パティスリー

酔っぱらいのクマさん?日本人パティシエのいるお菓子屋さん|リヨン L’Ourson qui boit

酔っぱらいのクマさん?日本人パティシエのいるお菓子屋さん|L'Ourson qui boit
本ページはプロモーションが含まれています。

リヨンのオペラ座から少し北に歩いた場所にある小さなパティスリーです。名前がユニークで、L’Ourson qui boit ルルソン・キ・ボワ って読んで「酔っぱらいのくま」という意味です。

隣りには同じ系列のレストランがあり、その隣りの階段を少し上がったところにあるとても小さなパティスリーです。日本人パティシエの方が作っているようです。

お菓子はタルトがメインですが、ロールケーキもタルト風に作っています。日本人らしくとても繊細でとても美しく作られています。フランスのパティスリーでたまに見る上に載っているフルーツがずれているとか、表面のチョコレートがはがれているっていうことは一切ないです。

そして、タルトの甘さもかなり控えめです。もうすっかりフランスのお菓子の甘さにも慣れてしまったんですが(→キケン)、やっぱりこのくらいの甘さ控えめ加減がちょうど良くて好きです。

タルトのサイズは日本のサイズと同じくらいで直径5cm程度と小ぶりで、日本人が食べるにはちょうどいいサイズです。フランスのは直径が7〜8cmと大きめです。

種類は少ないのですが、どれも見た目がかわいくって迷ってしまいます。

こちらはチョコレートタルト Tarte au chocolat。見た目はクッキーの間にチョコレートが挟んであるのでタルトっぽくないのですが、チョコレートの上下にタルト生地があるのでタルトです。このアイデアおもしろくってかわいい♥

上にくまの焼き印が押されているところがキュートで迷わずこれを選びました。

酔っぱらいのクマさん?日本人パティシエのいるお菓子屋さん|L'Ourson qui boit

チョコレートのタルト -Tarte au chocolat-

 

焼き菓子のケイクもあって、ゆずや抹茶などの日本特有の材料を使ったケイクがあります。味噌や胡麻といった珍しい味のケイクもあります。わたしはお菓子で冒険はしたくないので、なかなか味噌まで手が伸びないんですけどおいしいのかなぁ。

無難にりんごとゆずのケイク Cake aux pomme et au yuzu。ゆずはリヨンのパティシエの間でも人気な食材なんだそうです。

ゆずのピュレの味がしっかりしてて、独特の風味がさわやかなケイクです。

酔っぱらいのクマさん?日本人パティシエのいるお菓子屋さん|L'Ourson qui boit

りんごとゆずのケイク -Cake aux pomme et au yuzu-

このパティスリーは味もおいしく、見た目も美しいのでリピート決定です。ここのお菓子を食べるとなんだかほっとしてしまいます。

店舗情報

L’Ourson qui boit ウルサン・キ・ボワ

住所:23 Rue Royale, 69001 Lyon

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。

関連記事

  1. パティスリーのタルト・オ・シトロン|巨大だけどぺろりっと食べれる フランスで一番大きなタルト・オ・シトロン!
  2. ポールボキューズ市場にあるパン屋さん*Le Boulanger de l'île Barbe イルバルブにある有名なパン屋さん ジョクトー|L’î…
  3. リヨンのチョコレート ベルナション bernachon ベルナション|リヨンで絶対に行くべきチョコレート専門店
  4. SÈVE セーヴ|リヨンの一番おいしいルレデセール会員のパティスリー わたしが研修したパティスリーSÈVE セーヴ|リヨンにあるルレデ…
  5. フランス定番菓子サントノレ St Honoré|パティスリーのケーキ フランス定番菓子サントノレ St Honoré|パティスリーのケ…
  6. ディジョンのパンデピス Mulot et Petitjean 本場ディジョンのパンデピスを求めて行ってみた!|ミュロ・エ・プチ…
  7. ガレットデロワ galette des rois 今年の美味しいガレットデロワ|デリス・デ・サンス
  8. パリで一番かわいいお菓子屋さん*Chezbogato シェボガト パリのかわいすぎるお菓子屋さんには絶対行くべき!|シェボガト C…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 料理でつかう道具のフランス語単語のまとめ!
  2. 色に関するフランス語単語
  3. リヨンのポールボキューズ本店に再来店してきたら最高すぎた
  4. フランスの食べ物に関する職人と店の名前をまとめたよ
  5. レシピのフランス語講座
  6. お菓子に関するフランス語の本
  7. お菓子のフランス語
  8. 【半年以上受けて分かった】フランス語マンツーマンの効果とレッスンの選び方
  9. パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest

プロフィール

こんにちは!kico キコです。
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
プロフィールの続きを読む…

フランス語単語

  1. 料理でつかう道具のフランス語単語のまとめ!
  2. 色に関するフランス語単語
  3. フランスの食べ物に関する職人と店の名前をまとめたよ

見てほしい♥

フランス滞在許可証の1回目の更新|ローヌアルプ地方の場合 フランス滞在許可証の1回目の更新|ローヌアルプ地方の場合

お菓子

  1. 揚げ菓子ベニエ beignet |フランスのお菓子
  2. フランス・アルザス地方のクグロフ
  3. トロペジェンヌ

たび

わざわざ行きたい。かわいい色のサブレのあるパリのお菓子屋さん かわいい色のサブレのあるパリのお菓子屋さん|Aurore Capucine オロール・エ・キャピュシーヌ

リヨン

  1. リヨンの陶器市 tupiniers
  2. カオスの館。リヨンで一番いいね!の多い美術館*La Demeure du Chaos
  3. リヨンでおいしい魚料理を食べるなら|6区のレストラン LA RÉGATE RESTAURANT

レシピ

  1. 野菜たっぷりラザニアの作りかた、ボリューム感があってお腹いっぱい!
  2. フランスで和食を作る!フランス人にも大好評な白菜みそ炒めの作りかた
  3. フランスで寿司を作る

おすすめ記事

  1. 小学生みたいなフランス語計画表作ったよ〜!夏休みの宿題計画*第1弾
  2. フランスのパティシエ国家資格とは
  3. 鶏がらスープから作るチキンカレーのレシピ|フランスで作る家庭料理

手続き

  1. フランスビジタービザ申請書類
  2. フランスビジタービザ申請書類
  3. 南仏でねこ歩き@人口60人の村
リヨンでクグロフとボンボンショコラ|デリス・デ・サンス
  1. うらやましすぎ!?フランスの小学校の先生という職業
  2. チョコレートスコーンの作りかた
  3. プラリネってなに? Praline
  4. 憧れる?過酷なフランスの伝統的な結婚式
  5. フランス地方発!バターと砂糖だけの素朴なお菓子*タルト・ブレッサン
  6. 簡単に作れるトマトチキンカレーの作りかた
PAGE TOP