おやつ

スーパーで買える本場コメルシーのレシピで作ったマドレーヌ

スーパーで買えるマドレーヌ Madeleine Commercy

マドレーヌが焼き菓子の中でいちばん好きです。

自分でも一番のレシピを求めて、試作を繰り返して最高の配合を作り出したりしてました。

参考記事:イチオシ。はちみつマドレーヌのレシピ*recette de la Madeleine

フランスではスーパーでもマドレーヌを買うことができるんです。いろんなメーカーから出されているマドレーヌを食べ比べて、一番おいしいマドレーヌを見つけましたので紹介します。

St-Michelのマドレーヌ Madeleines recette de Commercy

お菓子メーカーで有名な st−Michel サンミシェル から発売されているマドレーヌです。

パッケージはこんな感じの透明な袋に入っています。

スーパーで買えるマドレーヌ Madeleine Commercy

Madeleines recette de Commercy

マドレーヌが産まれたと言われている町であるロレーヌ地方のコメルシー Commercy のレシピで作ったマドレーヌ。

うれしいのは PUR BEURRE、OEUFS DE PLEIN AIR (純正バター、外で育てた卵)と書かれていて、ちゃんとわたしたちの知っているバターとたまごを使っているところ。スーパーのお菓子だと脱脂粉乳とか植物性油脂とか使っていて、わたしたちが見たことのない材料を使っていること多いですもんね。

コメルシーのマドレーヌのレシピ?

実はコメルシーのマドレーヌのレシピは秘密なんだそうです。小麦粉、砂糖、バター、たまごというのは同じなのですが、材料の配合や混ぜかたなどは秘密なんだそうです。なので、コメルシーのマドレーヌがどんなレシピなのかは分かりませんが、NHKのグレーテルのかまどにレシピが載っていました。(以下引用しました)

卵 125g Mサイズ2.5個分
粉砂糖 125g
ハチミツ 25g
薄力粉 125g
ベーキングパウダー 4g
レモンの表皮 1/2個分
バター(食塩不使用) 125g

NHK グレーテルのかまど:フランス・コメルシー娘のマドレーヌ

コメルシーのマドレーヌについての動画です。st-Michel のディレクターもこちらの動画でレシピは秘密だよって言ってます。ただ、ゲランドの塩は加えているって言ってます。

スーパーで買えるマドレーヌ Madeleine Commercy

Madeleines recette de Commercy

12個入りの300gなので、1個あたり25gと少し大きめサイズのマドレーヌです。手のひらにどんと乗るくらいの大きさなので食べ応えある。

Madeleines recette de Commercy

Madeleines recette de Commercy

 

スーパーで買えるマドレーヌ Madeleine Commercy

Madeleines recette de Commercy

マドレーヌのへそがべこんと出てるのがかわいい。

スーパーで買えるマドレーヌ Madeleine Commercy

Madeleines recette de Commercy

ほんとうにおすすめ、おいしいの。また食べたい。フランスのスーパーで見かけたらぜひ試してみてください。

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. LUチョコレートビスケット*フランスのスーパーにあるお菓子 LUチョコレートビスケット|フランスのスーパーにあるお菓子 プチ…
  2. シンプルなのが一番おいしい素朴な砂糖のタルト|フランス地方菓子 シンプルなのが一番おいしい素朴な砂糖のタルト|フランス地方菓子
  3. フランスのミルフィーユの食べ方 millefeuille 定番お菓子フランスのミルフィーユとは?|Mille feuill…
  4. 餅みたいな懐かしい味!アラブ菓子ルクムをフランスで見つけた|Loukoum 初めてだけど懐かしい味!餅みたいなアラブ菓子ルクムをフランスで見…
  5. LU ゲランドの塩をつかったサブレ|自分へのお土産におすすめ LUゲランドの塩をつかったバターサブレ|自分のお土産にしたいフラ…
  6. フランス・アルザス地方のクリスマスクッキー フランス・アルザス地方のクリスマスクッキー*Biscuits d…
  7. トロペジェンヌ タルト・トロペジェンヌ|サントロペの女の子という南仏の伝統菓子
  8. ナンシー生まれのマカロン*Macaron de Nancy ナンシー生まれのマカロン|フランスの地方菓子を見つけた!

コメント

  1. 今度スーパーに行ったら探します!
    いままで、安易に(?)Bonne Maman のマドレーヌリピートしてました。
    フランスのスーパーでお菓子の新規開拓するの楽しいのですが、なんせ種類が豊富で…。
    またおすすめあったらぜひぜひ教えてください♪

      • kico
      • 2016年 4月 04日

      ぜひぜひ〜!
      でも、Bonne Maman のマドレーヌもおいしいんですけど…、こっちもおいしいですよ〜。
      そう、種類が多すぎてなかなか制覇できないですよね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. パリ=ブレストの作りかた – フランス菓子 Paris-Brest パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  2. プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné
  3. クレーム・ムスリーヌの作りかた – フランス菓子の基本 クレーム・ムスリーヌ(バタークリーム)の作りかた - フランス菓子の基本
  4. クレーム・パティシエールの作りかた クレーム・パティシエールのプロの作りかた
  5. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  6. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  7. ベルナションのチョコレート工場を見学してきた ベルナションのチョコレート工場を見学
  8. フランスのパティシエ国家資格とは?日本人も受験可能! フランスのパティシエ国家資格とは
  9. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた
  10. カカオ豆から作るチョコレート製造の過程がみれる博物館|MUSCO リヨンのチョコレート博物館 MUSCO

フランス語勉強まとめ

フランス語の勉強のしかたをまとめました。
ぜひご覧ください。

初級フランス語勉強ノート

フランス語勉強のまとめ

フランス菓子

  1. 今日のおやつ*南仏のトロッペジェンヌ tropezienne
  2. フランス・アルザス地方のクグロフ
  3. きょうのおやつ*ムースリーヌ

作りかた

  1. フォンダン・オ・ショコラのレシピ
  2. フランスにある材料でつくる和菓子どら焼きの作りかた
  3. パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest

お菓子の歴史

  1. タルトタタン誕生の物語
  2. マドレーヌの名前の由来
  3. クリスマスの定番!パピヨットはリヨン生まれ|la papillote
パン屋ポールPAUL|フランスより日本のが美しい…?
  1. 昔のパン・オ・ショコラって知ってる?フランスの素朴なチョコパン
  2. フランス・アルザス地方のクグロフ
  3. ディジョンのパンデピス Mulot et Petitjean
  4. ガレットデロワ galette des rois
  5. いまやパティスリーの定番菓子?リヨン版イスパハンを試してみたよ!
  6. 朝ごはんにもぴったり!素朴なおやつ りんごのパウンドケーキ
  7. ブリオッシュ・オ・ショコラ Brioche au chocolat*今日のおやつ
  8. ストラスブールのクグロフ
  9. LUチョコレートビスケット*フランスのスーパーにあるお菓子

Twitter

PAGE TOP