フランス菓子

赤いプラリネのブリオッシュをローヌ・アルプ地方で見つけたよ!

赤いプチ・ナンテール?|リヨンのプラリネ・ルージュを発見!petit nanterre

リヨンで有名な赤いプラリネの入ったブリオッシュですが、隣りのイゼール県でも見つけてきました。リヨンのものと味や形は違うんでしょうか。

リヨンの赤いプラリネってなに?という方は「プラリン・ルージュ|真っ赤な色したフランス・リヨンの伝統菓子 Praline rouge」をご覧ください。

赤いプラリネのブリオッシュとは?

この赤いパンみたいなのはリヨンの郷土菓子で、赤く着色したプラリネ(アーモンドのカラメル)をブリオッシュに練り込んだものです。ブリオッシュの表面に真っ赤な砂糖が溶けて流れ出しているパンです。

フランス語では、ブリオッシュ・ア・ラ・プラリネ brioche à la praline といい、赤いプラリネのブリオッシュという意味です。

やわらかいブリオッシュ生地にナッツ類のカリカリ感、砂糖がキャラメリゼされているので香ばしい味わいです。見た目の派手さもあって人気なお菓子です。パンなのですが、とても甘くてリッチなパンなのでお菓子みたいで、朝食やおやつとして食べます。

赤いプチ・ナンテール?|リヨンのプラリネ・ルージュを発見!petit nanterre

表面に大粒の砂糖がかかっているところがリヨンとは違うところです。お菓子屋さんの菓子パンっていうリッチな感じがします。大きさは直径が20cmほどでずっしりとした重さがあります。

赤いプチ・ナンテール?|リヨンのプラリネ・ルージュを発見!petit nanterre

表面が強めに焼けててカリカリとして、中はしっとりでやっぱりおいしいです。おなかいっぱいでも食べ始めると止まらなくなります。

店舗情報

この赤いナンテールと前回紹介したオレイエットを買ったパティスリーです。小さな村のメイン通りにあるパティスリーなので、おいしいお菓子屋さんなのかなぁって思います。

オレイエットとは?「オレイエットってなに?|イゼール地方でも見つけたカーニバルの揚げ菓子」をご覧ください。

Alex Pâtisserie

住所:75 Place de la Libération, 38250 Villard-de-Lans

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. ビューニュ*リヨンのフランス地方菓子|砂糖まみれの危険なお菓子 リヨンの地方菓子ビューニュ Bugne|マルディ・グラに食べる揚…
  2. ナンシー生まれのマカロン*Macaron de Nancy ナンシー生まれのマカロン|フランスの地方菓子を見つけた!
  3. フランス LU ビスケット 一番大好き!フランスのスーパーにあるお菓子|LUのビスケット
  4. LUチョコレートビスケット*フランスのスーパーにあるお菓子 LUチョコレートビスケット|フランスのスーパーにあるお菓子 プチ…
  5. ブリオッシュ・オ・ショコラ Brioche au chocolat*今日のおやつ ブリオッシュ・オ・ショコラ|フランスのパン屋さんのおやつ
  6. トロペジェンヌ タルト・トロペジェンヌ|サントロペの女の子という南仏の伝統菓子
  7. 揚げ菓子ベニエ beignet |フランスのお菓子 ベニエ Beignet|太る!フランスの2月に食べる穴のないドー…
  8. パリ・ベルティヨンのアイス ローストパイナップルと生バジルのアイス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. パリ=ブレストの作りかた – フランス菓子 Paris-Brest パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  2. プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné
  3. クレーム・ムスリーヌの作りかた – フランス菓子の基本 クレーム・ムスリーヌ(バタークリーム)の作りかた - フランス菓子の基本
  4. クレーム・パティシエールの作りかた クレーム・パティシエールのプロの作りかた
  5. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  6. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  7. ベルナションのチョコレート工場を見学してきた ベルナションのチョコレート工場を見学
  8. フランスのパティシエ国家資格とは?日本人も受験可能! フランスのパティシエ国家資格とは
  9. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた
  10. カカオ豆から作るチョコレート製造の過程がみれる博物館|MUSCO リヨンのチョコレート博物館 MUSCO

フランス語勉強まとめ

フランス語の勉強のしかたをまとめました。
ぜひご覧ください。

初級フランス語勉強ノート

フランス語勉強のまとめ

フランス菓子

  1. フランス・アルザス地方のクグロフ
  2. 赤いプチ・ナンテール?|リヨンのプラリネ・ルージュを発見!petit nanterre
  3. LU ゲランドの塩をつかったサブレ|自分へのお土産におすすめ

作りかた

  1. パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  2. ドライフルーツの洋酒漬けの作りかた|最適な漬ける期間を比較中
  3. フランスにある材料でつくる和菓子どら焼きの作りかた

お菓子の歴史

  1. マドレーヌの名前の由来
  2. パティスリー・デリスデサンスのビューニュを食べてみたよ|リヨン郷土菓子
  3. リヨンの伝統菓子クッション
今日のおやつ*南仏のトロッペジェンヌ tropezienne
  1. 今年食べたビューニュ|一番おいしかったお菓子屋さんはどこ?
  2. さわやかオレンジのパウンドケーキのレシピ*Cake à l’orange fraîche
  3. フランス地方発!バターと砂糖だけの素朴なお菓子*タルト・ブレッサン
  4. 創業100年!和の素材・黒糖をつかったショコラティエ|リヨン
  5. 朝食用レーズンスコーンの作りかた
  6. フランスのバゲット食べ比べ
  7. リヨンのアイス ショコラオランジュ
  8. パティスリー・デリスデサンスのビューニュを食べてみたよ|リヨン郷土菓子

Twitter

PAGE TOP