作りかた

しっとり生のようなガトーショコラの作りかた Gâteau au chocolat

とろけるガトーショコラの作りかた gâteau au chocolat

今回は、しっとりとしていて生チョコのようなとろけるガトーショコラの作りかたを紹介します。冷たく冷やして食べると、しっとりとしてすっとしたチョコレートの口どけを楽しめます。

ガトーショコラはフランス語で Gâteau au chocolat と書きます。「チョコレートのお菓子」という意味です。

フランスにはしっとりとしたガトーショコラはあまり見ないのですが、フランス人にも好評なガトーショコラでした。では、さっそく作りかたを説明していきます。

ガトーショコラの材料

18cmのパウンド型・直径20cmの丸型:1台分

製菓用チョコレート 100g 100g de chocolat
バター 50g 50g de beurre
生クリーム 50g 50g de crème
3個 3 œufs
砂糖 90g 90g de sucre
小麦粉 20g 20g de farine
ココアパウダー 50g 50g de cacao en poudre
ひとつまみ 1 pincée de sel
  • 製菓用チョコレートは小さく割っておきます。
  • 粉類(小麦粉・ココアパウダー・塩)は合わせてふるっておきます。
  • オーブンを180℃に余熱しはじめます。

ガトーショコラの作りかた

ボウルにチョコレートとバターを入れ、湯煎にかけます。

とろけるガトーショコラの作りかた gâteau au chocolat

ヘラで混ぜながら、チョコレートとバターを溶かします。

とろけるガトーショコラの作りかた gâteau au chocolat

バターとチョコレートが溶けたら、湯煎にかけたまま生クリームを入れ混ぜる。

とろけるガトーショコラの作りかた gâteau au chocolat

別のボウルに卵黄と半分くらいの砂糖を加えます。泡立て器で白っぽくなるまですり混ぜます。

とろけるガトーショコラの作りかた gâteau au chocolat

前に作ったチョコレート液を加えます。

とろけるガトーショコラの作りかた gâteau au chocolat

泡立て器でしっかり混ぜ合わせます。

とろけるガトーショコラの作りかた gâteau au chocolat

別のボウルに卵白と残りの砂糖を加え、泡立て器で固めのメレンゲを作ります。写真のように角ができたらOKです。

とろけるガトーショコラの作りかた gâteau au chocolat

チョコレート液とメレンゲを混ぜ合わせます。

とろけるガトーショコラの作りかた gâteau au chocolat

粉類(小麦粉・ココアパウダー・塩)を加えます。

とろけるガトーショコラの作りかた gâteau au chocolat

ヘラで切るように混ぜ合わせます。

とろけるガトーショコラの作りかた gâteau au chocolat

粉っぽさがなくなって、生地に艶が出てくるように混ぜます。

とろけるガトーショコラの作りかた gâteau au chocolat

型に生地を流し入れます。

とろけるガトーショコラの作りかた gâteau au chocolat

180℃のオーブンで20〜25分ほど焼きます。生地は半生になっています。完全に中まで火を通すと、チョコレートがしっとりした生地になりません。

とろけるガトーショコラの作りかた gâteau au chocolat

オーブンから出し、あら熱がとれたら型から取り出します。冷蔵庫で冷やすとさらにおいしくなります。

ぜひ、参考にしていただければ嬉しいです。

もっとシンプルに簡単なガトーショコラの作りかたは「プロの味で30分でできる!フランスのガトーショコラの作りかた」をご覧ください。

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. カロリー控えめガトーフロマージュの作りかた Recette gateau fromage ダイエット中OK! カロリー控えめスフレチーズケーキの作りかた
  2. 濃厚なガトーフロマージュの作りかた Recette gateau fromage 濃厚なベイクドチーズケーキ|砂糖控えめでチーズが濃い作りかた
  3. ドライフルーツの洋酒漬けの作りかた|最適な漬ける期間を比較中 ドライフルーツの洋酒漬けの作りかた|最適な漬け期間はいつ?実験中…
  4. タルト生地の基本パット・サブレを作り方|la pâte sablée タルト生地の基本|パット・サブレの作りかた Pâte sablé…
  5. タルト生地の基本|パット・シュクレの作りかた Pâte sucrée タルト生地の基本|パット・シュクレの作りかた Pâte sucr…
  6. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた
  7. 朝食用レーズンスコーンの作りかた 朝食用レーズンスコーンの作りかた|牛乳使用でざくざくした食感の素…
  8. シュケットの作りかた Chouquette パン屋さんのレジ横の定番シュケットの作りかた Chouquett…

