おやつ

一番大好き!フランスのスーパーにあるお菓子|LUのビスケット

フランス LU ビスケット

LU のビスケット、フランスのスーパーには必ず置いていると言ってもいいほど有名なお菓子です。

その歴史は古く、今から168年前の1848年にLUというお店を作ったと言われています。その2年前の1846年、ふたりのビスケット職人である Jean-Romain Lefèvre と Pauline-Isabelle Utile が一緒にビスケットのレシピを作り上げて、それを売ることを考え出したんだそうです。

LefèvreさんとUtileさんが一緒に作ったから、名前の頭文字を取ってLUになったんです。

プチ・ブール Petit Beurre

1886年には、Petit Beurre(プチブール)を作り始めます。このプチブールはLUの象徴的な商品となります。

詳しいLUの歴史は「誕生170周年!フランスのLUビスケット誕生の歴史」を見てね。

フランス LU ビスケット

Petit Beurre

4つの耳と52本の歯が特徴。四つ角のでっぱりが耳、周りにあるギザギザと耳を含んだものが歯なんだそうです。耳は歯でもあるらしい。

産まれて100年以上経っているけれど、形は昔と変わらず。このビスケットが産まれる頃に、フランスの産業革命が起こり、ビスケットも機械化され大量生産が可能になります。また、鉄道などの普及によりフランス各地に広まり、大ヒットが産まれたんですね。

LU のビスケットの好きなところは、材料がバターを使っているところ。スーパーに売っているお菓子にもかかわらずです。これって正直日本ではあまり考えられないです。マーガリンとか植物性油とかは使ってないんですよね。

だから美味しい!ほんとうにおすすめです。

↓日本でもAmazonで買えるみたい!ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

ガレット・サン・サヴール GALETTES SAINT SAUVEUR

ほかのLU のビスケットも紹介していきます!どれもスーパーに売っているので探してみましょう。

フランス LU ビスケット

GALETTES SAINT SAUVEUR

フランス LU ビスケット

GALETTES SAINT SAUVEUR

スーパーに売っているお菓子の箱の裏側に栄養のことが書かれていることが多いんです。

このビスケットと飲み物とフルーツを一緒に食べればより美味しくなるよ〜とか栄養のバランスがよくなるよ

っていう表示。よく見ます。親切なのかな?

フランス LU ビスケット

GALETTES SAINT SAUVEUR

中身はガレットなので丸型です。

フランス LU ビスケット

GALETTES SAINT SAUVEUR

ビスケットに書かれているSaint Saveur とは救世主イエス・キリストのこと。

フランス LU ビスケット

GALETTES SAINT SAUVEUR

これもまたバターの風味がしておいしい。

サブレ・ブーレ・ナンテ Sablés beurré nantais

つづいては、サブレ・ブール・ナンテ。フランスのナント(Nantes)という町のバターサブレです。

フランス LU ビスケット

Sablés beurré nantais

ナントのバターサブレっていう名前。こちらのビスケットは、1905年に作られたそうです。これもベストセラーの100年以上。

フランス LU ビスケット

Sablé beurré nantais

 

フランス LU ビスケット

Sablé beurré nantais

LUのビスケットは、フランスのスーパーにあるお菓子でいちばん好き。バターのサクサク感が好きです。これらのビスケットは1箱1ユーロちょっとで売っています。手軽なのも好き。

フランスのスーパーで見つけたらぜひ!

おすすめ関連記事



 

kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. タルト・ノルマンド|ノルマンディ地方のおいしいものがつまったお菓子 ノルマンディ地方のおいしいものがつまったタルト|タルト・ノルマン…
  2. ビューニュ*リヨンのフランス地方菓子|砂糖まみれの危険なお菓子 リヨンの地方菓子ビューニュ Bugne|マルディ・グラに食べる揚…
  3. フランスのパン*pain cibattaパン・チャバタ フランスでパン*pain cibatta パン・チャバタ
  4. トロペジェンヌ タルト・トロペジェンヌ|サントロペの女の子という南仏の伝統菓子
  5. ナンシー生まれのマカロン*Macaron de Nancy ナンシー生まれのマカロン|フランスの地方菓子を見つけた!
  6. ブリオッシュ・オ・ショコラ Brioche au chocolat*今日のおやつ ブリオッシュ・オ・ショコラ|フランスのパン屋さんのおやつ
  7. 今日のおやつ*南仏のトロッペジェンヌ tropezienne きょうのおやつ*マドモアゼル・トロッペジェンヌ Mademois…
  8. リヨン名物のピンクプラリネのアイス リヨン名物!赤いプラリネのアイス|Glace aux prali…

