パティスリー

リヨンのクグロフ|パティスリーDélice des sens デリス・デ・サンス

リヨンでクグロフとボンボンショコラ|デリス・デ・サンス

またまた最近のお気に入りなお菓子屋さん、デリス・デ・サンス Délice des sens のお菓子を食べてましたよ。

参考記事:リヨンの有名パティスリー、デリス・デ・サンスのお菓子たち

アルザス地方の郷土菓子であるクグロフです。クグロフはアルザスで食べてから好きになって、リヨンではあまり売られていないので、見つけたときにはコーフンしました。

デリス・デ・サンスのクグロフ Kouglof

リヨンでクグロフとボンボンショコラ|デリス・デ・サンス

デリス・デ・サンスのクグロフ

こちらはポールボキューズの市場で購入。本店では見かけたことなかったんですが、こちらの店舗で見かけたので迷わず購入。クグロフはリヨンではあんまり見かけないので楽しみです。

大きいのと小さいサイズがあって、わたしは小さめサイズを選んだんですが、小さめでも手のひら大のサイズです。小さめで8€、大きいサイズは11€。

購入したら、アルミホイルでぐるぐる巻いて、包装紙で巻いてくれます。この包装のしかたもかわいい♥

表面にはじゃりじゃりのグラニュー糖がまぶしてあって、中身はしっとりとした食感でした。伝統的なクグロフにはアーモンドが上に飾ってあるんですがアーモンドはなし。お菓子屋さんらしく、ラム酒が強くってリッチなクグロフです。

おいしかった。紅茶と一緒にどうぞ。

デリス・デ・サンスのどこかの店舗で見かけたらぜひ♪

店舗情報

デリス・デ・サンス Délice des sens

リヨン市内に3店舗ある店舗のリストです。毎日どの店舗かは開いていますので、いつでも行けますよ。

マセナ店 MASSENA

チョコレートがメインの店舗。

  • 住所:62, Cours Vitton 69006 Lyon
  • 電話:04 78 24 73 24
  • 営業時間:月〜土 9時30分〜19時30分

ブロトー店 BROTTEAUX

パールデュー駅近くのビジネス街ある本店。ケーキ類、チョコレート、焼き菓子等すべてあります。

  • 住所:12, Bd des Brotteaux 69006 Lyon
  • 電話:04 78 24 48 25
  • 営業時間:火〜金 7時30分〜19時15分、土曜 7時〜19時15分、日曜 7時〜13時

アル・ド・リヨン HALLES de LYON

パールデュー駅とローヌ河の間にあるリヨンでも有名なポールボキューズ市場にある店舗。この市場にあるお店の食材はどこのもおいしいというのでも有名です。この市場に店舗がある=美味しい。

  • 住所:Halles de Lyon Paul Bocuse, 102 Cours Lafayette 69003 Lyon
  • 電話:04 72 60 81 71
  • 営業時間:火〜土 8時〜19時15分、日曜 8時〜13時

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. パティスリー・デリスデサンスのビューニュを食べてみたよ|リヨン郷土菓子 リヨン郷土菓子ビューニュ有名パティスリーの実力はいかに?|デリス…
  2. ガレットデロワ galette des rois 今年の美味しいガレットデロワ|デリス・デ・サンス
  3. ディジョンのパンデピス Mulot et Petitjean 本場ディジョンのパンデピスを求めて行ってみた!|ミュロ・エ・プチ…
  4. フランス定番菓子サントノレ St Honoré|パティスリーのケーキ フランス定番菓子サントノレ St Honoré|パティスリーのケ…
  5. フランスのバレンタイン限定ケーキ|パティスリーDélice des sens フランスのバレンタイン限定ケーキ|パティスリーDélice de…
  6. ババ・オ・ラム|リヨンのパティスリー デリス・デ・サンス 酔っぱらいのお菓子ババオラムを食べてみたよ|リヨンのパティスリー…
  7. ベルナションのチョコレート工場を見学 ベルナションのチョコレート工場を見学してきた
  8. セバスチャン・ブイエsébastien BOUILLET|リヨンの有名パティスリー セバスチャン・ブイエ Sébastien BOUILLET|リヨ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. パリ=ブレストの作りかた – フランス菓子 Paris-Brest パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  2. プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné
  3. クレーム・ムスリーヌの作りかた – フランス菓子の基本 クレーム・ムスリーヌ(バタークリーム)の作りかた - フランス菓子の基本
  4. クレーム・パティシエールのプロの作りかた クレーム・パティシエールのプロの作りかた
  5. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  6. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  7. ベルナションのチョコレート工場を見学してきた ベルナションのチョコレート工場を見学
  8. フランスのパティシエ国家資格とは?日本人も受験可能! フランスのパティシエ国家資格とは
  9. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた
  10. カカオ豆から作るチョコレート製造の過程がみれる博物館|MUSCO リヨンのチョコレート博物館 MUSCO

フランス語勉強まとめ

フランス語の勉強のしかたをまとめました。
ぜひご覧ください。

初級フランス語勉強ノート

フランス語勉強のまとめ

フランス菓子

  1. パリ・ベルティヨンのアイス
  2. トロペジェンヌ
  3. リヨン中心のパン屋さんの素朴なビューニュ|リヨン地方菓子

作りかた

  1. フォンダン・オ・ショコラのレシピ
  2. パンデピスのレシピ pain d'epice
  3. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた

お菓子の歴史

  1. フランスのミルフィーユの食べ方 millefeuille
  2. クリスマスの定番!パピヨットはリヨン生まれ|la papillote
  3. マドレーヌの名前の由来
パウンドケーキが実力よりおいしく焼ける絶対おすすめな型
  1. パティスリー・デリスデサンスのビューニュを食べてみたよ|リヨン郷土菓子
  2. オレンジコンフィのレシピ|丁寧に作る極上の作りかた
  3. 知っておきたい!カトルカールとパウンドケーキの違い
  4. パンデピス博物館
  5. ストラスブールのクグロフ
  6. ビューニュ*リヨンのフランス地方菓子|砂糖まみれの危険なお菓子
  7. ミシェル&オギュスタンのプチサブレ|
  8. パティスリー・デリスデサンスのビューニュを食べてみたよ|リヨン郷土菓子
  9. ブリオッシュ・オ・ショコラ Brioche au chocolat*今日のおやつ

Twitter

PAGE TOP