おやつ

昔のパン・オ・ショコラって知ってる?フランスの素朴なチョコパン

昔のパン・オ・ショコラって知ってる?フランスの素朴なチョコパン

パン・オ・ショコラ Pain au chocolat って知ってますよね。

クロワッサン生地の中にチョコレートバーが2本入っているヴィノワズリーで、フランスでは日曜日の朝ごはんやおやつに食べたりするパンです。日本でも有名ですよね。

そのパン・オ・ショコラの昔バージョンのパンがあるんです。わたしはこの間はじめて知りました。

パン・オ・ショコラ Pain au chocolat

ふつうのパン・オ・ショコラ Pain au chocolat

うちの近くにあるパン屋さん2軒に「昔のパン・オ・ショコラ」っていうパンがあるんです。昔のパン・オ・ショコラ Pain au chocolat ancien(パン・オ・ショコラ・アンシャン)という名前です。

昔のパン・オ・ショコラって知ってる?フランスの素朴なチョコパン

昔のパン・オ・ショコラ

今普通に売られているパン・オ・ショコラよりも古いタイプのようです。

ちなみにわたし、このパン大好きです。いちばん好きです。

わたしはバターや生クリームの入ったリッチなパンはあんまり好きじゃないです。もそもそ系で一口目では味がしなくって、噛み応えのある固いパンが好きです。日本ではかにパンが好きです。知ってるかな?かにパン。

かにパンじゃなくって、昔のパン・オ・ショコラがどんなものか紹介していきます。

昔のパン・オ・ショコラとはどんなパン?

ふつうのパン・オ・ショコラと昔のパン・オ・ショコラを比較してみました。

 ふつうのパン・オ・ショコラ昔のパン・オ・ショコラ
生地クロワッサンフランスパン
チョコレート2本1本
値段1,2ユーロくらい0,7ユーロくらい
昔のパン・オ・ショコラって知ってる?フランスの素朴なチョコパン

中身

昔のパン・オ・ショコラは、フランスパン生地で、中にチョコレートバーが1本、値段はふつうのよりも半分くらいのパンです。ちゃんと折り目を作っているところが愛らしいなぁって思います。

当たり前ですが、味はフランスパンにチョコレートが入った味です。パン生地にバターが入ってないので、リッチな味はしないのですが、素朴な味です。

ほかのパン屋さんでも発見!

ほかのパン屋さんでも昔のパン・オ・ショコラを見つけました。でも名前はそれぞれ。

Tradi pain トラディ・パン という名前。トラディショナルなパンってことかな?

昔のパン・オ・ショコラって知ってる?フランスの素朴なチョコパン

Tradi pain トラディ・パン

中身はチョコレートクリームでした。クリームに対してパンの量が多いかな。

昔のパン・オ・ショコラって知ってる?フランスの素朴なチョコパン

Tradi pain トラディ・パン

Tradi choco トラディ・ショコ っていう名前。トラディショナル・ショコラっていうことかな。

昔のパン・オ・ショコラって知ってる?フランスの素朴なチョコパン

Tradi choco トラディ・ショコ

中身はチョコレートバーが2本。

昔のパン・オ・ショコラって知ってる?フランスの素朴なチョコパン

Tradi choco トラディ・ショコ

Flio choco フェィリオ・ショコ って言う名前。ちょっと珍しい。ほかのよりもちょっと小さめで大きさは4cmくらい。

昔のパン・オ・ショコラって知ってる?フランスの素朴なチョコパン

Flio choco フェィリオ・ショコ

中身はホワイトチョコレート。ほかにもチョコレート・キャラメルがありました。

昔のパン・オ・ショコラって知ってる?フランスの素朴なチョコパン

Flio choco フェィリオ・ショコ

最初は珍しい!って思ったんだけど、パン屋さんでよく見かけるようになった昔のパン・オ・ショコラです。意外にたくさんあった〜。

わたしはもそもそ系で単調な味のパンが好きです。日本のかにパンとか好きです。だから、この昔のパン・オ・ショコラも好きです。ずっと食べ続けれる味で、フランスでいちばん好きなパンです。

