レポート

フランス人の寝坊の謝りかた、いや謝らない。それがフランス人*フランスお菓子研修日記

フランスでのパティシエ研修

今日も元気に研修に行ってきました。

朝一番でキウイとバナナのコンフィチュールを作りました。組み合わせがミラクル。
このコンフィチュールはパティスリーの向かいのシャルキュトリーで販売します。

6時を過ぎてもテオ(見習いの子)が来なくて、心配してたら1時間後に到着。

Pardon, Monsieur.(すいません、ムッシュー)

って軽く誤る。そして、すかさず遅れた言い訳をしてた。 目覚まし時計が鳴らなかったんだって〜。

誤り方が軽い!いや、謝ってないし。そして、言い訳もしてることに衝撃!
寝坊くらいだとこんな感じなの?シェフも別に怒ってないし。

いいい、いい訳をしていいの〜?

国が違えば、働きかたも組織の中での価値観も全く違ってくるのね。

こんな感じだとストレス少なそう。このくらいゆるいフランスって素敵。

今日の仕事

  • タルトレットの生地のしき込み
  • キャラメル作り
  • マカロンのクリームを作って詰める
  • ビューニュ作り
  • コンフィチュール作り
フランスでのパティシエ研修

ジミーが教えてくれたコルネ文字。筆記体が難しい。

もうひとりの見習いのめがねくんはものすごく不器用です。
一緒に出来立てのキャラメルをタルトレットに詰めるっていう作業をしてたんだけど、まあ見事なくらいにこぼしてました。

こらこらこらこ〜ら〜 怒

しかも、出来立てのキャラメルは115℃もあるのでものすごく熱いのに。

でも、すごくいい子なんですよね。

「不器用なの?」って聞いたら「そうだよ~」って言ってた。パティシエなのに〜。

でも、フランス人って結構不器用な人多い気がする。繊細なアントルメとか作ってるのに。

今日分からなかったフランス語

  • 温度計 le thermomètre

覚えとこう~。

今日は授業がない日。早く帰って休もうと思ったけど、なんだかんだで昼寝できず。

帰ってからはコルネの練習。

フランスでのパティシエ研修

コルネ作り

フランス・リヨンのパティスリーで研修をしていた頃、書いていた日記です。
自分のために書いていたものなので淡々としていますが、仕事内容などを詳しく書いていますので参考にしてもらえればうれしいです。 kico

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. フェーブ フランスパティスリーのガレットデロワのフェーブ
  2. リヨンのパティスリー SEVE セーヴ 運命の出会い*フランスお菓子研修日記
  3. パティスリー紹介 フランスのパティスリーで一緒に働いてるメンバー
  4. フランスお菓子屋さんで働く Stage スタージュ うそつきのはじまり、事件のその後*フランスお菓子研修日記
  5. フランスお菓子屋さんで働く Stage スタージュ 事件です!パティスリーが開きません!*フランスお菓子研修日記
  6. パティスリー研フランス・パティスリー研修1日のスケジュール|実際に働いた経験を元に修 フランス・パティスリー研修1日実際のスケジュール
  7. フランスでBIOのフランボワーズを摘む フランスの小さな村ノエド|BIOなフランボワーズ摘み
  8. フランスお菓子研修 働いてたリヨンのお菓子屋さんの紹介*フランスパティスリー研修日記…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. パリ=ブレストの作りかた – フランス菓子 Paris-Brest パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  2. プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné
  3. クレーム・ムスリーヌの作りかた – フランス菓子の基本 クレーム・ムスリーヌ(バタークリーム)の作りかた - フランス菓子の基本
  4. クレーム・パティシエールのプロの作りかた クレーム・パティシエールのプロの作りかた
  5. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  6. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  7. ベルナションのチョコレート工場を見学してきた ベルナションのチョコレート工場を見学
  8. フランスのパティシエ国家資格とは?日本人も受験可能! フランスのパティシエ国家資格とは
  9. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた
  10. カカオ豆から作るチョコレート製造の過程がみれる博物館|MUSCO リヨンのチョコレート博物館 MUSCO

フランス語勉強まとめ

フランス語の勉強のしかたをまとめました。
ぜひご覧ください。

初級フランス語勉強ノート

フランス語勉強のまとめ

フランス菓子

  1. フランスのパン*pain cibattaパン・チャバタ
  2. ナンシー生まれのマカロン*Macaron de Nancy
  3. ブリオッシュ・オ・ショコラ Brioche au chocolat*今日のおやつ

作りかた

  1. 濃厚なガトーフロマージュの作りかた Recette gateau fromage
  2. クレーム・パティシエールのプロの作りかた
  3. とろけるガトーショコラの作りかた gâteau au chocolat

お菓子の歴史

  1. クリスマスの定番!パピヨットはリヨン生まれ|la papillote
  2. タルトタタン誕生の物語
  3. リヨンの伝統菓子クッション
星5つのレシピで作ってみた!りんごとバナナのケーキ
  1. タルト・ノルマンド|ノルマンディ地方のおいしいものがつまったお菓子
  2. いまやパティスリーの定番菓子?リヨン版イスパハンを試してみたよ!
  3. フランス・リヨン旧市街のアイス屋さん|一番おいしいのはどこ?
  4. ビューニュ*リヨンのフランス地方菓子|砂糖まみれの危険なお菓子
  5. フランスの中にあるスペインの町のお菓子
  6. フランスLUのビスケット
  7. シンプルなのが一番おいしい素朴な砂糖のタルト|フランス地方菓子
  8. 昔のパン・オ・ショコラって知ってる?フランスの素朴なチョコパン
  9. フランス・アルザス地方のクグロフ

Twitter

PAGE TOP