パティスリー

パリのかわいすぎるお菓子屋さんには絶対行くべき!|シェボガト Chezbogato

パリで一番かわいいお菓子屋さん*Chezbogato シェボガト

パリに行ったら、わたしが必ず訪れるお菓子屋さんを紹介します。

かわいくデザインされたアイシングクッキーやマジパンなどを使ってデコレーションされたケーキ類、雑貨のお店で、Chez bogato(シェ・ボガト)といいます。フランス語で Chez は「〜さんち」でお店の名前にもよく使われていて、bogato は beau gâteau (美しいお菓子)という言葉の短縮系なんだそうです。

2009年にオープンしたと雑誌で知った時、一目惚れして、すぐにパリに行ったほど大好きなお店です。このお店の影響を大きく受けすぎて、その後、わたしもアイシングクッキーのお店をオープンしたほどです。

たくさんの旅行やお菓子関係の本や雑誌で紹介されてました。こちらの本にも載ってます。ほかにもかわいいお店がたくさん!

なので、以前から紹介したいと思ってました。

Chez bogato シェ・ボガトの店内

店内にはアイシングクッキーやキャンディなどのコンフィズリー、かわいくデコレーションされたケーキ類、雑貨は焼き菓子やクッキーの型やピクニックセットや子供用の食器などなどがところ狭しと並んでいます。わたしもここでクッキー型を山ほど買い揃えました。

パリで一番かわいいお菓子屋さん*Chezbogato シェボガト
オーナーはアナイス・オルメールさんという方で以前はデザインのお仕事をされていたそうです。センスの良さがお店にあらわれていますよね。

パリで一番かわいいお菓子屋さん*Chezbogato シェボガト

パリで一番かわいいお菓子屋さん*Chezbogato シェボガト

Chez bogato シェ・ボガトのディスプレイ

このお店の窓にはたくさんのかわいい雑貨やお菓子がディスプレイされています。
パリで一番かわいいお菓子屋さん*Chezbogato シェボガト パリで一番かわいいお菓子屋さん*Chezbogato シェボガト
パリで一番かわいいお菓子屋さん*Chezbogato シェボガト パリで一番かわいいお菓子屋さん*Chezbogato シェボガト

日本でもかわいくデコレーションしたお菓子はあるのですが、ここのはおおざっぱそうに見えるけど、フランスらしくそこがまたかわいかったりします。ぜひパリに行かれた際には寄ってみてください。

お店の案内

chez bogato シェ・ボガト

  • 7 rue Liancourt 75014 Paris
  • メトロ : 4,6番線 / RER・B線 Denfert Rochereau

パリのお菓子屋さんのおすすめ記事

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. 世界一おいしいマドレーヌを見つけた!セバスチャンブイエのおやつの…
  2. パティスリーのタルト・オ・シトロン|巨大だけどぺろりっと食べれる フランスで一番大きなタルト・オ・シトロン!
  3. フランス定番菓子サントノレ St Honoré|パティスリーのケーキ フランス定番菓子サントノレ St Honoré|パティスリーのケ…
  4. タイで見つけたスイーツとお菓子を紹介! タイの伝統菓子から定番と流行のスイーツたち|バンコクを旅して見つ…
  5. セバスチャン・ブイエsébastien BOUILLET|リヨンの有名パティスリー セバスチャン・ブイエ Sébastien BOUILLET|リヨ…
  6. ポールボキューズ市場にあるパン屋さん*Le Boulanger de l'île Barbe イルバルブにある有名なパン屋さん ジョクトー|L’î…
  7. リヨンのチョコレート ベルナション bernachon ベルナション|リヨンで絶対に行くべきチョコレート専門店
  8. フランスのバレンタイン限定ケーキ|パティスリーDélice des sens フランスのバレンタイン限定ケーキ|パティスリーDélice de…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  2. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  3. ベルナションのチョコレート工場を見学してきた ベルナションのチョコレート工場を見学
  4. フランスのパティシエ国家資格とは?日本人も受験可能! フランスのパティシエ国家資格とは
  5. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた
  6. カカオ豆から作るチョコレート製造の過程がみれる博物館|MUSCO リヨンのチョコレート博物館 MUSCO
  7. タルト生地の敷き込みかた|底のないタルト型用 Foncer à tarte タルト生地の敷き込みかた|底のないタルト型用
  8. 本場フランスのパン屋の味!ブリオッシュの作りかた Brioche キッチンエイドで本格的なブリオッシュの作りかた Brioche
  9. フランスにある材料でつくる和菓子どら焼きの作りかた フランスにある材料でつくる和菓子どら焼きの作りかた
  10. パン屋さんのレジ横の定番シュケットの作りかた Chouquettes シュケットの作りかた Chouquette

フランス語勉強まとめ

フランス語の勉強のしかたをまとめました。
ぜひご覧ください。

初級フランス語勉強ノート

フランス語勉強のまとめ

フランス菓子

  1. フランス・アルザス地方のクグロフ
  2. オレイエットってなに?|イゼール地方でも見つけたカーニバルの揚げ菓子
  3. プラリネってなに? Praline

作りかた

  1. 朝食用レーズンスコーンの作りかた
  2. マドレーヌのレシピ
  3. フランス菓子基本生地|ビスキュイ生地の作りかた Biscuit cuillère

お菓子の歴史

  1. マドレーヌの名前の由来
  2. タルトタタン誕生の物語
  3. cocon de Lyon ココン・ド・リヨン
爽やかなレモンの風味が残るふんわりレモンケーキの作りかた
  1. リヨンのチョコレート ベルナション bernachon
  2. フランスの中にあるスペインの町のお菓子
  3. トロペジェンヌの包装
  4. リヨンのアイス ショコラオランジュ
  5. トロペジェンヌ
  6. LU ゲランドの塩をつかったサブレ|自分へのお土産におすすめ
  7. フランスのおやつボンヌママンのプチ・ブール|やさしい味のビスケット
  8. 創業100年!和の素材・黒糖をつかったショコラティエ|リヨン
  9. 4時のおやつ!ボンヌママンのチョコレートサブレ2種類*Bonne Maman

Twitter

PAGE TOP