アルザス地方

フランス・アルザス地方のお菓子たち

ストラスブールのクグロフ

アルザス地方はフランスの東部に位置し、ドイツに接していて、17世紀から19世紀にかけてフランス領とドイツ領を行ったり来たりを5回も繰り返した戦争に翻弄された地域。

お菓子もドイツの特徴が色濃く残っています。

ストラスブールのクグロフ

ストラスブールのクグロフ屋さん。両手で抱えるくらいの大きさ!

アルザス地方のお菓子

Maison alsacienne de biscuiterie

アルザス地方にあるビスケット屋さん。お店の中、ビスケット、クッキーなど焼き菓子だらけ。

アルザス地方のお菓子

店先にクッキーがハダカで置かれています

量り売りで売られています。湿気の少ないフランスだからこその売り方ですね。

アルザス地方のお菓子

形や味が少しずつ違っているので選ぶのも楽しいっ

店先の外に並べてあります。ほこりなんかも気にしな〜い。手づかみでばっさばっさ袋に入れてくれます。

アルザス地方のお菓子

FÊTE DU BREDELE

Bredele ブレデル とは、アルザス地方のクッキーでクリスマス前に作られます。スパイスを利かせたクッキーで、星型や人形型などかわいい形のクッキーで作られます。

そのクッキーの表面にアイシングで絵を描いてます。結構雑だったり、形がくずれてたりしてます。

アルザスのお菓子屋さん

セクスィーなパンデピスも!

これはかなりきれいに描かれているアイシングしたクッキー。

アルザスのお菓子

すごく繊細なパンデピスも。アイシングで描いています

カラフルなお菓子やこんなにシンプルだけど大人っぽいお菓子まで幅広い。

アルザス地方のお菓子屋さん

ぶたがいる!!!

外側をマジパンで作ったぶたの形のお菓子。中身はマカロンだったりします。

アルザスのお菓子屋さん

ここにもぶたがっ!!!

フランスにはぶたの形のお菓子がおおいよね〜。お店ごとにぶたの形や表情が違ってておもしろい。

フランスで最も美しい町や村に指定されている個性的な町が数多くあり、独自の生活様式に根ざした郷土色を大切にしています。お菓子もお隣りドイツの影響を大きく受けているようですね。

おすすめ関連記事



 

kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. フランスのスキー場はこんなところ|ローヌ・アルプ地方ヴィラー・ド…
  2. 1日でパリのお菓子屋さんをめぐる旅サンジェルマンデプレ編 パリで有名パティスリーめぐり*サンジェルマンデプレ編
  3. ホーチミンのカップケーキ屋さんfly cupcake ホーチミンの暑い国のカラフルカップケーキ
  4. バンコクのタイ料理教室でチャーハンを作る タイの料理教室で本場チャーハンを作ったよ!箸休めにネギをかじる
  5. タイ・バンコク 脳みそが溶けそうなくらい暑い国タイから帰ってきました!
  6. 南仏の黄色に電車に乗る旅 南フランスの黄色の電車に乗る旅*Le train jaune
  7. ベトナム・ホーチミンで料理教室 世界の料理教室*ベトナム・ホーチミン編(バナナフラワーのサラダ)…
  8. タイ・バンコクのお菓子の島クレット島を旅する タイのバンコクにあるお菓子の島に行ってきた!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. パリ=ブレストの作りかた – フランス菓子 Paris-Brest パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  2. プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné
  3. クレーム・ムスリーヌの作りかた – フランス菓子の基本 クレーム・ムスリーヌ(バタークリーム)の作りかた - フランス菓子の基本
  4. クレーム・パティシエールのプロの作りかた クレーム・パティシエールのプロの作りかた
  5. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  6. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  7. ベルナションのチョコレート工場を見学してきた ベルナションのチョコレート工場を見学
  8. フランスのパティシエ国家資格とは?日本人も受験可能! フランスのパティシエ国家資格とは
  9. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた
  10. カカオ豆から作るチョコレート製造の過程がみれる博物館|MUSCO リヨンのチョコレート博物館 MUSCO

フランス語勉強まとめ

フランス語の勉強のしかたをまとめました。
ぜひご覧ください。

初級フランス語勉強ノート

フランス語勉強のまとめ

フランス菓子

  1. ラ・コック|南フランス・ベジエの町の地方菓子
  2. フランス LU ビスケット
  3. 経験して分かった日本とフランスのパティスリーの違い

作りかた

  1. ラスクの作りかた*パンが乾燥したら
  2. タルトタタンの作りかた・レシピ Tarte tatin

お菓子の歴史

  1. リヨンの伝統菓子クッション
  2. cocon de Lyon ココン・ド・リヨン
  3. マドレーヌの名前の由来
わざわざ行きたい。かわいい色のサブレのあるパリのお菓子屋さん
  1. 赤いプチ・ナンテール?|リヨンのプラリネ・ルージュを発見!petit nanterre
  2. さわやかオレンジのパウンドケーキのレシピ*Cake à l’orange fraîche
  3. リヨンの伝統菓子クッション
  4. 1日でパリのお菓子屋さんをめぐる旅サンジェルマンデプレ編
  5. トロペジェンヌの包装
  6. リヨンの中心にあるMOFのいるパン屋さん|Boulangerie Pozzoli
  7. 朝ごはんにもぴったり!素朴なおやつ りんごのパウンドケーキ
  8. LUチョコレートビスケット*フランスのスーパーにあるお菓子
  9. ブランデーのフルーツケーキの作りかた

Twitter

PAGE TOP