パティスリー

リヨンのパン屋さん|MOF取得のブーランジュリー Boulangerie Pozzoli

リヨンの中心にあるMOFのいるパン屋さん|Boulangerie Pozzoli

リヨンの街でふと入ったパン屋さんが実は有名なパン屋さんでした。MOFという資格を取得されたパン職人さんのいるパン屋さんです。このMOFを取得されているパン屋さんは本当に少ないんです。

お客さんが多いから人気なのかなぁとは思ってたけれど。でも、外観も内装もかなり普通のパン屋さんで、店員さんは近所のおばあちゃん的な方が接客されてます。もっとM.O.Fです!って主張してもいいものを…とは思うけれど、お客さんにおいしいって思われたら別に称号なんていらないんでしょうね〜。

今回は、リヨン市内中心にあるパン屋さん ブーランジュリー・ポゾリ Boulangerie Pozzoli を紹介します。

M.O.F とは?

パン屋さんの紹介の前にMOFについての説明をします。

有名なフランスの料理人やパティシエによく使われているM.O.Fとは、Meilleur Ouvrier de France(メイウール・ウヴリエ・ド・フランス)の略称です。職人がコンクールの試験を受け、合格したら授与されます。

日本では「人間国宝」に相当するといわれていますが、フランスの場合は自ら試験を受けるっていうところが違います。25歳で試験にパスして、M.O.Fを獲得した料理人もいるそうです。

料理人やパティシエ、ショコラティエなどのコック服にトリコロールカラーの赤白青の襟があるのが目印。職人の最高峰なので泣く子も黙るM.O.Fです。

どんなパン屋さん?

ブーランジュリー・ポゾリ Boulangerie Pozzoli のパン屋さんを紹介します。Boulangerie はパン屋さん、Pozzoli はシェフの方の名前なんです。

シェフ

François POZZOLI 氏とその息子さん2人などでパンを作っている家族経営のブーランジュリーです。フランソワ氏は1956年リール生まれで16歳からブーランジュリーの見習いを始める。1981年にリヨン8区に最初の店舗をオープン。1992年にリヨンの中心地である今の店舗を構える。2004年にM.O.Fを取得しています。

リヨンの中心にあるMOFのいるパン屋さん|Boulangerie Pozzoli

外観/Boulangerie Pozzoli

商品

パン屋さんなのでパンが中心のラインナップなのですが、もちろん焼き菓子やタルトといったお菓子類も置いています。パン屋さんの焼き菓子やタルトの生地はしっかりと焼かれていてザクザクとした食感のところが多いです。素朴な感じなところが好きです。

カヌレはバニラビーンズがたっぷりと入っていて、リッチな味わいです。

リヨンの中心にあるMOFのいるパン屋さん|Boulangerie Pozzoli

cannelé カヌレ

りんごがきれいに並べられたタルト・ノルマンド。りんごの下にはクリームがしかれています。タルト生地がしっかりと焼かれていて香ばしくておいしいです。

タルト・ノルマンド|ノルマンディ地方のおいしいものがつまったお菓子

タルト・ノルマンド Tarte normande

パン屋さんのお菓子やタルト類って結構だいたんに焼いてて、フルーツの並べ方や生地の状態も適当さが感じられることがあるんだけど、ここはタルト生地もきれいだし、フルーツもきれいに並べられてました。

珍しい〜って思って、帰って調べたら、有名なパン屋さんでした。あなどれん。

店舗情報

ブーランジュリー・ポゾリ Boulangerie Pozzoli

リヨンの街の中心にある本店です。地下鉄 Cordeliers Bourse(コードリエ)駅から歩いてすぐです。

Rue Ferrandière

  • 住所:18 rue Ferrandière 69002 LYON
  • 電話:04 78 42 66 27

Gorge de Loup

リヨン8区にある店舗。

  • 住所:2 rue Louis Loucheur 69009 LYON
  • 電話:04 72 86 91 94

リヨンの中心にあるので手軽に本物のパンを堪能できますね。

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. ベルナションのチョコレート工場を見学 ベルナションのチョコレート工場を見学してきた
  2. リヨンでクグロフとボンボンショコラ|デリス・デ・サンス リヨンでボンボンショコラ|パティスリーDélice des se…
  3. 経験して分かった日本とフランスのパティスリーの違い 経験して分かった日本とフランスのパティスリーの違い
  4. ババ・オ・ラム|リヨンのパティスリー デリス・デ・サンス 酔っぱらいのお菓子ババオラムを食べてみたよ|リヨンのパティスリー…
  5. フランスのバレンタイン限定ケーキ|パティスリーDélice des sens フランスのバレンタイン限定ケーキ|パティスリーDélice de…
  6. わざわざ行きたい。かわいい色のサブレのあるパリのお菓子屋さん かわいい色のサブレのあるパリのお菓子屋さん|Aurore Cap…
  7. 酔っぱらいのクマさん?日本人パティシエのいるお菓子屋さん|L'Ourson qui boit 酔っぱらいのクマさん?日本人パティシエのいるお菓子屋さん|リヨン…
  8. ディジョンのパンデピス Mulot et Petitjean 本場ディジョンのパンデピスを求めて行ってみた!|ミュロ・エ・プチ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. パリ=ブレストの作りかた – フランス菓子 Paris-Brest パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  2. プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné
  3. クレーム・ムスリーヌの作りかた – フランス菓子の基本 クレーム・ムスリーヌ(バタークリーム)の作りかた - フランス菓子の基本
  4. クレーム・パティシエールのプロの作りかた クレーム・パティシエールのプロの作りかた
  5. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  6. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  7. ベルナションのチョコレート工場を見学してきた ベルナションのチョコレート工場を見学
  8. フランスのパティシエ国家資格とは?日本人も受験可能! フランスのパティシエ国家資格とは
  9. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた
  10. カカオ豆から作るチョコレート製造の過程がみれる博物館|MUSCO リヨンのチョコレート博物館 MUSCO

フランス語勉強まとめ

フランス語の勉強のしかたをまとめました。
ぜひご覧ください。

初級フランス語勉強ノート

フランス語勉強のまとめ

フランス菓子

  1. パリ・ベルティヨンのアイス
  2. スーパーで買えるマドレーヌ Madeleine Commercy
  3. 4時のおやつ!ボンヌママンのチョコレートサブレ2種類*Bonne Maman

作りかた

  1. フォンダン・オ・ショコラのレシピ
  2. パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  3. 固めが好き!材料3つだけの焼きカラメルプリンの作りかた

お菓子の歴史

  1. タルトタタン誕生の物語
  2. クリスマスの定番!パピヨットはリヨン生まれ|la papillote
  3. マドレーヌの名前の由来
1日でフランスナンシーのお菓子をめぐる弾丸旅
  1. リヨンのアイス ショコラオランジュ
  2. フランス定番菓子サントノレ St Honoré|パティスリーのケーキ
  3. ドライフルーツの洋酒漬けの作りかた|最適な漬ける期間を比較中
  4. プラリーヌ・ルージュ|真っ赤な色したフランス・リヨンの伝統菓子
  5. 4時のおやつ!ボンヌママンのチョコレートサブレ2種類*Bonne Maman
  6. 今日のおやつ*南仏のトロッペジェンヌ tropezienne
  7. リヨンでクグロフとボンボンショコラ|デリス・デ・サンス

Twitter

PAGE TOP