作りかた

タルト生地の中身による焼き分けかた3種類

フランスの定番!洋梨のタルトの作りかた la tarte amandine aux poires Bourdalou

前回、タルト生地の種類は3つあることを紹介しました。

参考記事:タルト生地は3種類の「特徴」と「使いわけ」かた

タルトの生地の材料や作りかたに種類があるのですが、タルト生地の焼き方にも3つの焼き分けがあります。

「空焼き」「中身と一緒に」「先に生地だけ焼く」という3つの焼き方です。では、焼き方の違いを紹介していきます。




空焼き À blanc

ひとつ目は生地だけを焼く「空焼き」です。空焼きすることをフランス語で à blanc と書きます。

焼いたタルト生地の器に、火を入れて固めなくてもいい中身を入れます。中身の生地を入れたあとは火を通さずに冷やし固めます。

例えば、

  • チョコレートタルト Tarte au chocolat
  • レモンタルト Tarte au citron
  • 生フルーツのタルト Tarte aux fruits frais

中身と一緒に Avec garniture

生のタルト生地と中身を同時に焼き込むことです。Garniture とはタルト生地の中に入れる中身のことです。

フランスのタルトはタルト生地と中身を一緒に焼き込むものが主流です。生の生地はやわらかいため、液体を入れるとこぼれやすいため、アーモンドクリームやコンポートなどの固形のような中身をいれます。

例えば、

  • 生フルーツのタルト(のアーモンド生地) Tarte aux fruits frais
  • 洋梨のアーモンドタルト Tarte amandine aux poires
  • りんごのタルト Tarte aux pommes

生地だけ先に焼く Avec pré-cuisson

生地だけ先に軽く焼き、中身を入れて再度一緒に焼くことをいいます。

中身が液体の場合、生の生地に流し込むと生地が破れたりして液体が漏れてしまうリスクがあるため、それを避けるために先に生地を焼き固めます。主に、生クリームや牛乳などの液体を中身にして焼く場合に用います。

例えば、

  • アルザス風タルト Tarte alsacienne
  • ノルマンディ風タルト Tarte normande
  • キッシュ Quiche




いかがでしたか。今回は、「タルト生地の中身による焼き分けかた3種類」を紹介しました。タルトを焼く際にぜひ参考にしてみてください。

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. ババロアの作りかた La crème bavaroise フランス菓子の基本|クレーム・アングレーズの作りかた Crème…
  2. ブランデーのフルーツケーキの作りかた ブランデーのドライフルーツ漬けパウンドケーキのレシピ|漬込み期間…
  3. 濃厚なガトーフロマージュの作りかた Recette gateau fromage 濃厚なベイクドチーズケーキ|砂糖控えめでチーズが濃い作りかた
  4. とろけるガトーショコラの作りかた gâteau au chocolat しっとり生のようなガトーショコラの作りかた Gâteau au …
  5. 爽やかなレモンの風味が残るふんわりレモンケーキの作りかた 生レモンを使った爽やかなレモンパウンドケーキの作りかた
  6. チョコレートスコーンの作りかた 絶品スコーン|カカオ70%チョコレートと手作りオレンジコンフィ
  7. ラスクの作りかた*パンが乾燥したら パンが乾燥したときに、手作りラスクの作りかた
  8. フランスでぜんざいの作りかた フランスでの小豆からぜんざいの作りかた|フランス人の反応は…?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ベルナションのチョコレート工場を見学してきた ベルナションのチョコレート工場を見学
  2. フランスのパティシエ国家資格とは?日本人も受験可能! フランスのパティシエ国家資格とは
  3. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた
  4. カカオ豆から作るチョコレート製造の過程がみれる博物館|MUSCO リヨンのチョコレート博物館 MUSCO
  5. タルト生地の敷き込みかた|底のないタルト型用 Foncer à tarte タルト生地の敷き込みかた|底のないタルト型用
  6. 本場フランスのパン屋の味!ブリオッシュの作りかた Brioche キッチンエイドで本格的なブリオッシュの作りかた Brioche
  7. フランスにある材料でつくる和菓子どら焼きの作りかた フランスにある材料でつくる和菓子どら焼きの作りかた
  8. パン屋さんのレジ横の定番シュケットの作りかた Chouquettes シュケットの作りかた Chouquette
  9. 絶対にふくらむ!シュー生地の作りかたのコツ Pâte à choux シュー生地の作りかた Pâte à choux
  10. しっとり生のようなガトーショコラの作りかた Gâteau au chocolat とろけるガトーショコラの作りかた gâteau au chocolat

フランス語勉強まとめ

フランス語の勉強のしかたをまとめました。
ぜひご覧ください。

初級フランス語勉強ノート

フランス語勉強のまとめ

フランス菓子

  1. 今日のおやつ*南仏のトロッペジェンヌ tropezienne
  2. LUチョコレートビスケット*フランスのスーパーにあるお菓子
  3. フランスのミルフィーユの食べ方 millefeuille

作りかた

  1. タルト生地の基本|パット・シュクレの作りかた Pâte sucrée
  2. ブランデーのフルーツケーキの作りかた
  3. 固めが好き!材料3つだけの焼きカラメルプリンの作りかた

お菓子の歴史

  1. パティスリー・デリスデサンスのビューニュを食べてみたよ|リヨン郷土菓子
  2. マドレーヌの名前の由来
  3. タルトタタン誕生の物語
LUチョコレートビスケット*フランスのスーパーにあるお菓子
  1. リヨン・ジャコバン広場近くのおしゃれ系パン屋さん|Le pain des Jacobins
  2. セバスチャン・ブイエsébastien BOUILLET|リヨンの有名パティスリー
  3. 朝食用レーズンスコーンの作りかた
  4. パティスリー・デリスデサンスのビューニュを食べてみたよ|リヨン郷土菓子
  5. リヨンでクグロフとボンボンショコラ|デリス・デ・サンス
  6. リヨン中心のパン屋さんの素朴なビューニュ|リヨン地方菓子
  7. ボール・ボキューズのブラッスリーで一番わくわくする店舗|L'ouest
  8. パリのお菓子屋さん

Twitter

PAGE TOP