コメント

  1. 私もLU大好きです!なんだか嬉しい~!
    私がよく食べるのは三角の形をしたサブレなんですけど、初めて食べた時バターの風味に感動してそれいらい常にストックしてます♪
    あとあと、StMichelのマドレーヌ食べてみました。美味しかったです…♡
    買うときにレジのおばちゃんにも「これ、一番おいしいマドレーヌよ」と太鼓判押してもらいました!

      • kico
      • 2016年 4月 09日

      やまゆさん、
      三角のLUってあるんですね!知らなかった!早速スーパーに行かねばっ。
      マドレーヌ、レジのおばちゃんもいちばんって言ってくれて、わたしも嬉しい!よろしくお伝えください笑。

    • こまり
    • 2017年 11月 10日

    はじめまして!パリ在住 スイーツ大好き!ステキなブログですね!!! 見つけて嬉しくて コメントしちゃいましたー! 私も 焼き菓子が大好きです 今はパリ一番の美味しいケーク と パルミエを探してます笑笑!!!!LU のサブレ美味しいですよね! ボンマルシェで見つけた、バターとゲランド塩 の LUのサブレ 超絶美味しかったです!!

    • はじめまして、こまりさん!
      コメントありがとうございます。うれしいです。
      ケイクとパルミエ!!わたしも好きです。なかなかココっていうところが、ありそうでなかなか見つからないですよね〜。見つけたらせひ教えてください!
      ボンマルシェ、パリだとたくさんのお菓子が見つかりますよね、うらやましいっ!kico

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 「フランスのレシピが読み書きできるレッスン」に参加しませんか? お菓子レシピのフランス語レッスン
  2. お菓子に関するフランス語の本おすすめの4冊を紹介するよ! お菓子に関するフランス語の本
  3. お菓子に関するフランス語単語をまとめたよ お菓子のフランス語
  4. フランス語のあいさつに関する単語と表現
  5. 【半年以上続けて分かった】フランス語マンツーマンの効果とレッスンの選び方 【半年以上受けて分かった】フランス語マンツーマンの効果とレッスンの選び方
  6. パリ=ブレストの作りかた – フランス菓子 Paris-Brest パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  7. プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné
  8. クレーム・ムスリーヌの作りかた – フランス菓子の基本 クレーム・ムスリーヌ(バタークリーム)の作りかた - フランス菓子の基本
  9. クレーム・パティシエールの作りかた クレーム・パティシエールのプロの作りかた
  10. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校

フランス菓子

  1. フランス地方発!バターと砂糖だけの素朴なお菓子*タルト・ブレッサン
  2. 経験して分かった日本とフランスのパティスリーの違い
  3. cocon de Lyon ココン・ド・リヨン

作りかた

  1. 生チョコレートタルトの作りかた|フランス流タルト・オ・ショコラ
  2. 固めが好き!材料3つだけの焼きカラメルプリンの作りかた
  3. シュケットの作りかた Chouquette

お菓子の歴史

  1. タルトタタン誕生の物語
  2. フランスのミルフィーユの食べ方 millefeuille
  3. リヨンの伝統菓子クッション
ディジョンのパンデピス Mulot et Petitjean
  1. お店より美味しくできるタルト・オ・シトロンの作りかた*レモンタルト
  2. SÈVE セーヴ|リヨンの一番おいしいルレデセール会員のパティスリー
  3. 赤いプラリネのブリオッシュの行列ができる店|プラリュ Pralus
  4. リヨン・ジャコバン広場近くのおしゃれ系パン屋さん|Le pain des Jacobins
  5. 爽やかなレモンの風味が残るふんわりレモンケーキの作りかた
  6. フランス・アルザス地方のクリスマスクッキー
  7. シンプルなのが一番おいしい素朴な砂糖のタルト|フランス地方菓子
PAGE TOP