作りかた

栗の渋皮煮のレシピ|秋に作りたい!手間をかけておいしい作りかた

秋の味覚の栗がたくさんあるので、栗の渋皮煮を作りました。

手間も時間もかかるんですが、手作りで作る栗の渋皮煮はやさしい甘味でとてもおいしいです。そのまま食べてもいいですし、パウンドケーキに入れて焼いたりします。

栗の渋皮煮の作りかた

材料

1kg
重曹小さじ6
砂糖600g
適量

※栗は大きめのものだと、崩れにくいし、皮が剥きやすいです。

秋に作りたい!手間をかけておいしい栗の渋皮煮のレシピ

大きいもので横5cmくらいの栗をつかいました

作りかた

1. 栗を鍋に入れ、栗がつかるほどの水を注ぎ、中火にかける。

沸騰したら弱火にして、10分経ったら火を止め、そのまま冷ます。

秋に作りたい!手間をかけておいしい栗の渋皮煮のレシピ

栗が十分に入るくらいの大きめの鍋を使いましょう

2.冷めたら、栗の鬼皮(表面の硬い皮)を剥きます。

筋はきれいに全部取らなくっても大丈夫、次の行程できれいに剥けるようになります。

秋に作りたい!手間をかけておいしい栗の渋皮煮のレシピ

取りにくい筋はまだ無理に取り除かなくても大丈夫

3.栗を鍋に入れ、栗が隠れるほどの水を注ぎ、重曹(小さじ2)を加え、中火にかける。

沸騰したら、弱火にして10分ほど煮る。5分経ったら、お湯を捨て、水が濁らなくなるまで水を変える。

秋に作りたい!手間をかけておいしい栗の渋皮煮のレシピ

栗の灰汁のために黒っぽい水に変わります

4.③の行程を2回繰り返す。

秋に作りたい!手間をかけておいしい栗の渋皮煮のレシピ

作業を繰り返すと、だんだん灰汁の色が薄くなっていきます

5.栗の表面の筋を取り除く。

秋に作りたい!手間をかけておいしい栗の渋皮煮のレシピ

栗は空気に触れないように水に浸けておきます

 

秋に作りたい!手間をかけておいしい栗の渋皮煮のレシピ

きれいに筋をとるとつるんとした栗になります

7.鍋に栗を入れ、栗がかぶるほどの水を注ぎ、砂糖(300g)加え、中火にかける。

沸騰したら、弱火にして30分煮る。

秋に作りたい!手間をかけておいしい栗の渋皮煮のレシピ

栗が空気に触れないように紙蓋をします

8.残りの砂糖(300g)を加え、40分煮る。

40分経ったら、火を止め、鍋に入れたまま冷ます。

秋に作りたい!手間をかけておいしい栗の渋皮煮のレシピ

できあがり!

手作りで作った栗の渋皮煮はびっくりするほどおいしいです。

ぜひ、秋の季節にお試しください!

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. フランス菓子基本生地|ビスキュイ生地の作りかた Biscuit cuillère フランス菓子基本生地|ビスキュイ生地の作りかた Biscuit …
  2. クレーム・パティシエールのプロの作りかた クレーム・パティシエールの作りかた
  3. 朝食用レーズンスコーンの作りかた 朝食用レーズンスコーンの作りかた|牛乳使用でざくざくした食感の素…
  4. タルト生地の敷き込みかた|底のないタルト型用 タルト生地の敷き込みかた|底のないタルト型用 Foncer à …
  5. ドライフルーツの洋酒漬けの作りかた|最適な漬ける期間を比較中 ドライフルーツの洋酒漬けの作りかた|最適な漬け期間はいつ?実験中…
  6. タルト生地の基本パット・サブレを作り方|la pâte sablée タルト生地の基本|パット・サブレの作りかた Pâte sablé…
  7. キャラメリゼしたりんごとトマトのパウンドケーキの作りかた 冷蔵庫に残ったりんごとトマトでパウンドケーキを作ってみる
  8. パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest パリ=ブレストの作りかた – フランス菓子 Pari…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お菓子に関するフランス語の本おすすめの4冊を紹介するよ! お菓子に関するフランス語の本
  2. お菓子に関するフランス語単語をまとめたよ お菓子のフランス語
  3. フランス語のあいさつに関する単語と表現
  4. 【半年以上続けて分かった】フランス語マンツーマンの効果とレッスンの選び方 【半年以上受けて分かった】フランス語マンツーマンの効果とレッスンの選び方
  5. パリ=ブレストの作りかた – フランス菓子 Paris-Brest パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  6. プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné
  7. クレーム・ムスリーヌの作りかた – フランス菓子の基本 クレーム・ムスリーヌ(バタークリーム)の作りかた - フランス菓子の基本
  8. クレーム・パティシエールの作りかた クレーム・パティシエールのプロの作りかた
  9. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  10. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】

フランス菓子

  1. フランス・アルザス地方のクリスマスクッキー
  2. 昔のパン・オ・ショコラって知ってる?フランスの素朴なチョコパン
  3. フランス LU ビスケット

作りかた

  1. お店より美味しくできるタルト・オ・シトロンの作りかた*レモンタルト
  2. シャルロットレシピ
  3. タルト生地の基本|パット・シュクレの作りかた Pâte sucrée

お菓子の歴史

  1. cocon de Lyon ココン・ド・リヨン
  2. フランスのミルフィーユの食べ方 millefeuille
  3. マドレーヌの名前の由来
ガレットデロワ galette des rois
  1. SÈVE セーヴ|リヨンの一番おいしいルレデセール会員のパティスリー
  2. フランス LU ビスケット
  3. タルト・ノルマンド|ノルマンディ地方のおいしいものがつまったお菓子
  4. オレンジコンフィのレシピ|丁寧に作る極上の作りかた
  5. 創業100年!和の素材・黒糖をつかったショコラティエ|リヨン
  6. フランス LU ビスケット
  7. リヨンの中心にあるMOFのいるパン屋さん|Boulangerie Pozzoli
  8. 赤いプラリネのブリオッシュの行列ができる店|プラリュ Pralus
  9. フランス地方発!バターと砂糖だけの素朴なお菓子*タルト・ブレッサン

Twitter

PAGE TOP