コラム

フランス人によるミルフィーユの美しい食べ方かた

フランスのミルフィーユの食べ方 millefeuille

ミルフィーユってきれいに食べるのって難しくないでしょうか。パイ生地がサクサクしていて、ナイフで切ってもぼろぼろになるし、上手に食べるのが難しいお菓子の代表です。

フランスではミルフィーユは超定番のお菓子で、どのパティスリーに置いてあるといってもいいくらい。ですので、食べる機会もかなり多いため、きれいな食べています。

今回は、フランス人による美しいミルフィーユの食べかたを紹介します。

フランスでのミルフィーユの食べかた

フランスのミルフィーユはパイ生地の表面にフォンダンが塗られています。白いフォンダンにチョコレートで矢羽模様を飾っています。

まずはそのフォンダンの面を横にぺこんと倒します。

フランスのミルフィーユの食べ方 millefeuille

パイ生地とクリームの断面が見えます、そこを直角にナイフで切ります。

フランスのミルフィーユの食べ方 millefeuille

パイ生地はもろそうに見えるのですが、実はかなりしっかりした固めの生地です。ですので、ナイフを前後に動かすのではなく、上から力を入れてナイフを切り落としていくときれいに切れます。

1〜2cmくらいの長さに切ると食べやすくなります。

小さく切ったミルフィーユを手でつかんで食べます。

フランスのミルフィーユの食べ方 millefeuille

以上。パイ生地がぼろぼろと崩れないので、美しく食べることができます。

パイ生地の面を切るのではなく、ミルフィーユを倒して、パイ生地を横から切るときれいに切れるんですね。

 

 

ちなみに、高級パティスリーのサロン・ド・テで食べる時は、切りかたはこの通りで大丈夫ですが、フォークをつかって口元まで持っていきましょうね。手づかみで食べるのは家だけです。

今回は、「フランス人によるミルフィーユの美しい食べ方かた」を紹介しました。ぜひ、ミルフィーユを食べる際には試してみてください。

フランスのミルフィーユの記事

おすすめ関連記事



kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. ストラスブールのクグロフ フランス・アルザス地方のお菓子をめぐる3泊4日の旅
  2. 今年食べたビューニュ|一番おいしかったお菓子屋さんはどこ? 今年食べたビューニュ|一番おいしかったお菓子屋さんはどこ?
  3. 1日でフランスナンシーのお菓子をめぐる弾丸旅 フランス・ナンシーのお菓子をめぐる旅
  4. 知っておきたい!カトルカールとパウンドケーキの違い キャトルカールとパウンドケーキの違いとレシピ
  5. パン屋ポールPAUL|フランスより日本のが美しい…? フランスのパン屋ポール PAUL|日本のと違いは…?
  6. フランスの2017年マルディ・グラはいつ?|クレープを食べる日
  7. フランスのパティシエ国家資格とは フランスのパティシエ国家資格とは?日本人も受験可能!
  8. フランスのパティスリーのお菓子の包みかた フランスのパティスリーのお菓子の包装4パターン|かわいい?雑?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 【半年以上続けて分かった】フランス語マンツーマンの効果とレッスンの選び方 【半年以上受けて分かった】フランス語マンツーマンの効果とレッスンの選び方
  2. パリ=ブレストの作りかた – フランス菓子 Paris-Brest パリ=ブレストの作りかた - フランス菓子 Paris-Brest
  3. プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné プラリネクリームの作りかた Crème mousseline au praliné
  4. クレーム・ムスリーヌの作りかた – フランス菓子の基本 クレーム・ムスリーヌ(バタークリーム)の作りかた - フランス菓子の基本
  5. クレーム・パティシエールの作りかた クレーム・パティシエールのプロの作りかた
  6. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  7. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  8. ベルナションのチョコレート工場を見学してきた ベルナションのチョコレート工場を見学
  9. フランスのパティシエ国家資格とは?日本人も受験可能! フランスのパティシエ国家資格とは
  10. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた

フランス語勉強まとめ

フランス語の勉強のしかたをまとめました。
ぜひご覧ください。

初級フランス語勉強ノート

フランス語勉強のまとめ

フランス菓子

  1. 経験して分かった日本とフランスのパティスリーの違い
  2. 4時のおやつ!ボンヌママンのチョコレートサブレ2種類*Bonne Maman
  3. フランス・アルザス地方のクグロフ

作りかた

  1. チョコレートスコーンの作りかた
  2. 濃厚なガトーフロマージュの作りかた Recette gateau fromage
  3. マンゴーヴェリーヌのレシピ Verrine à la mangue

お菓子の歴史

  1. クリスマスの定番!パピヨットはリヨン生まれ|la papillote
  2. パティスリー・デリスデサンスのビューニュを食べてみたよ|リヨン郷土菓子
  3. マドレーヌの名前の由来
朝ごはんにもぴったり!素朴なおやつ りんごのパウンドケーキ
  1. フランス LU ビスケット
  2. フランスのパティスリーのお菓子の包みかた
  3. 今日のおやつ*南仏のトロッペジェンヌ tropezienne
  4. ボール・ボキューズのブラッスリーで一番わくわくする店舗|L'ouest
  5. 揚げ菓子ベニエ beignet |フランスのお菓子
  6. フランスのおやつボンヌママンのプチ・ブール|やさしい味のビスケット
  7. フランス・アルザス地方のクグロフ
  8. 今年食べたビューニュ|一番おいしかったお菓子屋さんはどこ?
  9. トロペジェンヌの包装

Twitter

PAGE TOP