レポート

ジミーっ〜〜!*フランスお菓子研修日記

フランスお菓子屋さんで働く Stage スタージュ

フランス・リヨンでのお菓子屋さんで働く日々

今日も研修に行ってきましたが…、

昨日、ジミーより

「明日の日曜日は、ぼくが鍵を開けている。だから、ぼくは明日は6時半にしか来ないから、その時間にAkikoも来てね」

ということだった。

いつもは6時前には着いていて、6時には仕事を始めているんだけど、明日はパトロンが来ないから、少し遅めに来たい。いつも通り来ても開いてないからねってことらしい。

まぁ、開いていないんじゃしょうがないので、その言葉に従って、6時半すぎに着くように出かけました。先々週もジミーが鍵開け係で、時間通りに行ったけど、彼はなかなか来なくて、寒くて暗い中ずっと待ってて、しかも日曜の朝方だから酔っ払い達から絡まれて怖かったので、今日は少し遅めに着くようにしました。

そして、6時35分くらいに着いて店に入ったら、なんと…、

いないはずのパトロンがお出迎え~~~!!!

しかもとびっきりの笑顔~!

だったので私も何もなかったかのように普通に挨拶。

びっくりした~。今日はいないていってたのに、ジミーよっ(怒)と思いつつ、更衣室へ行ったら、前に来ていた彼らも相当あわててた様子の残骸を発見。

たぶん彼らも30分遅れてきて、その前にパトロンが着ててびっくりしたんだと思う。

厨房に行ったら、いつもはうるさい彼らが超無口で黙々と作業してました。やれば静かに働けるじゃないか。

ジミーがわたしに謝ってきました。

「ごめん。ほんとうはパトロンは来るはずじゃなかったのに、ぼくたちもびっくりしたんだもん。いるからさぁ」

「知ってる。更衣室の私服が散らかってたよ…」

でも、静かだった本当の理由はテオの二日酔いだったようです。しゃべりたくってもしゃべれなかったみたい。後半、ずーとしゃべれなかった彼がいきなり爆発して大騒ぎしてました。

パトロンが朝着てた理由は、昨日山ほど作ったビューニュがほとんど売れたから。いつもはあの量で日曜日まで持つけど、昨日は驚異的に売れたみたいで、ごきげんでした。

作ったビューニュを店に全部並べたからじゃないかな。あんなに店中に並んでたら気になって買ってしまうかも。

フランス・リヨンのパティスリーで研修をしていた頃、書いていた日記です。
自分のために書いていたものなので淡々としていますが、仕事内容などを詳しく書いていますので参考にしてもらえればうれしいです。 kico

kico

投稿者の記事一覧

こんにちは!
ただいまフランス・リヨンで生活しています。
フランスのガイドブックに載っていない町を旅したり、その土地特有のお菓子を見つけたり、焼き菓子のおいしくできるレシピを研究したりした情報を発信していきたいと思います。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. パティスリー研フランス・パティスリー研修1日のスケジュール|実際に働いた経験を元に修 フランス・パティスリー研修1日実際のスケジュール
  2. リヨンのチョコレート博物館 MUSCO カカオ豆から作るチョコレート製造の過程がみれる博物館|MUSCO…
  3. フランスでのパティシエ研修 フランス人の寝坊の謝りかた、いや謝らない。それがフランス人*フラ…
  4. coup du monde de la pâtisserie 2017 パティシエの世界大会2017決勝の結果|日本チームの結果は?クー…
  5. フランスでBIOのフランボワーズを摘む フランスの小さな村ノエド|BIOなフランボワーズ摘み
  6. リヨン有名パティシエにインタビュー すべて材料から手作り!こだわりのリヨン有名パティシエにインタビュ…
  7. リヨンのパティスリー SEVE セーヴ フランスはきっかけをつかむと早い!*フランスお菓子研修日記
  8. フェーブ フランスパティスリーのガレットデロワのフェーブ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校 フランス語がオンラインで学べるおすすめレッスン厳選の6校
  2. フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】 フランスでのパクス PACS の手続きの流れ【2018年】
  3. ベルナションのチョコレート工場を見学してきた ベルナションのチョコレート工場を見学
  4. フランスのパティシエ国家資格とは?日本人も受験可能! フランスのパティシエ国家資格とは
  5. 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた 南フランスのブリオッシュのガレットデロアの作りかた
  6. カカオ豆から作るチョコレート製造の過程がみれる博物館|MUSCO リヨンのチョコレート博物館 MUSCO
  7. タルト生地の敷き込みかた|底のないタルト型用 Foncer à tarte タルト生地の敷き込みかた|底のないタルト型用
  8. 本場フランスのパン屋の味!ブリオッシュの作りかた Brioche キッチンエイドで本格的なブリオッシュの作りかた Brioche
  9. フランスにある材料でつくる和菓子どら焼きの作りかた フランスにある材料でつくる和菓子どら焼きの作りかた
  10. パン屋さんのレジ横の定番シュケットの作りかた Chouquettes シュケットの作りかた Chouquette

フランス語勉強まとめ

フランス語の勉強のしかたをまとめました。
ぜひご覧ください。

初級フランス語勉強ノート

フランス語勉強のまとめ

フランス菓子

  1. プラリーヌ・ルージュ|真っ赤な色したフランス・リヨンの伝統菓子
  2. トロペジェンヌの包装
  3. フランス LU ビスケット

作りかた

  1. パンデピスのレシピ pain d'epice
  2. さわやかオレンジのパウンドケーキのレシピ*Cake à l’orange fraîche
  3. プレゼントに最適!くまの型抜きクッキーの作りかた*Recette de Sablé

お菓子の歴史

  1. パティスリー・デリスデサンスのビューニュを食べてみたよ|リヨン郷土菓子
  2. cocon de Lyon ココン・ド・リヨン
  3. タルトタタン誕生の物語
フランスのバレンタイン限定ケーキ|パティスリーDélice des sens
  1. ナンシー生まれのマカロン*Macaron de Nancy
  2. ビューニュ*リヨンのフランス地方菓子|砂糖まみれの危険なお菓子
  3. タルト・ノルマンド|ノルマンディ地方のおいしいものがつまったお菓子
  4. ババ・オ・ラム|リヨンのパティスリー デリス・デ・サンス
  5. パリのお菓子屋さん
  6. フランスの中にあるスペインの町のお菓子
  7. リヨン・ジャコバン広場近くのおしゃれ系パン屋さん|Le pain des Jacobins
  8. フランス・アルザス地方のクリスマスクッキー

Twitter

PAGE TOP