レシピ

トマトファルシのレシピ*Tomates farcies【フランスで作るごはん】

トマトファルシのレシピ recette tomates farcies

フランスでお家でよく作るごはんのトマトファルシ(Tomates farcies)です。

トマトの中にひき肉を詰めたもので、難しそうに見えますが、かなり簡単です。下準備も簡単だし、オーブンに入れておけばできあがりです。できあがりは豪華に見えます。

フランスではシャルキュトリー(肉屋さん)にトマトファルシの具(ひき肉とたまねぎやハーブ等を加えたもの)が売られています。日本で作るハンバーグのネタと同じなので、日本女子にも作りやすいと思います。

 

このトマトファルシの付け合わせは、riz(米)なんだそうです。レシピを検索しても米が付け合わせにいいですよ〜って書いてますよ。米は細長い米 Le BASMATI がおすすめです。フランスでは米をパスタのように塩を加えたお湯でゆでます。最初に知った時は衝撃でした。

INGRÉDIENT

  • 800 g de chair à saucisse
  • 4 grosses tomates (ou 8 petites)
  • 1 petits oignons
  • 2 gousses d’ail
  • thym
  • persil
  • huile d’olive
  • sel et poivre

材料

  • 牛ひき肉 800 g
  • トマト 4個(小さめのものだったら6〜8個)
  • たまねぎ 1個
  • にんにく 2かけ
  • タイム
  • パセリ
  • オリーブオイル
  • 塩こしょう

具はハンバーグと同じようなものなんですが、

ハンバーグは卵やパン粉&牛乳で肉をふっくらとやわらかくした食感になるように作ると思うんですが、

フランスではそれらのものを加えずに混ぜ合わせます。

なので、しっかりとした固めのハンバーグ(具)の食感になります。

ふわふわの食感よりも肉って感じのしっかりとした食感が好きみたいです。

その辺が日本の作りかたや好みと違うので難しいなぁって思ったところです。

時間

  • 準備 Préparation : 20min
  • 焼成時間 Cuisson : 50mn 180℃

作りかた

1. たまねぎ、にんにく、ハーブ類をみじん切りにします。

トマトファルシのレシピ recette tomates farcies

2. ひき肉に1. を加えて混ぜ合わせます。

トマトファルシのレシピ recette tomates farcies

3. トマトの中身(種)をくり抜きます。

トマトファルシのレシピ recette tomates farcies

4. トマトの器にひき肉を詰めます。

トマトファルシのレシピ recette tomates farcies

5. トマトをオーブン皿に並べて、オリーブ油をかけてオーブンで焼きます。(180℃で50分程度)

トマトファルシのレシピ recette tomates farcies

ゆでた米(Le BASMATI)を付け合わせにして、召し上がれ〜。

Bon appétit !!

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. フランスで和食を作る!フランス人にも大好評な白菜みそ炒めの作りかた フランスで和食を作る!フランス人にも大好評な白菜みそ炒めの作りか…
  2. 鶏がらスープから作るチキンカレーのレシピ|フランスで作る家庭料理 鶏がらスープで作るチキンカレーのレシピ|コクがでてすごくおいしか…
  3. 外国で鍋を使ってごはんを炊く方法 外国で鍋を使ってごはんを炊く方法
  4. 簡単で豪華!サーモンソテーがおいしくなる焼きかたのコツ いつものサーモンソテーがさらにおいしくなる!上手に焼くコツ
  5. 寒い冬に食べたい。フランスのかぼちゃでグラタンのレシピ
  6. フランスの家庭料理ブッフブルギニョンの作りかた 意外に簡単にできた!フランス家庭料理ブッフブルギニョンの作りかた…
  7. ズッキーニのグラタンのレシピ recette gratin de courgettes ほくほくズッキーニのグラタンのレシピ*Recette Grati…
  8. 手抜き料理!トマトだけでも美味しくできるパスタのレシピ 手抜き料理!トマトだけでも美味しくできるパスタのレシピ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. パリ=ブレストの作りかた – フランス菓子 Paris-Brest パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  2. プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné
  3. クレーム・ムスリーヌの作りかた – フランス菓子の基本 クレーム・ムスリーヌ(バタークリーム)の作りかた - フランス菓子の基本
  4. クレーム・パティシエールの作りかた クレーム・パティシエールのプロの作りかた
  5. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  6. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  7. ベルナションのチョコレート工場を見学してきた ベルナションのチョコレート工場を見学
  8. フランスのパティシエ国家資格とは?日本人も受験可能! フランスのパティシエ国家資格とは
  9. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた
  10. カカオ豆から作るチョコレート製造の過程がみれる博物館|MUSCO リヨンのチョコレート博物館 MUSCO

フランス語勉強まとめ

フランス語の勉強のしかたをまとめました。
ぜひご覧ください。

初級フランス語勉強ノート

フランス語勉強のまとめ

フランス菓子

  1. LU ゲランドの塩をつかったサブレ|自分へのお土産におすすめ
  2. プラリネってなに? Praline
  3. ビューニュ*リヨンのフランス地方菓子|砂糖まみれの危険なお菓子

作りかた

  1. タルト生地の基本|パット・シュクレの作りかた Pâte sucrée
  2. シュー生地の作りかた Pâte à choux

お菓子の歴史

  1. フランスのミルフィーユの食べ方 millefeuille
  2. クリスマスの定番!パピヨットはリヨン生まれ|la papillote
  3. cocon de Lyon ココン・ド・リヨン
ドライフルーツの洋酒漬けの作りかた|最適な漬ける期間を比較中
  1. 今年食べたビューニュ|一番おいしかったお菓子屋さんはどこ?
  2. ストラスブールのクグロフ
  3. トロペジェンヌ
  4. パティスリー・デリスデサンスのビューニュを食べてみたよ|リヨン郷土菓子
  5. ミルカ|一番おいしいスーパーで買える濃厚ミルクチョコレート
  6. ブリオッシュ・オ・ショコラ Brioche au chocolat*今日のおやつ
  7. きょうのおやつ・フランボワーズのクラフティ
  8. リヨンでクグロフとボンボンショコラ|デリス・デ・サンス
  9. パンデピス博物館

Twitter

PAGE TOP