レポート

粉まみれ、砂糖まみれパティシエールの仕事*フランスお菓子研修日記

研修中のメレンゲ

今日もまたまた研修に行ってきました。

金曜日だったので週末の仕込みで忙しかった。

研修中のメレンゲ

パティスリーの中。メレンゲもプラリネルージュのピンク色。かわいい。

卵を割って割って割りまくって、粉まみれ、砂糖まみれになって働いてました。冷凍もの素手で扱っていたので手が凍りそうでした。

卵は100個、小麦粉も砂糖もバターも50kgくらいを計って、混ぜてという作業。量が多いと、持ち上げる時も混ぜる時も重くって大変。材料も重いけど、それを入れる容器もサイズが大きくなるから重いの。ずっしりと腰にくる感じ。

でも、女子だからといって、入ったばかりだからといって,甘えちゃいられない。男の子と同じように働いてやるわよ。重いけど重くないふり(ばれてるだろうけど)。

パティシエって肉体労働だわ。

今日の仕事

  • キッシュの仕込み
  • タルト生地のしき込み
  • リュバーブタルト
  • クランブル
  • チュイール

今日のチョコレートの作業は、この前よりも難易度が高くて、アーモンドチュイルの底にチョコレートを付けて、スパチュールで平たくして、しばらく乾かした後、もう一度チョコレートを付けて、ギザギザナイフで波線を引くっていう作業。

お菓子屋さんでよく見るけど、この波線は手作業だったのか。難しいけど、チョコレートが乾かなければ何度でもやり直せる。

重いものを持ち上げるのは苦手だけど、細かい作業は得意なの。見たらすぐ覚えてやれる自信あるの。

パティスリーで働き始めて、なにげに食べているお菓子がこんなに手が込んでいるなんてっていう感動しっぱなし。

この作業をやってたら、シェフが「チョコレートの作業が好きなんだね」と言ってくれました。 チョコレートは食べるのも好きだけど、作るのも繊細で好きです。

研修中のチョコレートの作業

男の子たちからはリヨンの方言を教えてもらったりと今日はみんなで仲良し雰囲気。

ちなみに、普通のチョコレートは水とかで簡単に落ちるけど、テンパリングしたチョコレートはお湯で洗っても取れません。ブラシでこすってやっと落ちます。

研修中のチョコレートの作業

またまたコルネに詰めたチョコレートでアルファベを書く練習

今日は12時過ぎまでこのチョコレートの作業をしてたけど、13時から授業があるので、抜けさせてもらって、急いで大学へ直行。

フランス・リヨンのパティスリーで研修をしていた頃、書いていた日記です。
自分のために書いていたものなので淡々としていますが、仕事内容などを詳しく書いていますので参考にしてもらえればうれしいです。 kico

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. リヨンのパティスリー SEVE セーヴ フランスはきっかけをつかむと早い!*フランスお菓子研修日記
  2. フランスでBIOのフランボワーズを摘む フランスの小さな村ノエド|BIOなフランボワーズ摘み
  3. フランス・リヨンのサロン・デュ・ショコラ2017 リヨンのサロン・デュ・ショコラは実力派が揃い踏み!に行ってみた
  4. coup du monde de la pâtisserie 2017 パティシエの世界大会2017決勝の結果|日本チームの結果は?クー…
  5. フランスお菓子屋さんで働く Stage スタージュ ジミーっ〜〜!*フランスお菓子研修日記
  6. 第4のチョコ?ブロンド・チョコレートを試してみた! 第4のチョコ!ブロンド・チョコレートを試してみた
  7. フランスのパン 15歳でパティシエになる決断をする国*フランスお菓子研修日記
  8. フランス・リヨン旧市街のアイス屋さん|一番おいしいのはどこ? フランス・リヨン旧市街のアイス屋さん|一番おいしいのはどこ?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. パリ=ブレストの作りかた – フランス菓子 Paris-Brest パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  2. プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné
  3. クレーム・ムスリーヌの作りかた – フランス菓子の基本 クレーム・ムスリーヌ(バタークリーム)の作りかた - フランス菓子の基本
  4. クレーム・パティシエールのプロの作りかた クレーム・パティシエールのプロの作りかた
  5. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  6. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  7. ベルナションのチョコレート工場を見学してきた ベルナションのチョコレート工場を見学
  8. フランスのパティシエ国家資格とは?日本人も受験可能! フランスのパティシエ国家資格とは
  9. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた
  10. カカオ豆から作るチョコレート製造の過程がみれる博物館|MUSCO リヨンのチョコレート博物館 MUSCO

フランス語勉強まとめ

フランス語の勉強のしかたをまとめました。
ぜひご覧ください。

初級フランス語勉強ノート

フランス語勉強のまとめ

フランス菓子

  1. LU ゲランドの塩をつかったサブレ|自分へのお土産におすすめ
  2. フランス LU ビスケット
  3. きょうのおやつ・フランボワーズのクラフティ

作りかた

  1. オレンジコンフィのレシピ|丁寧に作る極上の作りかた
  2. フランスの定番!洋梨のタルトの作りかた la tarte amandine aux poires Bourdalou
  3. 爽やかなレモンの風味が残るふんわりレモンケーキの作りかた

お菓子の歴史

  1. フランスのミルフィーユの食べ方 millefeuille
  2. タルトタタン誕生の物語
  3. リヨンの伝統菓子クッション
フランスのバゲット食べ比べ
  1. パンデピス博物館
  2. 4時のおやつ!ボンヌママンのチョコレートサブレ2種類*Bonne Maman
  3. フランス地方発!バターと砂糖だけの素朴なお菓子*タルト・ブレッサン
  4. プラリーヌ・ルージュ|真っ赤な色したフランス・リヨンの伝統菓子
  5. セバスチャン・ブイエsébastien BOUILLET|リヨンの有名パティスリー
  6. トロペジェンヌ
  7. ブリオッシュ・オ・ショコラ Brioche au chocolat*今日のおやつ
  8. トロペジェンヌの包装
  9. 昔のパン・オ・ショコラって知ってる?フランスの素朴なチョコパン

Twitter

PAGE TOP