このパンを見たときに、わたしこのパン好きだな〜って思いましたもん。

わたしの家の近くにある店でしかまだ見たことのない貴重な?パンですが、もし見かけたら試してみてください。

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. フランス LU ビスケット 一番大好き!フランスのスーパーにあるお菓子|LUのビスケット
  2. フランス・アルザス地方のクグロフ クグロフ|アルザスで見つけたフランスの地方菓子
  3. スーパーで買えるマドレーヌ Madeleine Commercy スーパーで買える本場コメルシーのレシピで作ったマドレーヌ
  4. フランスのパン*pain cibattaパン・チャバタ フランスでパン*pain cibatta パン・チャバタ
  5. ブリオッシュ・オ・ショコラ Brioche au chocolat*今日のおやつ ブリオッシュ・オ・ショコラ|フランスのパン屋さんのおやつ
  6. フランスLUのビスケット フランスのバターサブレ LU sablé beurré nan…
  7. リヨン中心のパン屋さんの素朴なビューニュ|リヨン地方菓子 ブーランジュリー2月のお菓子ビューニュを試してみたよ|リヨン郷土…
  8. ビューニュ*リヨンのフランス地方菓子|砂糖まみれの危険なお菓子 リヨンの地方菓子ビューニュ Bugne|マルディ・グラに食べる揚…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お菓子に関するフランス語の本おすすめの4冊を紹介するよ! お菓子に関するフランス語の本
  2. お菓子に関するフランス語単語をまとめたよ お菓子のフランス語
  3. フランス語で「香港のデモ」に関するニュースを読んでみる[RFI:Forte mobilisation à Hong Kong] フランス語
  4. フランス語のあいさつに関する単語と表現
  5. 【半年以上続けて分かった】フランス語マンツーマンの効果とレッスンの選び方 【半年以上受けて分かった】フランス語マンツーマンの効果とレッスンの選び方
  6. パリ=ブレストの作りかた – フランス菓子 Paris-Brest パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  7. プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné
  8. クレーム・ムスリーヌの作りかた – フランス菓子の基本 クレーム・ムスリーヌ(バタークリーム)の作りかた - フランス菓子の基本
  9. クレーム・パティシエールの作りかた クレーム・パティシエールのプロの作りかた
  10. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校

フランス菓子

  1. ナンシー生まれのマカロン*Macaron de Nancy
  2. フランス・アルザス地方のクリスマスクッキー
  3. 赤いプチ・ナンテール?|リヨンのプラリネ・ルージュを発見!petit nanterre

作りかた

  1. シャルロットレシピ
  2. キッチンエイドで本格的なブリオッシュの作りかた Brioche
  3. お店より美味しくできるタルト・オ・シトロンの作りかた*レモンタルト

お菓子の歴史

  1. パティスリー・デリスデサンスのビューニュを食べてみたよ|リヨン郷土菓子
  2. cocon de Lyon ココン・ド・リヨン
  3. マドレーヌの名前の由来
星5つのレシピで作ってみた!りんごとバナナのケーキ
  1. きょうのおやつ・フランボワーズのクラフティ
  2. ドライフルーツの洋酒漬けの作りかた|最適な漬ける期間を比較中
  3. フランス LU ビスケット
  4. 爽やかなレモンの風味が残るふんわりレモンケーキの作りかた
  5. 朝ごはんにもぴったり!素朴なおやつ りんごのパウンドケーキ
  6. ガレットデロワ galette des rois
  7. フランス定番菓子サントノレ St Honoré|パティスリーのケーキ
  8. フランスのパティスリーのお菓子の包みかた
  9. プラリーヌ・ルージュ|真っ赤な色したフランス・リヨンの伝統菓子

Twitter

PAGE TOP