コメント

    • まりこ
    • 2018年 1月 28日

    Kicoさん初めまして!
    いつもブログを楽しみにしている者です。
    今回始めてガトーショコラを作ってみました!
    それまでお菓子作りはするものの、チョコレートを湯煎で溶かして〜という過程があるものは、
    面倒くさくて挑戦したことがなかったんです。
    ですが、今回、バレンタインデーも近いということで、
    作ってみたらあら簡単!美味しい!!!!と感動しております。
    出来上がりも、トップの写真と同じようにできましたし。
    それと、普段ベイクドチーズケーキしか作らない母と、珍しく一緒に作りました。
    母との時間もでき、非常に感謝しております!!
    このレシピでも簡単に、時間もそれ程かからなかったのですが、
    もう一つの、簡単なレシピでも作ってみるつもりです。
    今回は本当にありがとうございました^^

      • kico
      • 2018年 1月 28日

      まりこさん、はじめまして。
      コメントありがとうございます。
      また、レシピを参考にしていただき、ありがとうございます。うれしいです!お母様と一緒に過ごすきっかけになってさらにうれしいです。

      このレシピは、ほかで見つけたレシピをなるべく簡単にシンプルになるように、また、さらにしっとりとするようにと作り替えたものです。家でのお菓子作りはなるべく簡単で粗いものが少ないほうがいいと思っています。
      もうひとつのレシピはさらに簡単です(笑)

      ぜひ、バレンタインの時期にお試しください!
      どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。kico

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  2. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  3. ベルナションのチョコレート工場を見学してきた ベルナションのチョコレート工場を見学
  4. フランスのパティシエ国家資格とは?日本人も受験可能! フランスのパティシエ国家資格とは
  5. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた
  6. カカオ豆から作るチョコレート製造の過程がみれる博物館|MUSCO リヨンのチョコレート博物館 MUSCO
  7. タルト生地の敷き込みかた|底のないタルト型用 Foncer à tarte タルト生地の敷き込みかた|底のないタルト型用
  8. 本場フランスのパン屋の味!ブリオッシュの作りかた Brioche キッチンエイドで本格的なブリオッシュの作りかた Brioche
  9. フランスにある材料でつくる和菓子どら焼きの作りかた フランスにある材料でつくる和菓子どら焼きの作りかた
  10. パン屋さんのレジ横の定番シュケットの作りかた Chouquettes シュケットの作りかた Chouquette

フランス語勉強まとめ

フランス語の勉強のしかたをまとめました。
ぜひご覧ください。

初級フランス語勉強ノート

フランス語勉強のまとめ

フランス菓子

  1. プラリーヌ・ルージュ|真っ赤な色したフランス・リヨンの伝統菓子
  2. きょうのおやつ*ムースリーヌ
  3. トロペジェンヌの包装

作りかた

  1. とろけるガトーショコラの作りかた gâteau au chocolat
  2. ベーキングパウダー不使用!ふわふわになるキャトルカールの作りかた
  3. 朝食用レーズンスコーンの作りかた

お菓子の歴史

  1. タルトタタン誕生の物語
  2. パティスリー・デリスデサンスのビューニュを食べてみたよ|リヨン郷土菓子
  3. マドレーヌの名前の由来
フランスのバゲット食べ比べ
  1. プレゼントに最適!くまの型抜きクッキーの作りかた*Recette de Sablé
  2. LU ゲランドの塩をつかったサブレ|自分へのお土産におすすめ
  3. フランス・アルザス地方のクグロフ
  4. フランスのガレット・デ・ロワ
  5. パン屋ポールPAUL|フランスより日本のが美しい…?
  6. これがトップパティシエの実力なのね|SÈVE セーヴ
  7. 揚げ菓子ベニエ beignet |フランスのお菓子
  8. わざわざ行きたい。かわいい色のサブレのあるパリのお菓子屋さん

Twitter

PAGE TOP