必要なスパイスを合わせた商品もたくさんあるんです。やっぱり便利です。

Curry/Indien/Garam Masala とかかれたスパイスが主にカレーに使うことができます。メーカーや種類によって、それぞれのスパイスの配合が違っています。

いくつかのカレースパイスを混ぜてみたりしてみると、味の変化があっておもしろいと思います。基本的にはどれもカレーの味がしますので、組合せを自由にしても失敗はないというのもいいですね。

わたしもいくつかのカレー粉を適当に混ぜて使っています。

簡単に作れるトマトチキンカレーの作りかた

わたしが使っているスパイス

トマトチキンカレーの材料

4人分です。(2人分×2回)

鶏肉(モモ)cuisse de poulet4本
塩・こしょうsel et poivre少々
油(ひまわり油)huile de tournesol大さじ2(大1+1)
にんにくail1個
生姜gingembre1かけ
玉ねぎoignon1個
トマトピューレpuré de tomate80cl(800ml)
カレー粉curry大さじ3
唐辛子piment好みで少々

トマトチキンカレーの作りかた

  1. ニンニクと生姜は細かくみじん切り、玉ねぎはみじん切りにする。
  2. フライパンに油(大さじ1)を敷き、弱火にかける。鶏肉の皮目を下にして、中火で焼く。焼き目がついたら、裏返して焼き目がつくまで焼く。中までは火を通さなくて大丈夫です。
  3. フライパンから鶏肉を取り出し、油を拭き取る。油(大さじ1)加え、ニンニクと生姜を加え、弱火にかける。
  4. 香りが立ってきたら、玉ねぎを加え炒める。
  5. 玉ねぎがしんなりとしたら、トマトピューレを加え、蓋をして煮る。
  6. トマトピューレが沸騰してきたら、カレーパウダーを加え、鶏肉を入れる。
  7. 蓋をしたまま、1時間程度煮る。

簡単に作れるトマトチキンカレーの作りかた

Bon appétit !

ぜひ試してみてください。

おすすめ関連記事



 

kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. 日本とは違うフランス流のお米の食べかたをマスターしよう 日本とは違うフランス流のお米の食べかたをマスターしよう
  2. 手抜き料理!トマトだけでも美味しくできるパスタのレシピ 手抜き料理!トマトだけでも美味しくできるパスタのレシピ
  3. キッシュがべちゃっとならない簡単な焼きかた キッシュが生焼けしない焼きかたのコツ
  4. 簡単で豪華!サーモンソテーがおいしくなる焼きかたのコツ いつものサーモンソテーがさらにおいしくなる!上手に焼くコツ
  5. フランスの家庭料理ブッフブルギニョンの作りかた 意外に簡単にできた!フランス家庭料理ブッフブルギニョンの作りかた…
  6. フランスのパン粉で作るささみのフライの作りかたタルタルソース添え 実はフランス料理?ささみフライとタルタルソースのレシピ
  7. サーモンとほうれん草のキッシュのレシピ recette quiche スモークサーモンとほうれん草のキッシュの作りかた|フランス家庭料…
  8. フランス流ローストチキンのレシピ|オーブンで焼くだけ簡単! 鶏丸ごと!ローストチキン|オーブンで焼くだけ簡単にできるレシピ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. パリ=ブレストの作りかた – フランス菓子 Paris-Brest パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  2. プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné
  3. クレーム・ムスリーヌの作りかた – フランス菓子の基本 クレーム・ムスリーヌ(バタークリーム)の作りかた - フランス菓子の基本
  4. クレーム・パティシエールの作りかた クレーム・パティシエールのプロの作りかた
  5. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  6. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  7. ベルナションのチョコレート工場を見学してきた ベルナションのチョコレート工場を見学
  8. フランスのパティシエ国家資格とは?日本人も受験可能! フランスのパティシエ国家資格とは
  9. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた
  10. カカオ豆から作るチョコレート製造の過程がみれる博物館|MUSCO リヨンのチョコレート博物館 MUSCO

フランス語勉強まとめ

フランス語の勉強のしかたをまとめました。
ぜひご覧ください。

初級フランス語勉強ノート

フランス語勉強のまとめ

フランス菓子

  1. フランス地方発!バターと砂糖だけの素朴なお菓子*タルト・ブレッサン
  2. 揚げ菓子ベニエ beignet |フランスのお菓子
  3. フランスのパン*pain cibattaパン・チャバタ

作りかた

  1. 朝ごはんにもぴったり!素朴なおやつ りんごのパウンドケーキ
  2. カロリー控えめガトーフロマージュの作りかた Recette gateau fromage

お菓子の歴史

  1. クリスマスの定番!パピヨットはリヨン生まれ|la papillote
  2. マドレーヌの名前の由来
  3. フランスのミルフィーユの食べ方 millefeuille
LU ゲランドの塩をつかったサブレ|自分へのお土産におすすめ
  1. 赤いプチ・ナンテール?|リヨンのプラリネ・ルージュを発見!petit nanterre
  2. ディジョンのパンデピス Mulot et Petitjean
  3. フランス地方発!バターと砂糖だけの素朴なお菓子*タルト・ブレッサン
  4. パティスリーのタルト・オ・シトロン|巨大だけどぺろりっと食べれる
  5. スーパーで買えるマドレーヌ Madeleine Commercy
  6. プレゼントに最適!くまの型抜きクッキーの作りかた*Recette de Sablé
  7. パリのお菓子屋さん
  8. リヨンの中心にあるMOFのいるパン屋さん|Boulangerie Pozzoli
  9. フランスの中にあるスペインの町のお菓子

Twitter

PAGE TOP