レシピ

日本とは違うフランス流のお米の食べかたをマスターしよう

日本とは違うフランス流のお米の食べかたをマスターしよう

日本とは違うフランス流のお米の食べかたをマスターしよう

日本に住んでいるとごはんは炊くもの、もちもちとして粘っているものって思っていますが、フランスでは日本とは違った食べかたをしています。最初は日本の固定観念から抜けることができなく、フランスの米が苦手でしたが、慣れてくるとフランスのサラサラな米もおいしいものです。

今回は、フランスでの米のおいしい食べかたを紹介します。

米の種類の違い

日本の米はジャポニカ米といって東アジアで採れ、丸い形をしています、フランスでの主流の米はインディカ米といって、全世界で主流の米で、細長い形をしています。

フランスのスーパーにもたくさん米が並んでいます。

フランスの米

フランスに売っている米 Le BASMATI

ごはんの作りかた

日本ではお米は炊飯器で分量ぴったりの水を入れて米を炊きますが、フランスでは米をパスタのようにゆでます。これを最初に知った時はかなり衝撃でした。

ゆでるので粘りがなくサラサラなごはんができます。

 材料

2人分です。

125g
鍋にいっぱい
小さじ1

 作りかた

  1. 鍋に水を入れ沸騰させる。
  2. 沸騰したら、塩を加え、米を入れてゆでる。
  3. 11分ゆでる。(パッケージにかいている時間)
  4. ザルに取り、水分を切る。

食べかた

日本では主食として食べますが、フランスでは副菜で食べるようです。特に魚と合わせることが多く、を焼いたときに出るソースで食べます。

 ソースで食べる

  • トマトファルシ:レシピ
  • カレー
  • 魚のソテーやフライ
  • サーモンのソテー:レシピ

 米をそのまま食べる

  • チャーハン
  • 米サラダ:レシピ
  • リゾット

ぜひ、フランスでお試しください。

kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. フランス家庭料理、想像以上においしい米のサラダの作りかた 米サラダの作りかた|フランス家庭料理の定番
  2. フランス冬野菜の定番ポワローで作るキッシュのレシピ 生クリーム不使用!牛乳だけどおいしいキッシュの作りかた|冬野菜の…
  3. 外国で鍋を使ってごはんを炊く方法 外国で鍋を使ってごはんを炊く方法
  4. 手抜き料理だけど絶品!やみつきサモーンクリームパスタのレシピ 手抜き料理だけど絶品!やみつきサモーンクリームパスタのレシピ
  5. フランスで寿司を作る フランス人が好む、すし酢の配合と作りかた
  6. フランスのパン粉で作るささみのフライの作りかたタルタルソース添え 実はフランス料理?ささみフライとタルタルソースのレシピ
  7. フランスで作る豚の角煮のレシピ 豚の角煮のレシピ|フランスにある材料で作ってみる和食
  8. フランスの料理レシピ検索サイト フランス生活初心者へおすすめ!料理レシピ検索サイト

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お菓子に関するフランス語の本おすすめの4冊を紹介するよ! お菓子に関するフランス語の本
  2. お菓子に関するフランス語単語をまとめたよ お菓子のフランス語
  3. フランス語のあいさつに関する単語と表現
  4. 【半年以上続けて分かった】フランス語マンツーマンの効果とレッスンの選び方 【半年以上受けて分かった】フランス語マンツーマンの効果とレッスンの選び方
  5. パリ=ブレストの作りかた – フランス菓子 Paris-Brest パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  6. プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné
  7. クレーム・ムスリーヌの作りかた – フランス菓子の基本 クレーム・ムスリーヌ(バタークリーム)の作りかた - フランス菓子の基本
  8. クレーム・パティシエールの作りかた クレーム・パティシエールのプロの作りかた
  9. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  10. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】

フランス菓子

  1. リヨンのアイス ショコラオランジュ
  2. LU ゲランドの塩をつかったサブレ|自分へのお土産におすすめ
  3. フランス LU ビスケット

作りかた

  1. チョコレートスコーンの作りかた
  2. タルト生地の基本パット・サブレを作り方|la pâte sablée

お菓子の歴史

  1. リヨンの伝統菓子クッション
  2. タルトタタン誕生の物語
  3. フランスのミルフィーユの食べ方 millefeuille
爽やかなレモンの風味が残るふんわりレモンケーキの作りかた
  1. シンプルなのが一番おいしい素朴な砂糖のタルト|フランス地方菓子
  2. いまやパティスリーの定番菓子?リヨン版イスパハンを試してみたよ!
  3. ドライフルーツの洋酒漬けの作りかた|最適な漬ける期間を比較中
  4. きょうのおやつ・フランボワーズのクラフティ
  5. ナンシー生まれのマカロン*Macaron de Nancy
  6. 創業100年!和の素材・黒糖をつかったショコラティエ|リヨン
  7. 昔のパン・オ・ショコラって知ってる?フランスの素朴なチョコパン
  8. フランス LU ビスケット
  9. フランス・アルザス地方のクグロフ

Twitter

PAGE TOP